なぜ!胡散臭いと思われる?霊能力者の存在とは?
01胡散臭い 霊能力者の存在と言うのは、ときには胡散臭いと思われてしまう場合もある。力のある人にとっては、許しがたい思いを抱いているに違いない。なぜ霊能力者の存在が胡散臭いと思われてしまうのかについて少し紹介させていただこう。

何よりも霊能力者が胡散臭いと思われてしまっている理由は、マスコミが原因だ。より視聴率を高めるために、力のない自称霊能力者と呼ばれている人を採用し、テレビ番組で採用しているからである。

パフォーマンスを優先的に考えるマスコミは、力のある霊能力者よりも、威圧的な恐怖心を仰ぐような演出ができる人物を求めたがる。なぜなら恐怖心は、人は身を守るために、より多くの情報を求める生理反応を引き起こすからだ。軽い興奮状態は、人々へ快感を与える場合もある。このような状況は、目の瞳孔を大きく広げ、より多くの情報集め、記憶に強く刻み込む効果もある。

視聴率にも良い影響与え、もちろんスポンサーも喜んでいる状態を引き起こしやすくなるのだ。霊能力者=言っていることが曖昧で、威圧的な態度を取る姿だと人々に記憶されやすくなるだろう。これが最も霊能力者が胡散臭いと思われてしまう理由である。

私からすれば、マスコミは、人々を洗脳していると言っても過言では無い。時にはマスコミは霊能力者に対して、洗脳だと言う言葉も使う。これはマスコミが、自分たちが人々を洗脳している姿を避ける思惑があってもおかしくはないと思ってしまうものだ。

霊能力者の存在が、胡散臭いと思われてしまうのは、マスコミの影響が最も大きいが、胡散臭いと思われてしまういくつかの原因もある。

霊能力者における知識と言うのは、学校で教わるものではない。人は、情報を共有しあうことで、その情報を認め合い、信用できる力が現れてくるのである。

例えば、戦争中における国民の意識の中には、国の政策に対して反する人、非国民と言う言葉で共有しあっていた。戦争中における意識の中では、それが真実だと思っていたのである。実際に非国民のような振る舞いをしていた人を胡散臭い人だと思われていたことに違いない。

学校で教わるものではないが、霊能力者について信じる人もいる。そのような人は実際に、霊能力者に相談をされた方もいるであろう。

まだ科学的に解明できていない、この世を突き詰めていけば、霊能力者についていてもおかしくは無いと考える人たちもいる。

霊能力者について胡散臭いと思われている人の多くは、誰が自然を作り出したのかと言う問いに答えることができず、それは魔法のような言葉として、自然が作り出したと言う訳のわからない言葉で発言する場合がほとんどであろう。

胡散臭いと思われている人の多くは、自分自身で考える力がなく、与えられた情報を取り入れ、その情報で自分自身の世界を作り上げている。まるでその情報が、自分のいる世界の全てだと思われてしまう場合もあるだろう。そのような人達からすれば、知らない情報と言うのは、自分を構成している世界においては不必要であり、胡散臭いと判断をしてしまう可能性もある。

古代のおいては、地球は丸いとは考えられていなかった。地球が丸くても丸くなくても、当時の人にとってはどうでも良い話であり、地球が丸いと言っているマイノリティーの考えは、自分達が作り出している世界観を壊す存在として、胡散臭いと言って排除していた姿もあったであろう。

つまり、霊能力者に対して胡散臭いと思われてしまう理由の中には、自分たちが構成している世界観を壊してしまう存在として、恐れを抱いている姿もあるのだ。そもそも自分達に関わりもない霊能力者に対して、発言などする必要性もなく、社会に向けて胡散臭いと発言する姿の潜在的な思いの中には、自分たちの身を守る想いも隠されているのである。

このような考えを持ち合わせている人に限って、亡くなったと、自身に何が起きたのかわからず、浮遊霊になるのである。そしてこの世に未練が残ることで、今まで不定してきた霊能力者に頼る姿も現れるのである。

霊能力者に対して胡散臭いと思われている場合は、人生経験の1つとして、実際に霊能力者に相談をしてみるのも良いだろう。事実が分かれば、持ち合わせている世界観にも変化が現れるはずだ。亡くなった後、霊能力者に頼る必要性もなくなり、現世をどのように生きるか、様々な視点が見えてくるはずである。





霊視能力、霊視鑑定における霊視にも様々であり、視える内容に対してご自分で解釈されている方もいられる。直感力も高いため、判断に鈍る事は無いと思われるが。その様な中で、私がお勧めするのは、霊視のみならず、守護霊対話ができる先生方だ。

守護霊対話能力は、更に力が必要とされ、能力者も少ない傾向として高い。そのため、対面では探しきれない場合もあるであろう。守護霊対話をも望まれる場合は、力のある霊能力者が集まりやすい、電話占いサイトの利用もお勧めである。

電話占いおいても、割合としては少ないが、直ぐに探しやすいメリットもあるためだ。

力のある人ほど、力を全うしなければならず、全国規模で既に相談者が多く集まる電話占いサイトに所属されている場合もよくある話しである。又、運営会社が、力のある人をスカウトされている場合もあり、地域によっては、対面によって出会えない可能性も高まっているかもしれない。守護霊対話をも望まれる場合は、一度、ご参考に頭の片隅に入れていただくのもポイントである。

現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、人気の占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、何度もこのブログで説明しているが先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのも良いだろう。



霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote