生年月日を尋ねる霊視相談について
生年月日 

 

生年月日を尋ねる人というのは、偽物の霊能力者だと言われる場合もある。霊視をするのであれば、生年月日が分からずとも、霊視によって様々なことがわかるであろうと思われる場合もある。実際にこのような情報を流している人の多くは、霊能力者ではなく、人の相談にも応じたことがなく、少し知識を持ち合わせている第三者の人が発言している姿もある。


霊視そのものは、基本的に生年月日は必要としない。なぜ基本的と言ったのは、霊能力者の中には、相手の本能的なエネルギーを感じることで、より集中力が高まり、ターゲットをとらえやすくなることで、霊的な力がより高まる人もいるためだ。

本物の霊能力者と偽物の霊能力者、白黒の判断ではなく、才能の違いと言えるかもしれない。

霊視によって様々な全てのことが分かるという考え方に間違いがある。実際の人間も同じく、目で見れば様々なことを知ることができるが、全てのことを知ることはできないであろう。

生年月日からは、性格を形成する、性格に影響を与える本能的なエネルギーを把握することができるのだ。

悩み事が性格に関する問題であれば、そのエネルギーを知ることで解決策へと繋げていける場合もある。

霊視ができる霊能力者の中には、より相談者の悩みに答える思いの中で、補助的に生年月日による情報を求めて、少しでもよいアドバイスができるように心がけている人もいる。

そもそも霊能力者の能力というのは、人に驚きを与え、すごさをPRし、注目をされるための能力ではない。このような考え方を持ち合わせている人は、力を授ける高級霊から認められず、霊能力者になることすらできないだろ。

ただし、実際の話として、霊感も低いにもかからわず、生年月日を利用して占い的な姿を持ち合わせている人もいる。

本物と偽物を見比べるためには、生年月日を必要とするかしないかなどの判断は致し方がないでもあろう。

現に霊能力者の中には、自分自身の霊能力が真実である姿を信じてもらうために、生年月日をあえて聞かない霊能力者もいるのも事実である。

ここで私が言いたいのは、霊視ができる霊能力者でも、より細かなアドバイスができるように、生年月日を求める霊能力者もいるという事実である。より集中して霊的な力を高め、霊視の状態をより鮮明にさせようとする人もいる。

例えばなし何かどうか分からないが、ある問題を解く場合において、少しでもヒントがあれば、答えがわかるような姿である。霊能力者の場合は、少しでもヒントを感じることで、様々な情報が頭に入ってきやすくなるような感覚だ。

物を触れば、その人の持ち主による情報が様々わかってくる場合もある。霊能力者というのは、全てが同じで、万能ではなく、物を触るのがキーとして働くように、生年月日における情報をキーとして扱っている霊能力者もいる。

霊視能力の有無によって、霊能力者かどうかはの判断を行い、生年月日においては、どのようなアドバイスを心がけているのかの目安について把握するのが望ましいであろう。

霊能力者を判断する場合は、何が出来る能力であり、何ができないのかについて確かめるのも重要だ。霊能力者の中には、前世を見ることはできても未来を見通す力のない人もいる。結果として知ることはできないが、良い方向へ解決策を見いだせる能力の持ち主などもいる。

霊にも様々であり、能力についても様々であるということを認識しなければならないであろう。万能ではないということも知ることが大切だ。

そもそも万能であれば、何十万年先の未来や、過去のことについても知ることができる。それができなければ霊能力者ではないという判断は、霊能力者にとって自分自身を否定されてるような思いを抱かれる場合もあるであろう。

様々なことを見て知る能力があるとするならば、テストの答えや、未来における科学的な知識、株価の動向なども知ることができるであろう。

霊能力者の見る姿というのは、自分自身で見てるのではなく、高級霊に見せられている映像だ。このような知識についても持ち合わせておくのが望ましいであるあろう。

生年月日と少しかけ離れた話になったが、最終的には自分自身の判断で考えるのも大切である。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 月村天音先生、香桜先生、貞心先生 櫻井撫子先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。



霊視ランキング