霊視によって結婚ができない運命とは?
結婚できない

あまり多くない内容であるが、霊視によって結婚ができないと宣告される人も少なからずいる。その事について心理的な内容に対する内容と、運命的な内容について触れさせていただく。

心理的な面で言えば、人は結婚によって結ばれる中には、自信が足りない要素を補い、支え合う姿によって結ばれる場合もある。

男性と女性というのは、異性としての間柄であり、異性とは、異なった性格の持ち主だ。自分自身にとって足りない要素を感じる思いが、磁石の様に働きだし、異性が結ばれて結婚しやすくなる場合もある。

つまり、男性にとって足りなく感じる思い、それを補ってくれる異性でなければ、心理的にお互いが結ばれにくくなる。凹凸の様な間柄だ。

男性にとって、相手が男性のような女性であれば、女性は結婚ができない可能性も高まりやすくなる。男性に対して強い口調で物事を発言したり、時には上から目線で話したり、優しさが足りなく、自己主張の強い女性は、心理的な面でい言って、結婚が出来なくなってしまう可能性も高まるであろう。

男女差別と言われるかもしれないが、従来の男性は、働く中で、身の回りの世話や家事などを行ってもらうつもりで、結婚する人もいた。これは少数派ではなく、多い姿として存在したのだ。

現在はとても便利な時代となり、女性がいなくても、生活に不自由をしない場合も多くある。子育てに興味がない場合においては、すでに足りない要素を、文明の発達が補ってくれているため、心理的なエネルギーが生まれず、引き合う磁石が働かず霊視によって結婚ができない可能性も高まるのだ。

結婚できない人の中には、相手の異性に対する理想が高く、その異性が現れるまで待ち続ける人もいる。仮に、それに近い異性が現れたとしても、もしかすれば、さらに違った上回る異性が現れる可能性について考える中で、結婚ができない可能性もある。ここまでというような、歯止めが利かなくなる場合もある。


小野小町は、その様な思いの中、年老いた老人になっても、その思いを持ち続ける中、一生結婚が出来なかったと言う話しもあるぐらいだ。

霊視による内容だと言えるかどうか分からないが、あくまでも傾向として、経済的な理由に限らず結婚に踏み切れない現代人が増えている。また、従来よりも離婚される人も多い。

文明の発達というのは、自ら与えるよりも、文明の発達が与えてくれる姿が現れやすくなる。そのような中では人は、与えるよりも、与えられることに対して意識が高まりやすくなる。

男性と女性が、与えられることに対してばかり意識が高まれば、与える人がいなく、自分自身に与えてくれる出会いが訪れにくくなる。結婚している間柄では、お互いの中で不満が現れやすくなるであろう。そのような中でお互いの間に溝が生まれ、お互いの中で不満が現れやすくなる。

次は、運命的、宿命的に結婚ができない話について紹介させていただく。これは良い意味での、運命的、宿命的な話もあれば、悪い意味での、運命的、宿命的な話もある。

このような話も少なからずあるのではないだろうか。なぜ、あの人は、性格的にも良く、よい行いを行っているにもかかわらず、人との出会いが無く、結婚されないのであろうかという姿だ。

もしも神がいるとするならば、この様な人が、子供がいなく不幸の中で、生涯を全うしなければならないのかに疑問が残ると言う場合もある。亡くなった後、墓や仏壇を誰も見てくれない姿などもあるであろう。

子供を作る思いもなく、人のために一途に手助けをする思いの中で、運命や宿命として自分自身で決め生まれてくる人も少なからずいるのだ。

また次の、高級霊への道の歩みのために、あえて結婚せず子供を作らない決断をされた人もいる。

仮に子供が生まれた場合、自分自身が亡くなった後、魂は子孫がいる現世に執着し、執着した魂は高級霊の道へと歩むことはできず、再び来世へと輪廻転生を繰り返していくことになるであろう。


高級霊への歩みの中には、現世に対する執着心を捨て去り、自分の思いでは無く、他者に貢献する思いを大切にしなければならないとされている。


自分自身の精神性を高める中には、現世に対して何も残してはならない考え方もあるのだ。修道者などが良い例かもしれない。

このような、霊視で結婚ができない人の中には、結婚に対してそれほど憧れも強くなく、人を助けるなど行い、心が充実する姿も隠されてる場合がある。

次は悪い意味での、結婚できない話である。

家系が滅びる姿が運命的、宿命的に決まっている場合は、結婚したくても結婚ができない場合もある。先祖の中に、誰からしらの魂から、恨みをかっている場合もある可能性もあるのだ。

このような話をすると、先祖と自分は違う、どうして先祖の恨みが、自分に影響与えるのと思われる人もいるかもしれない。あえて言えば、そのことを覚悟の上で自分自身が生まれてきた場合もある。

このような姿はまれであるが、自分自身も、前世では、その先祖の先祖であった可能性も高く、自分の子孫が行った行いとして、自分自身の一族の最後の清算として自分自身で選んだ場合もある。このような場合は、家系に対して何かしらのカルマを背負ってる場合もあり、滅びることになる子孫は、人助けをするような行為を行わさせられる場合もある。

コンビニでお金を支払わずに、出て行った先祖を、代わりに自分が、お金を支払う様なイメージだ。先祖が恨みを買う中には、恨みを買う先祖の先祖が、恨みを買う育て方の影響などもあるであろう。

水子が多い家系も、家系が滅んでしまう可能性も高い。水子の多くは、その家系に生まれる決断の中で、生まれようとしてきているのだ。その思いは強く、考えを変えることは容易ではない。その不満は、何かしら現世に悪い影響を与える場合もある。

これを解決するためには、違う親族の中で、生まれ変われさす方法や、その一族の中に生まれ変われさす方法なども様々な方法があるだろう。ただし、その一族に生まれてきたいのは水子だけではない。輪廻転生を繰り返してる魂の中にも、その家系に生まれたいと思う人ももちろんいる。

現世においては、経済的な理由などから、それほど多くの子供を誕生させることはできない場合もある。特に水子の多い家系は、子供に対する意識が薄く、自己中心的な家系である可能性も高い。

これに歯止めをかけるためには、最も簡単な方法として、みんなが執着しているその家系を滅ぼしてしまう方法だ。

これは非情な方法だと思われるかもしれないが、例えば、子供同士が、一つのおもちゃを奪い合い、喧嘩をしている姿があれば、そのおもちゃを取り上げる大人もいるであろう。大人から見れば、それは正しい行いであり、大人としての正しい決断でもある。

家系を見守る高級霊の中には、精神の輪廻転生における循環を大切にする中で、家系を滅ぼしてしまう場合もあるのだ。家系が滅びれば、水子にも諦めがつき、次の生まれくる場所を、新たに探し始めるはずだ。


分かりやすく例えば、精神の循環における川の流れが悪く、詰まっている原因となる石を取り除ける様な姿でもある。


実際の話、結婚ができない理由というのは様々であり、自分自身で確認することができない場合がほとんどのはずだ。どうしても、おかしい、何かしら運命や宿命的な力が働いているのではと疑われたならば、一度、守護霊対話ができる霊能力者に相談してみるのも良いであろう。

あくまでも可能性としては、様々なことを知る中で、対応する方法が残されており、何かをすれば結婚ができる可能性も捨てきれない。

水子においては、生きている人が水子に対してしっかりと心を向け、会話をしていく中で、水子の不満も収まり、家系の流れが良い方向へ流れ出す考えもあるであろう。




(心に悩み事を抱えている方へ)心に悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてはいかがであろうか?霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。

◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル

ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから

◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔でありまして、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング