結ばれるソウルメイトと結ばれないソウルメイトについて
結ばれるソウルメイト、結ばれないソウルメイト 
 

ソウルメイトという言葉をご存知であろうか、ソウルメイトというのは、なにかしら関係の強い物同士の魂だ。

ソウルメイトというのは、実際にパートナーとなる相手を表す言葉として扱われる場合もあれば、何かしらを成し遂げるために、お互いで力を合わせる魂である場合もあれば、あの世における集団の中で、似たような価値観や考えを持ち、それぞれ違った人生を歩むためにこの世に派遣された魂などもある。

人々というのは、物事を良い方向へ考える傾向も強く、ソウルメイトというのは、お互い結ばれて結婚をするパートナーだけだと思われる場合もあるであろう。

結婚相手となるソウルメイトも様々であり、前世で結ばれることができなかった同士が、現生で結ばれるために出会う場合もある。ただし必ず、現世において結ばれるとは限らず、来世で結ばれる宿命を持つ人もいる。

前世での思いを持ち合わせているソウルメイトの場合は、実際に現世において他の人と結ばれたとしても、何かしらの虚しさを感じる場合も少なくない。例えば、ジグソーパズル行っている場合、無理に形の合わないもの押し入れても、満足できず、実際に形があるものであれば、これだと思われるような満足感の違いである。

火という字は、人が火を持っている姿である。火を持っている人が、2人現れれば、炎となることもできる。何かしらを達成させるためには、炎とならなければ成し遂げることができない場合もあるであろう。

あの世における、同じグループから、2人以上の魂が同じ場所に派遣され、ソウルメイトとして一緒に活動するパートナーとなる場合もあるのだ。

同じグループから派遣された場合は、一概には言い切れないが、結婚するパートナーではない場合がほとんどだ。結婚する場合の夫婦というのは、お互い、足りないものを埋め合い支えあう一面が強いであろう。

すでに、同じような考えを持ち、同じ価値観を持ち合わせている男と女は、異なった異性としての姿はなく、1人ではできないことを、2人で行う姿の方が強く現れやすくなる。

このようなソウルメイトは、直接言わずとも、両方のことがよくわかり、自分が何をすればよいのか、どの様なな行動を起こせばよいのか直感的に考える力も高い。分りやすく言えば、双子に近い魂と言えるであろう。

同じグループから生まれてくる魂の中には、現世では全く合わずに人生を終わらせる場合もある。

現実の世界でも、2人で同じようなことをさせるよりは、別々に行動を起こさせ、違った経験をさせた方が、効率的の場合もあるであろう。

同じグループというのも、目的の中には、グループにおける精神性の向上や、経験などを高める目的などもあるともいわれている。

これをわかりやすく言えば、会社の組織のような姿だと言えるかもしれない。2人で組んで営業を行うよりも、各々の1人で各地方を営業で回した方が、経験できる内容も多くなるであろう。

ソウルメイトというのは、関わりの強い魂同士であるため、現生で会う場合においては、多少気になったり、知らず知らず、身近にいる場合もある。

一般的に人は、相手に危害を与えたくない、トラブルを避けるために、他人とはある一定の距離感を保とうとする心理的な働きがある。これは手を伸ばして、届く範囲だといわれている。この範囲に人が入ってくると、無意識的にストレスを抱えてしまう場合もあるのだ。

満員電車の中で、大きな駅に止まり、人々が少なくなった場合、心に安心感が生じる場合もあるであろう。

ソウルメイト同士は、良い意味での関わりが強いため、パーソナリティーエリアと呼ばれるこの範囲に接近をしても、それほど大きなストレスは生じない可能性も高いはずだ。





霊視能力、霊視鑑定における霊視にも様々であり、視える内容に対してご自分で解釈されている方もいられる。直感力も高いため、判断に鈍る事は無いと思われるが。その様な中で、私がお勧めするのは、霊視のみならず、守護霊対話ができる先生方だ。

守護霊対話能力は、更に力が必要とされ、能力者も少ない傾向として高い。そのため、対面では探しきれない場合もあるであろう。守護霊対話をも望まれる場合は、力のある霊能力者が集まりやすい、電話占いサイトの利用もお勧めである。

電話占いおいても、割合としては少ないが、直ぐに探しやすいメリットもあるためだ。

力のある人ほど、力を全うしなければならず、全国規模で既に相談者が多く集まる電話占いサイトに所属されている場合もよくある話しである。又、運営会社が、力のある人をスカウトされている場合もあり、地域によっては、対面によって出会えない可能性も高まっているかもしれない。守護霊対話をも望まれる場合は、一度、ご参考に頭の片隅に入れていただくのもポイントである。

現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

現在、旬で話題の口コミでも評判の高い霊視相談は、以下のサイトがお勧めである。鑑定中の表記も多く、力のある先生方が所属されているのも分かるであろう。

霊視が出来るほどのの力であれば、霊視可能な先生全てがお勧めであるが、私個人としては、守護霊対話能力のある先生を参考にさせていただいている。

ただし、得意分野にも違いがあるため、相談内容に合う先生を探されるのも大切である。霊視が出来るからと言って、必ず浄霊が出来るとは限らない。霊に対して、優しく悟らせる力を必要とするためだ。

現在においての、一押しの先生は、オードリーメーカー先生、咲輝先生、空庵先生だ。

出会いを求められる場合は、自身のオーラーに影響を与えてくれる波動修正などもお勧めである。リリス先生もご参考までに。

以下のサイトには、先生方のプロフィールが記載されている。プロフィールからは、先生の能力の傾向を把握できるであろう。

相談者の中には、霊感占い師、霊能力者=万能な能力者と思い込んでいる人もいる。万能であれば、相談に応じる事無く、東大生並の知識を手に入れているはずだ。

先生方は、人生経験の中で、相談に応じるための経験と知識を学ばされ、相談に応じる範囲しか対応が出来ない。

念を押すが、必ず、相談したい内容と、先生の能力+先生の言葉を照り合わせる事、心が引き寄せられた場合は、自身の守護霊が導かれている場合も隠されている。

これらの内容は、お互い、良い環境で相談が応じ会えやすい、ワンポイントアドバイスでもある。

上記の先生方が所属されている、話題で人気の絆へは、このリンク文字から


最新の霊視相談情報サイト、最新の詳しく紹介されている

スピリチュアル、霊視情報を知りたい方は、以下のランキングサイトへアクセスへ



霊視ランキング