開花の方法!霊能力は簡単に身に付けれる内容では無い!
開花の方法

開花の方法!霊能力は簡単に身に付けれる内容では無い!

霊能力について、身に付けたい人の中には、開花の方法などを模索している人もいるかもしれない。これは簡単な方法ではなく、プロ野球選手並みに努力を行っても、簡単に身に付けることはできないであろう。

少し話は脱線させていただくが、身に付くと言う言葉と、身に着くという言葉があるが、インターネット上では身に付くと正しいと発言されているが、実際の話は、身に着くが正しいと、あるサイトで紹介されており、付くは、物が物に付く言葉、着くは、人に関わる物であると紹介されているため、豆知識として、紹介させていただく。

このブログでは何度も紹介させていただいているが、霊能力の能力は、個人だけの力では無く、高級霊がいてこその力であり、高級霊に認められなければ、例え腕立て伏せを1日1万回行っても霊能力は開花されることは無い。

江原啓之氏の言葉の中には、自らを器と考え、人を手助けるような精神性を高めていく思いが大切であると紹介されている。

あえて開花の方法と言うのであれば、基本的な精神として、自分自身の存在が他者に喜んでもらいたい思いを養っていくのも大切だ。

これは簡単な方法だと思われるかもしれないが、実に難しい内容でもある。そう思い込んでいると思われていても、潜在的な思いの中には、実は自分が周りから意識してもらいたい、注目されたい思いが隠されている場合もある。

その確認ができるだろうと思われる動画が、インターネット上で紹介されており、ぜひ一度確認してみるのもお勧めだ。

以下の動画は、いつ削除されるか分からないが、YouTubeにおいて水曜日のダウンタウン、超能力者と検索していただければ、今の段階においては確認することができる。



この超能力者は、最後はスタッフに騙され、落とし穴に落ちてしまうのだ。怒りを見せず、1本取られたと言いながら、笑いながら集中しなければ見ることができないと発言されている。

仮にあなたが、もしもこの超能力者であり、私だったら怒りを覚えると思われたならば、それは自分自身の見た目を気にしているものであり、よく見られたい思いによる潜在的な思いが隠されている。

霊能力の力を求められる場合は、力を手に入れ、周りから良く見られたいという潜在的な思いが隠されている可能性も高い。

怒りを覚えるのは特別な思いではなく、一般的な人の多くは、スタッフに対して怒りを感じるであろう。

開花の方法が難しいというのは、この超能力者と同じ様な思いを持つのは簡単では無く、体を鍛えたとしても、簡単に手に入れれる心情ではない。

余談であるが、なぜ、人は力のある姿に優越感を感じるかであるが、力があれば、力無き人は、その力を求める事になる。人々の注目が集まり、自分自身が客観的により存在が確認できる様になるため、優越感を覚える。更に言えば、意識してくれる人々は、自分を支えてくれる人へ変わり、より、自分自身が存在しやすくなる。

宗教上の話はあまり語りたくないが、ある宗教を開いた教祖は、上に立つものは、下の物を支えなければならないと言った。その宗教の次の教祖は、下のものは、上のものを支えなければならないと言った。本末転倒であり、霊的な意味では、疑問符が残る所でもある。


体を鍛えるというのは自分自身に対する行為であり、自分自身の力が高まり、自分自身に意識が集まりやすくなるため、逆に、怒りを覚えやすくなるかもしれない。

私事であるが、私は、霊能力者と呼べるような存在ではない。しかしながら、一般の人に比べれば多少霊感が高く、その霊感を使い人の相談に応じていた時期もあった。

私自身が小学校で育った環境は、一般的な地区よりも少し変わった地区でもあったのだ。部落と呼ばれる差別されていた地区が一部あり、一般的な地区が一部あり、お金持ちが集まる高級住宅地が一部あった。1対1対1ぐらいの割合である。

みんな仲良く、一緒に遊ぶ様な間柄でもある。

その環境の中にいたため、特に特別感を感じることはなかったが、後々気付いた中では、道徳の教育が特に強かった学校だったように思われる。

年齢を超えたイベントなども多くあり、他者に対する思いやりを養う学びが多かった様にも思われる。もちろん、この学校内ではいじめというものはなかった。

私が他の小学校に転校する事になったのだが、転校先には人が多く、クラスも多く、初めて人が人をいじめている環境を目にしたのだ。今から考えれば、このような学校が一般的だったと思われる。

私は、初めにいた学校で経験がなければ、人の相談に応じようとする思い、決断も、もしかすれば、現れなかったかもしれない。

私自身が、人に相談に応じる宿命があったのは、生まれる前から決まっている内容であり、初めにいた学校も、宿命的に、必要な経験としてその学校で学ばされていたのだろと考える。

性格というのは、1日で簡単に変えれるような内容でもなく、今までの経験が自分自身の性格を形成している場合もあるであろう。そのため、霊能力の開花というのも、簡単ではなく容易でも無い。

この超能力者の性格も、様々な経験の中で身についた性格だ。

私自身もこの超能力者と同じ立場であれば、多少はスタッフに対して不満な顔や怒りを見せているものだと考える。私自身の内面にも多少思いがあるため、まだまだ私も、心が幼いのかもしれない。


霊能力の開花につながるかどうかは言い切れないが、多少なりとも自分自身の心を変える方法が少なからずある。

例えば、トイレを素手で洗ってみるような方法だ。社長の中には、金運を高めるために毎日、素手で洗っている人もいるらしく、テレビに映る中では、人として人格も高く見える。もしかすれば金運が高まるかもしれない。

もちろん、ボランティアなどに参加してみるのも良い方法であろう。

性格を変えるということは、変化を起こすことでもあり、自分自身の中で意識を持っていれば、多少なりとも、変化が現れてくるはずだ。 ただし・・・

つい最近、シンドラーのリストと呼ばれる映画を見た。その中には、あるドイツの偉い所長が、管理をしているユダヤ人に対して虐殺を行う。

シンドラーはその、所長に忠言をする。中国の古代の皇帝は、罪を許す事によって、自分の力の偉大さを示し、力を誇示していた話だ。

その所長はそれを聞き入れるが、抑制力が足りなく、再びユダヤ人を殺害する。

急激な変化は、精神に圧迫を与え、それが大きなストレスを生んでしまう場合もある。そのため変化を起こす場合は、一歩一歩、自分自身ができる範囲の中で行うが望ましく、高級霊に認められるような性格になれば、もしかすれば、霊能力が開花されるかもしれない。

本当の意味での方法は、この様な性格を身につけてからが望ましく、力を手に入れるのが最終的な目的であってはならない。力は、あくまでも、人の役に立つための手段としての道具である事を忘れてはならない。

この動画の超能力者は、人に喜んでもらうのが目的であり、超能力と言うのは、手段としての道具にしかないであろう。仮に力を失っても、人のために役立つ様な仕事に就くとも思われる。

一度、スピルバーグ監督作品でもある、シンドラーのリストをお勧めする。多少は、自分自身の性格に影響を与えてくれるであろう。

現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、人気の占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、何度もこのブログで説明しているが先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング