福岡で当たる霊視ができる霊能力者について
福岡 当たる 霊視相談

福岡で当たる霊視ができる霊能力者について

福岡と言う場所は、九州で最も大きな都市の1つである。霊能力者の仕事と言うのは、社会的に認められている内容ではなく、地域によっては仕事として成り立ってない場合もあるであろう。

福岡には、九州各地から霊能力者が集まりやすい地域の1つでもある。一般の仕事と違い、人々の悩みに相談に応じるために力が授かっているものであり、力を全うできない場合は、力を失うのではなく、高級霊から催促が現れ、強制的に福岡などの都市に移される場合もある。

福岡で当たる霊視ができる霊能力者の特徴は、仏教系ではなく神道系の影響を受けているものだと思われる。

宮城県の高穂地方は、国造りのために神々が降りてきた地域として有名だ。

一見神話的で迷信的な内容だと思われてしまうようだが、人を介して国造りに励んだと考えれば、迷信として切り捨てる事はできないであろう。


大正時代で有名な霊能力者に、御船千鶴子と呼ばれる霊能力者がいる。この方は熊本県出身であり、観音菩薩を信仰されていた方であるが、全国に名を轟かせた霊能力者でもある。

悲しいことに、批判される中、最後は地元の熊本に戻り、無償で人のために相談に乗られていたそうだ。

福岡は、朝鮮まで自ら鎧をまとい、自ら戦に赴いた、神功皇后伝説が多い地域の1つであり、この神功皇后は、天皇の妃であるにもかかわらず、神がかりに合う中で、その神託をもとに戦に赴いた人物でもある。

ある一説では福岡に、卑弥呼でも有名な、邪馬台国があった可能性もあるとも言われている。実際には卑弥呼では無いにしても、当時は、巫女に力と権限があったため、他の巫女がこの地を治めていた可能性もあるであろう。

インターネットで、福岡の霊能力者みると、やはり、神道系の霊能力者が目に映る。

ここで疑問に思われるかもしれない。神道系と仏教系は何が違うのか。またヨーロッパでは、ミカエルなど、天使の形をした姿として高級霊などが表現されている場合もある。


実は、それらの内容はあくまでも、その現地の人に分かりやすくく伝えるために姿を変えた物でもあり、大きな違いはそれほどない。

今で言う、アバターのようなものであり、高級霊の力としては、それほど大きな違いは無いのだ。

ただし、高級霊にも個性があり、好まれる内容にも多少の違いがある。

一般的に人であれば、日ごろの生活の悩みは、母親に相談をした方が望ましく、大きな決断による悩みは、父親に悩みを相談をした方が良いと言われている。

一般的に母親は、専業主婦として働き、日頃の子供の様子をよく見ているからだ。父親は社会で働いているため、世界における大きな内容についてよりよく知っている場合もある。

神道と言うのはどちらかと言うと、心を重点的に考える母親のような存在であり、仏教はどちらかと言うと、あの世の仕組みなどを現した、論理的な説明を好む傾向も高い。

福岡で当たる霊視ができる霊能力者を探される場合は、この違いについて押さえておくのもお勧めである。

同じ当てる内容によっても、アドバイスの仕方に多少の違いが現れてしまう場合もあるためだ。

恋愛などの相談であれば、心に意識が高まりやすい神道系の霊能力者が良いであろう。


ただしこれらの内はあくまでも傾向である。霊的な意識が高い、仏教における密教を学んでいる人も、神道に関心を持つ人もいる。逆もまたある。江原啓之氏は、大学で神道においての神官の資格を取得されたが、江原啓之氏の師匠は、密教に傾向が高い女性であると言われている。


そもそも日本の宗教は、過去に神仏習合され、神道と仏教が、一緒にされた時代もあった。明治時代になると、天皇の先祖はアマテラスの大御神と言う神話を元に、神道と仏教が無理に切り離され、仏教が弾圧されてきた時代もあったのだ。

これはまるで夫婦が、一緒になったり、離れたりするような様子でもある。

福岡において、自分自身が納得出来ない霊能力者が見つからない場合、電話占いの霊能力者に相談してみるのも良いであろう。

しっかりと審査がされているため、安心をして相談に臨む事もできるであろう。 対面との掛け持ちなども可能であり、力のある霊能力者ほど、既に相談者が多く集まる電話占いサイトに所属されている傾向も高い。よって、全国に存在する力のある霊能力者からの当たると評判の高い霊視相談を受けれるメリットもある。

力が無いにも関わらず、自称霊能力者として、相談に応じられてる人も世の中にはいる。福岡であれば、力のある人が活動されている人もいるはずであるが、霊能力者の多くは、人の悩みをに応じる使命があるため、電話占いにて相談に応じられている人もいることも知っていただければ幸いである。


霊視能力、霊視鑑定における霊視にも様々であり、視える内容に対してご自分で解釈されている方もいられる。直感力も高いため、判断に鈍る事は無いと思われるが。その様な中で、私がお勧めするのは、霊視のみならず、守護霊対話ができる先生方だ。

守護霊対話能力は、更に力が必要とされ、能力者も少ない傾向として高い。そのため、対面では探しきれない場合もあるであろう。守護霊対話をも望まれる場合は、力のある霊能力者が集まりやすい、電話占いサイトの利用もお勧めである。

電話占いおいても、割合としては少ないが、直ぐに探しやすいメリットもあるためだ。

力のある人ほど、力を全うしなければならず、全国規模で既に相談者が多く集まる電話占いサイトに所属されている場合もよくある話しである。又、運営会社が、力のある人をスカウトされている場合もあり、地域によっては、対面によって出会えない可能性も高まっているかもしれない。守護霊対話をも望まれる場合は、一度、ご参考に頭の片隅に入れていただくのもポイントである。

現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

現在、旬で話題の口コミでも評判の高い霊視相談は、以下のサイトがお勧めである。鑑定中の表記も多く、力のある先生方が所属されているのも分かるであろう。

霊視が出来るほどのの力であれば、霊視可能な先生全てがお勧めであるが、私個人としては、守護霊対話能力のある先生を参考にさせていただいている。

ただし、得意分野にも違いがあるため、相談内容に合う先生を探されるのも大切である。霊視が出来るからと言って、必ず浄霊が出来るとは限らない。霊に対して、優しく悟らせる力を必要とするためだ。

現在においての、一押しの先生は、オードリーメーカー先生、咲輝先生、空庵先生だ。

出会いを求められる場合は、自身のオーラーに影響を与えてくれる波動修正などもお勧めである。リリス先生もご参考までに。

以下のサイトには、先生方のプロフィールが記載されている。プロフィールからは、先生の能力の傾向を把握できるであろう。

相談者の中には、霊感占い師、霊能力者=万能な能力者と思い込んでいる人もいる。万能であれば、相談に応じる事無く、東大生並の知識を手に入れているはずだ。

先生方は、人生経験の中で、相談に応じるための経験と知識を学ばされ、相談に応じる範囲しか対応が出来ない。

念を押すが、必ず、相談したい内容と、先生の能力+先生の言葉を照り合わせる事、心が引き寄せられた場合は、自身の守護霊が導かれている場合も隠されている。

これらの内容は、お互い、良い環境で相談が応じ会えやすい、ワンポイントアドバイスでもある。

上記の先生方が所属されている、話題で人気の絆へは、このリンク文字から


最新の霊視相談情報サイト、最新の詳しく紹介されている

スピリチュアル、霊視情報を知りたい方は、以下のランキングサイトへアクセスへ



霊視ランキング