人探しは霊能力者でも難しいが、可能性について
人探し 多くの霊能力者は、人探しについて霊視をする事はほとんど行わない。それはなぜ、人探しを行わないのかについて、いくつかの理由を述べさせていただきたいと思う。

理由の中には、人探しをしている相手が、探されて欲しくはないと思われている場合もあるためである。このような思いは、その思いが壁となり、霊能力者自身の力を発揮できなくなってしまう場合もあるのだ。

家出などによる人探しの場合は、その罪が、家を出られた方にある場合もある。反省をしない限り、霊能力者の力を発揮することができなくなってしまう場合もあるだろう。

霊能力者によっては、霊能力者に伝わってくる情報と言うのは、抽象的な情報である場合もあり、それを霊能力者が自らの意思で具体化させていかなければならない場合もある。インターネットを使って、ピンポイントで場所を特定するのではなく、ある1部分のみが情報として見える人がほとんどである。そのためその見える場所が、どこなのかを特定するのが難しい場合もあるのだ。

霊能力者における、人探しが難しい主な理由は、時間と言うものをピンポイントで把握することができない。何時何分何秒の出来事なのか、その情報を求める事ができないのである。

例えば、山の頂上から街並みを眺めた場合、具体的に、ある特定の場所の距離がわからないのと同じである。大体の目安でしか判断ができないのである。

人探しではないが、未来において霊能力者が、人との出会いを言い当てる場合、ピンポイントの日時ではなく、季節や、月なので伝えてくるのはこのような理由があるためだ。

一般的に霊能力者は、このような姿から人探しについて霊視はしてくれない。ただし、テレビ番組の中には、霊能力者によって居場所を探される場合もある。これは番組のスタッフが、霊能力者の伝える情報をもとに、行動を起こしてくれるためである。番組のスタッフが、霊能力者の苦手な部分を補ってくれている状況があるためだ。

このようなことからすれば、たとえ具体的な情報でなくても霊能力者に人探しの相談を行うのは無駄ではない。現場では何も得られないと考えるのであれば、多少の情報は、自分自身にとってマイナスではなく、プラスになるような情報と言えるであろう。

霊能力者に相談をすれば、必ず人探しが見つかると言うわけではないが、一度、霊能力者に相談をすることで、今の現状と違った変化に出会うことができるはずだ。その情報をもとに、自分自身で人探しを行っていくこともできるであろう。


以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 月村天音先生、香桜先生、貞心先生 櫻井撫子先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。



霊視ランキング