未来人は嘘!?実は宇宙人?その実態とは?
未来人

未来人は嘘!?実は宇宙人?その実態とは?

未来人の話題が、何かと世間を騒がしている場合もある。少しばかり未来人について考えさせられる場合もあるため、その話しについて触れさせていただこう。

私自身は霊視するだけの能力はないが、一般の人よりは多少霊感が高く、感じる内容も含めながら考えさせていただきたい。

現在、話題となっている未来人は、原田氏と呼ばれる人物が最も話題を呼んでいる物でもあり、ホームページを立ち上げ、未来における内容を暗号によって紹介されている。本人曰く、未来において、自分の行動は罪にあたり、自分の存在がばれてしまうと捕まってしまうという話もあるくらいだ。

実際この原田氏は、偽物だと紹介されている場合もあり、ある特定の人物としてインターネット上に情報が流れてる場合もある。

私自身、このる原田氏が、 本物の未来人かどうかは、あまり問題視している訳ではなく、 未来人について考えた場合、未来人がいてもおかしくはないであろうと思う場合もある。

哲学的に考えて、時間軸は未来へと進んでいるものであり、私達人を含め、自然は、過去に誰かが、この地球に種を与えていなければ、現在の私達の存在はあり得ない。

それは宇宙人かもしれないし、神かもしれないが、少なくても過去に、意志のある者が、地球に何かしらの働きは与えたと考えるのが妥当な考え方だ。

宇宙人か神かは分からないが、その創造主は、誰が作り出したのか、作り出したものがいるとするなら、またそれは誰が作り出したのか、 無限にこの誰が作りだしたのかと言う話しが続いてしまう。

哲学的にこの考えに歯止めを止めるため、全ての知識が存在し、さらに永遠と呼ばれるような存在がある考え方がある。その永遠の存在が、作り出している考え方だ。この存在を、哲学的にはイデアと呼ばれる場合もあり、私達が発想する考えは、このイデアの一部を思い出してるのに過ぎず、人が自ら独自に考える知識などは存在しないと考えられている場合もある。イデアは、アイディアの語源だ。


人類は現在進化の過程の中にいる中で、どこまで進化していくのかとの考えもあるであろう。これは人の進化のみならず、文明の進化に対しても同じ事が言えるはずだ。

では最終地点は一体、何なのかについても考えなければならない。

哲学的なイデア論の考え方が正しければ、最終地点は、全ての知識が集まっているイデアそのものであるはずだ。なぜならば人は、イデアからしか知識を得れないとするならば、私達はイデアの産物にしかならず、最終形態もイデアの一部分にしか過ぎない。一部分ではなく、イデアそものである可能性も考えられる。

未来においてあらゆる知識を持ち合わせているならば、過去に旅立つようなタイムマシンの知識があってもおかしくはないのではないだろうか。

私自身、多少東洋思想の影響を受けているものであり、陰陽の考え方に信頼を置いているものでもある。陰陽とは、陰陽と呼ばれる物があるのでは無く、男や女、雨や晴れ、生死など、あらゆる相反する内容を一言でまとめた言葉だ。

陰が生じれば、陽は必ず生じ、陰が生じれば、必ず陽が生じると陰陽を主軸とした東洋思想では考えられている。陰陽の話はインターネットでも情報があるため、ここでは割愛させていただくが、過去(陰)が未来(陽)を創り出し、未来(陽)が過去(陰)を創り出している考え方も有るのではないかと思われるのだ。


仏教では、血液が循環している様に、この世は循環してる考え方もある。これが正しければ、時間軸は、輪ゴムの輪っかのような状態でもあり、未来人は、過去から未来に来ているのでは無く、さらに未来へ旅立ち、結果的に現代に現れてる考え方もあるかもしれない。


未来においては、人は宇宙に旅立ち、現在で言うと宇宙人になっている可能性もあるであろう。もともと地球人だった未来の宇宙人が、現代に現れている考え方もある。

数日前、宇宙物理学者で有名な、ホーキング博士が他界された。ホーキング博士は、未来人やタイムマシンの存在を不定し続けてきた人物でもある。

ホーキング博士が言うには、もし 仮に未来人が現代に来ているのであれば、その人はどこにいるのだ と、誰もが思われる当たり前の思いを聞いた話しもある。

私自身は、人の精神、この世とあの世とは全く離れているのではなく、あの世からこの世に干渉する力もあるため、自然の進化は、あの世からの働きだと思っている次第でもあるが、もしかすれば未来人が、過去に訪れ、物理的にDNAなどに働きを与えて、進化を促してる考え方もあるかもしれない。

実際、インターネットで語られている原田氏が、未来人かどうかについては、私は分からないが、素性を現してはならない未来人が、世間を騒がせるほど、素性を現していることに疑問が残る。そしてなぜ、地震の予言を暗号で残されるのかも疑問に残る。

現在に至っても、CIAの職員や、FBIの職員が、過去に戻れたとしても、この様な子供じみた行動をを行うはずはないはずだ。

私自身が思うのは、この原田氏は、インターネット上で嘘だと言われている情報における、当人であるとも思われる。原田氏をサポートしていると言われている、霊能力者に近い存在であり、現代人であるジャガー氏が、未来を透視し、現代人の原田氏に情報を提供しているものだと思われる。

お互い現代人だからこそ、共同で手を取り合い、未来人と言う物語を、演出して作り出している可能性のある話しだ。

よって、原田氏の言葉は、でたらめなことを言ってるのではなく、多少なりとも、高級霊からの未来に対する忠告が含まれてる可能性もあるであろう。

そもそも、現在において、過去に戻れたと考える中で、当時の人へ関東大震災の忠告などを行おうと考えるであろうか。未来に戻った時、未来が変わってしまっているのかもしれないのだ。

その様なリスクを考えたとしても、この原田氏は、現代人での可能性の方が高く、現代人だからこそ、未来に対する変化における不安や恐怖を抱いてはいないと考えられる。

このブログでは何でも紹介しているが、霊視能力とは、個人の意志で好きな様に見ているのでは無く、高級霊などが見せている力である。

自身の意志で見れるならば、人の相談に応じなくても、競馬や博打などで、お金を稼ぎ、生活を安定させれる場合もあるであろう。ジャガー氏も霊能力者と同じ、霊視能力があるとするならば、高級霊の意志が働いている内容でもあるはずだ。


これは2つの考え方がある。原田氏と、ジャガー氏は、両方とも現代人である考え方と、原田氏は本当に未来人であり、実は、原田氏が来るのは必然的な内容であり、インターネットを使って公に現れるのも、秘密として行ってのではなく、与えられた使命として行っている可能性も捨てきれない。

それが絶対的な未来であり、その未来が現れるための行わなければならない行動だとも考える場合もある。

人は未来人に対して当たってる当たっていないで、評価してしまっている場合もあるが、少なくても、震災に対する心構えが大切であり、人々へ意識させる意味では、意味のある行動と内容でもあるであろう。

どうしても気になる場合は、何かしらの悩みの霊視相談を受けるついでに、未来人について霊能力者に聞いてみるのも良いかもしれない。

江原啓之氏の話によれば、守護霊の中には宇宙人もいるそうでもあり、未来人がいてもおかしくはないであろう。

空想的な話しになるが、実際の私達は、この地球上にはおらず、別の次元に存在し、体に乗り移る中で、地球での生活を体感している話しもある。現在で言えば、VRを使って、この地球での生活を体感している考え方だ。

その話しを元に作られたのが、一時、話題を呼んだマトリックスと呼ばれる映画である。その話しは、それ以前からあり、アニメなどで表現されていた話しもある。

実は、現代人である私達こそ、未来人であり、未来に存在する高度のVRを利用して、過去の世界を体験体感しているのかもしれない。


原田氏の公式サイトが、ネット上にある。いつ消えるか分からないが、その公式サイトを紹介させていただいておこう。未来人、原田氏公式サイト





霊視能力、霊視鑑定における霊視にも様々であり、視える内容に対してご自分で解釈されている方もいられる。直感力も高いため、判断に鈍る事は無いと思われるが。その様な中で、私がお勧めするのは、霊視のみならず、守護霊対話ができる先生方だ。

守護霊対話能力は、更に力が必要とされ、能力者も少ない傾向として高い。そのため、対面では探しきれない場合もあるであろう。守護霊対話をも望まれる場合は、力のある霊能力者が集まりやすい、電話占いサイトの利用もお勧めである。

電話占いおいても、割合としては少ないが、直ぐに探しやすいメリットもあるためだ。

力のある人ほど、力を全うしなければならず、全国規模で既に相談者が多く集まる電話占いサイトに所属されている場合もよくある話しである。又、運営会社が、力のある人をスカウトされている場合もあり、地域によっては、対面によって出会えない可能性も高まっているかもしれない。守護霊対話をも望まれる場合は、一度、ご参考に頭の片隅に入れていただくのもポイントである。

現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、人気の占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、何度もこのブログで説明しているが先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング