霊能力者へ(霊能力相談/霊視相談)

霊能力者への相談に役立つ豆知識

霊視能力

良い事ばかりでは無い!霊視による当たる姿! 良いことばかりでは無い 


霊視による相談と言うのは、すべてが良いものだと思われてしまう場合もあるであろう。その様な結果になる場合も多くあるが、決して全てが良い結果だとも限らない。


まずは霊視による相談をすることで、良い結果になりやすい姿から紹介をさせていただこう。そもそも、ただ、未来に対して、今の現状に対して、その内容を知るだけであれば、霊的能力と言うのは、それほど価値はなく、別になくても良い能力である。

良い結果になりやすい姿があるからこそ、霊視による相談を受けたい人が広がり、霊的な世界の存在を認める人たちが現れやすくなるのだ。なぜ、霊的な世界の存在を広げたい思いがあるかと言えば、霊的な世界に対して不定的な人は、自分自身が亡くなった場合、何が起きているのか理解できず、この世に未練を残し、人に憑依をしたりするなどの地縛霊や、浮遊霊になってしまう場合もあるためである。

霊視能力を授ける高級霊は、地上に降り立ち、人々に対して説得を行い、あの世へ連れ戻そうとするが、死後の世界を認めず現世に執着している魂を連れて帰るのは至難の業であり、それならば、生きている間に霊的な力を見せることで、霊的な世界について知ってもらうと言う判断を行っているのである。

高級霊にとって、霊視相談と言うのは一石二鳥の効果を得ることができるのだ。人々の苦しみは、それが生霊となって、様々な霊を苦しめてしまう場合もある。いじめられている人を側で見れば、自分自身も苦しくなってくるような思いもあるのだ。これは高級霊とは限らず、様々な霊がそのような思いを抱く場合もある。

このようなことから、あくまでも傾向として、霊視における相談と言うのは、良い結果に向かう可能性を持ち合わせている。

ただし、必ず良い結果ばかりではない。自分自身の性格上の問題、改善しようとする思いがなければ、悪い結果が待ち受けている場合もある。人は必ず、死ぬ運命にある。誰が霊視相談を受けたとしても、永遠の命と言うのは起こり得る事は無いため、悲しみと言うのは必ず訪れてくるだろう。

前世にカルマを作った場合、現世でそのカルマを清算するために、様々な試練に合っている場合も考えられる。精神性を高めるために、あえて、厳しい試練のある人生を選択した可能性もゼロでは無い。

良くも悪くも、霊能力者に霊視相談をするのは、意義がある姿であろう。知らないよりも、多少何かしら知っておれば、良くも悪くもそれを受け入れる覚悟が多少持てるようになるためだ。

乗り切れない、どうしても知りたいと言う思いを抱いているのであれば、霊能力者に相談をするのもお勧めである。衝動と言うのは、自分自身の守護霊が導いている場合もあり、そこに答えがある場合もよくある話である。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

霊視カウセリングと霊視占いの違いとは 霊視カウンセリング 


霊視における相談は様々な呼び名がある。その中には霊視カウンセリングや霊視占いなどがある。同じ姿であっても、呼び名だけ違う場合もあるが、意味としては違う場合もあるため、その違いについて紹介させていただこう。


霊視カウンセリングにおけるカウンセリングというのは、主に心の悩みや苦しみを取り除く目的がある。霊視占いには、そのような姿はなく、どちらかといえば良くも悪くも結果のみを伝える姿があるのだ。

どちらの方が望ましいかといえば、それは一概には言えず、相談内容によってその姿は変わってくるであろう。例えば、人間関係において悩まれてる場合は、霊視カウンセリングの方が望ましく、人間関係を良い方向へ導くアドバイスなどがいただけるかもしれない。

結婚相手の時期や、好きな異性がどのように思われているのかについては、霊視占いの方が望ましく、気になる異性がどのように思われてるかについて知ることができるはずだ。

これはあくまでも、霊視カンセリングと霊視占いの言葉の意味による違いである。霊視カウンセリングといっても、一般的な霊視占いと変わらない場合もあれば、霊視占いであろうとも、カウンセリングのようなアドバイスを行ってる人もいるのだ。

そもそも占いには、国家資格が無く、好きなように様々な名称を使って活動ができるため、相談者からすれば霊視が出来る相談だと思われるのがよいだろう。

絶対的な姿ではないか、カウンセリングを兼ねて行える霊能力者の多くは、先祖霊や守護霊などと対話ができる傾向にある。様々な霊からアドバイスを受けることで、それがカウンセリングとしての効果を発揮させてくれるためだ。

ただ見える姿の場合は、その姿に対してのみ伝えることしかできなくなってしまうであろう。霊視カウンセリングを受けたい場合は、相談者がこの点について押さえておくのがポイントである。

私自身が進める霊能力者への相談は、未来に対する結果よりも、カウンセリング的な過程を求める内容である。

極端な話、これから生まれてくる赤ちゃんに対して、自分自身の未来を全て伝えてしまえば、赤ちゃんにとっては、マジックのネタを知ってるようなもので、つまらない人生になってしまう可能性もあるかもしれない。

カウンセリング的な変化のある内容は、霊能力者に相談をする価値と意義を見出し、自分自身で変化を起こしてことで、人生というものをより実感することができるようになるであろう。

たとえどのような人であろうとも、いずれは亡くなる身である。人生と言うのは自分自身が主人公であると考えるならば、ただの結果よりも、変化のある方がすばらしい人生になるに違いない。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

霊視相談を受ける前の心構えとポイント ポイント 

霊視相談を受ける場合は、予め要点をまとめておくのがポイントである。驚かれることで頭が混乱をし、何を相談すればよいのか考えがまとまられなくなってしまうからだ。霊相談について予めどのような内容なのか、動画などのサイトで確認を行い心構え行っておいた方がよいであろう。

相談をする人のタイプは主に2つのタイプに分かれる。1つは、話をただ聞くだけでそのまま終わってしまう人である。もう一つのタイプは、積極的に質問を行い、自分にとって良い情報を探しながら話しかける内容である。もちろん後者の方が望ましく、後々後悔をすることがほとんどないであろう。

相談内容は主に2つのタイプに分かれる。結果を求めるタイプと、改善策などの過程を求めるタイプだ。気になる異性がどのように思われているのかを聞くのであれば前者の質問のタイプで問題は解決するが、自分自身に努力を行い、より成功を導く思いがあるのであれば、改善策などを求めるのも良いであろう。

私達の周りには様々な霊の働きによって物事が進んでいる場合もある。もちろんそのような霊は、努力している方にサポートをしたいと言う思いが湧いてくるである。霊視相談を受ける場合は、積極性を持って行動に移るのが望ましい。

相談内容はあらかじめ紙に書いておき、優先順位をつけて相談したい内容をまとめておくのもポイントだ。すべて相談ができるかどうか、についてはあまり期待しない方が良い。

なぜならば話と言うのは、枝が伸びていくように様々な場所に話が進む場合もあり、話が長引くにつれて、聞きたい内容が最終的には全て聞くことができない場合もよくある話だからだ。

霊視相談は、人智を超えた内容であるが、自分の欲求を必ず満たしてくれるものではないと言うことを念頭に置かなければならない。例えば金メダルを目指されている2人の相談者が、同じ悩みを1人の霊能力者に相談をした場合、片方は必然と金メダルを目指さす事ができない矛盾を抱える。

自分にとって、今の現状をできるだけ良い方向へ変えてくれる、コンサルティング、アドバイザーのような存在だと思うのも良いかもしれない。

人生と言うのは、自分自身が主人公であり、良い物語を描くためのアドバイザー的な存在である。

霊能力者といっても人であるため、ただ結果を言う人もいれば、良い方向へ導くためのアドバイスをされる人もいる。霊能力者といっても完璧ではなく、能力に違いが現れる場合もある。必ずプロフィール等確認をし、どのような能力を持ち合わせている霊能力者なのかについて相談者は必ず確認をしなければならない。そうすることによって、お互い満足がいく相談環境を作り出すこともできるのだ。

どのような能力を持ち合わせている霊能力者なのかについて相談者は必ず確認をしなければならない。そうすることによって、お互い満足がいく相談環境を作り出すこともできるのだ。



以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

浮気や不倫の疑いは!霊視が出来る霊能力者へ相談もお勧め 浮気や不倫 

浮気や不倫に対する調査を考える場合は、それを専門とする探偵などに依頼をする場合もあるかもしれない。探偵などに相談を行えば、何十万円以上の調査費がかかってしまう場合もある。もちろん浮気や不倫に対する内容が間違いであった場合であろうとも、高い調査費用を支払わなければならない。まず初めに、霊視ができる霊能力者に相談を行い、浮気や不倫に対する相談を行ってみることだ。

霊能力者に、浮気や不倫に対する相談を行うのは、何も浮気や不倫に対する事実だけを確認するためだけではない。霊能力者に相談行えば、なぜ、浮気や不倫に走ったのか、何かしらの不満があったのかどうかについて知れる場合があるからだ。

自分自身に何か非があった場合、それを改善すれば、今後における浮気や不倫に対して抑制力も働きやすくなるであろう。

霊能力者によっては、浮気や不倫に応じている相手の姿もわかる場合もある。もしかすれば、その相手というのは、自分自身が知っている相手である可能性もあるだろう。そのような場合は探偵などに依頼をしなくても、自分自身の力で証拠が押さえられる可能性もある。

パートナーが浮気や不倫をしている場合、どうしても元の鞘に収めることができない場合、離婚に至った場合のける今後の生活に対する考えなども、霊能力者から適切なアドバイスや情報をいただける場合もあるだろ。離婚をするかどうかの意思決定における判断材料とすることもできる。

探偵に依頼をする場合は、霊能力者からいただいた情報を探偵に提供することで、より確かな証拠を押さえられる可能性も高まる。これは慰謝料などを法的に請求する場合などにも効果を発揮させることができるはずだ。

霊的な知識について信じられない場合は、浮気や不倫に対する相談行う前に、その信憑性を確認するため違った内容について相談をしてみるのもお勧めである。

霊的な姿に信憑性を持つことができれば、浮気や不倫に対する相談の不安も払拭されるはずだ。信頼する中で相談をすることができるであろう。

このような中で、浮気や不倫の事実がわかった場合は、まず始めは、出来るだけ本人に霊能力者に相談行った事は言わない方が良いであろう。霊的なことを認めない場合、言い訳をされた場合、見られたくないと言う思いが芽生え、その思いが今後、霊能力者に何かを確認してもらう場合、その心の壁が霊能力者が見たい内容を見えなくさせてしまう場合も少なからずあるのだ。

事実が分かった場合は、架空の友達を作り出し、友達があなたと誰かが一緒にいたところ見たけど、もしかしてと言うような疑いから問いただして行くのがお勧めである。

色々な対応方法があるかもしれないが、霊視による霊能力者が出ている動画などを一緒に拝見行い、守護霊がいると言うような情報を知れば、多少なりとも浮気に対する抑制力が働くかもしれないであろう。


以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

北朝鮮を霊視しないのはなぜ?隠された秘密とは!北朝鮮 

 霊能力者の霊視能力ががあるのであれば、北朝鮮の状況についても把握できるのではと思われてしまう場合もあるだろう。霊的な世界と言うのは、私達が動画を見るように、好きな映像を好きなように見ているのではないのである。

霊的な世界と言うのは、心的エネルギーによって成り立っていると言えるかもしれない。様々な霊が、見せたくないと思えば、それは壁となり相手の姿をうまく見ることができなくなってしまう場合もあるのだ。

ただし、拉致被害に対しては、その生存を確認することができるであろう。社会的に霊能力者の力と言うのは、肯定的に受け入れられていない。たとえ、霊能力者が、その生存の有無について語ったとしても、それを証明するだけの方法がないのも事実であろう。仮に霊能力者が、北朝鮮の状況を公の場で発言すれば、霊的な姿を受け入れられない人にとっては、嘘と言うレッテルを貼り、批判されてしまう姿も想像できる。

現在の社会と言うのは、霊能力者が1度でも外れてしまえば、霊的な力のない姿として叩く場合もある。力のある人を叩くことによって、自分自身がそれ以上の力のある存在として優越感を感じる姿も現れやすくなる。

霊能力者にとっては、自分自身が叩かれるのは別に構わないと思っていても、これが同業者の霊能力者や、霊的なことで悩まれている人達にも悪い影響を与えてしまう場合もある。北朝鮮の問題のみならず、公に対してのシビアな問題に対しては、あまり関わりを持たない思いを多くの霊能力者が持ち合わせているのだ。

公の悩みより、目に見えない、人々の個人の悩みに全力を尽くしたい思いを持ち合わせている人もいる。

霊能力者の霊的な力と言うのは、100%確実に判断できるものでもない。霊能力者の霊的な力の多くは、様々なエネルギーを読み取るものであり、そのエネルギーを変換する場合において、多少、その判断に間違いが生じてしまう場合もあるのだ。

例えば未来において2人が結ばれる姿が現れた場合、そのエネルギーは決して結婚と言うわけでもなく、何かしらを成し遂げるパートナーが出会う場合などもある。それはまるで、結婚をする夫婦のようなエネルギーと言う場合もあるのだ。

霊能力者が未来を言い当てる力量と言うのは、霊能力者自身の経験の積み重ねが左右する場合もある。

北朝鮮の王朝による姿と言うのは、霊視によって確認する事はほとんどできないが、一般的な考えや思い、過去の出来事に対しては当たる場合がほとんどである。なぜならば、直接、相談者の守護霊や、先祖などから、今までの状況を詳しく教えてもらえば知ることができるためである。



以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ