霊視で部屋の様子が分かる仕組みとその内容
部屋の様子

霊視で部屋の様子が分かる仕組みとその内容

 全ての霊視が出来る能力者が、この能力を持ち合わせているかは分からないが、霊視が出来る能力者の中には、相談者の部屋の様子を知れる人もいる。

江原啓之氏の動画や、おしかけスピリチュアルの動画などで出演されていた、ちえちゃんと呼ばれる能力者の方も、部屋の様子が分かる動画などが紹介されていた。

私個人も、電話による先生の方に、部屋の様子が言い当てられ、 朝からお酒を飲まない注意と、部屋が散らかっている 注意を受け、驚かされた過去もあった。

人間社会で言えば、個人情報に当たるため、法律に違反していると思われる人もいるかもしれないが、人間の法律が自然界などの世界を作り出している訳でもなく、霊能力者に至っては、この法律は適用は出来ないであろう。

結論から言うと、霊視で部屋の様子が分かる仕組みは、私達人、人のみならず、あらゆる生命体は、 ビデオカメラの様な働き をしており、私達から入ってくる情報は、人の考えてることも含め、サーバーの様な世界に送り届けているためである。

そこから情報を引き出せば、離れた場所であろうとも、部屋の様子を知る事が出来る仕組みである。

私達は、知らず知らず、ビデオカメラのような働きをも知ているとも考えられるのだ。

私個人の話であるが、何十年も前に、ふと目にしたオカルト雑誌に目が奪われ、それを少し目を通した過去がある。この時は、インターネットも普及しておらず、まだ江原啓之氏もテレビで活躍されておらず、霊視について、空想的な話だと多くの人が思われていた時代でもあった。

その中身は、東大卒の方が書いた内容があり、あの世では、家族が団らん的にテレビを見る様に、 あの世のテレビで現世の様子をみんなで見ている絵柄 が書いてあった。

東大卒の方が、このような馬鹿げた様な話を紹介するとは、頭が賢くなりすぎると、考えもおかしくなるのかと当時は、私自身そう思っていたのだ。

インターネットが普及する中、また、江原啓之氏が現れた事に、考え方が変わり、東大卒の方が話されていた話が、本当ではないのであろうかと思い始めた次第でもある。

人の姿がビデオカメラのような働きをしている話しは、仮に本当だとすれば、超科学的であり、人間の科学が自然界で最も最先端を歩んでいると思われてる人にとっては、迷信的であり、ありえない話だと思われる人もいるであろう。

ただし、人間の科学は、何もない所から生命を生み出す力はない。ただし、自然界には、生命を生み出す力もあれば、人智を超えた科学的な仕組みによって成り立っているもの事実である。

人の目の仕組みは、まるで科学的な仕組みによって成り立っている。その様な仕組みが自然界に知識としてあるとするならば、人がビデオカメラである仕組みがあってもおかしくはない話ではないであろうか。

最近の話になるが、 ある海外の会社が、人が歩くだけで、見える内容をすべて3 D データ化するカメラを開発したと紹介されていた。それをサーバーに保存すれば、外部の人が、その情報を知れる内容でもある。

私はこの話を聞いた時、まるで、人がビデオカメラの様な働きをして、その情報を霊能力者がサーバーの様な場所から引き出す話と似ているのではないかと思った次第でもある。

厳密に言えば、霊能力者が直接、情報源にアクセスをするのではなく、パートナーとなる高級霊が、情報源にアクセスを行い、霊媒者である霊能力者に情報を伝えている内容でもある。

あの世には、人智を超えた科学的な知識も多くあるであろう。人が生み出せる科学は、あの世にとっては小学生レベルであり、人がビデオカメラの仕組みも、ある可能性が高いのではないであろうか。

この様な話をすると、誰かに見られているの、怖いと思われる人も当然いるであろう。人には 防衛本能 があり、怖いと思う思いは致し方がない話しでもあるが

怖いと思われている本人も、あの世から現世を見て生まれてきた可能性が高く、亡くなれば、あの世から現世を見る立場に帰る事にもなるはずだ。

人が生まれてきたい目的の中には、現世とは、多くの霊が見ている舞台のステージであり、 注目されたいために、そのステージに立ちたい思いもあるからかもしれない。注目されたい人とは、意外に多いのではなないであろうか。

おしかけスピリチュアルという番組で、部屋の様子を見る能力を発揮する場合、サポートをする芸人の方が、ダウンロードと叫びながら行うシーンがある。このダウンロードの意味は、サーバーの様な場所から情報を引き出す意味があるのかもしれない。

霊的な内容を含め、迷信だと思われている人は、人間が最も高等であり、人間を中心に世界が回り、人間が頂点にいる中で人間目線で考えている人もいるのではないであろうか。

人間も自然の産物の一つとして考え、人間の発想も自然が作り出した発想だと考えれば、人間が作り出す内容は、自然界に既にあるものであり、科学的な内容も自然の産物の一つとも 考えられるはずであろう。

天は全てを見ている話しもありるが、空から見ているのでは無く、私達、 生きている人を通して見ている 可能性も考えられる。死人に口無しという言葉があるが、 これが事実であれば、死人に口はある話もあるであろう。

私の知っている霊能力者の先生は、見える内容が、鏡を見ているかの様に左右が逆転にして見える場合もあるとおしゃっている。

私達の体がプラスのエネルギーで成り立っているのであれば、その反対のマイナスで出来ている世界がある考え方もあり、その世界は鏡の様な世界とも言われ、その世界から情報を得ている考え方もあるかもしれない。

あの世からは、様々な人の部屋の様子が見えている場合もあるであろう。 誰の部屋が散らかっており、誰の部屋が綺麗なのかも当然把握しているはずだ。

あの世の人達から指摘されないために、霊視相談を受ける場合は、部屋の掃除をしてから相談されるのが望ましい。 私個人としては、部屋が散らかってるのも、個性でもあり、恥ずかしくなければ、それほど気にすることではないとも考える。


霊視能力、霊視鑑定における霊視にも様々であり、視える内容に対してご自分で解釈されている方もいられる。直感力も高いため、判断に鈍る事は無いと思われるが。その様な中で、私がお勧めするのは、霊視のみならず、守護霊対話ができる先生方だ。

守護霊対話能力は、更に力が必要とされ、能力者も少ない傾向として高い。そのため、対面では探しきれない場合もあるであろう。守護霊対話をも望まれる場合は、力のある霊能力者が集まりやすい、電話占いサイトの利用もお勧めである。

電話占いおいても、割合としては少ないが、直ぐに探しやすいメリットもあるためだ。

力のある人ほど、力を全うしなければならず、全国規模で既に相談者が多く集まる電話占いサイトに所属されている場合もよくある話しである。又、運営会社が、力のある人をスカウトされている場合もあり、地域によっては、対面によって出会えない可能性も高まっているかもしれない。守護霊対話をも望まれる場合は、一度、ご参考に頭の片隅に入れていただくのもポイントである。

現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

現在、旬で話題の口コミでも評判の高い霊視相談は、以下のサイトがお勧めである。鑑定中の表記も多く、力のある先生方が所属されているのも分かるであろう。

霊視が出来るほどのの力であれば、霊視可能な先生全てがお勧めであるが、私個人としては、守護霊対話能力のある先生を参考にさせていただいている。

ただし、得意分野にも違いがあるため、相談内容に合う先生を探されるのも大切である。霊視が出来るからと言って、必ず浄霊が出来るとは限らない。霊に対して、優しく悟らせる力を必要とするためだ。

現在においての、一押しの先生は、オードリーメーカー先生、咲輝先生、空庵先生だ。

出会いを求められる場合は、自身のオーラーに影響を与えてくれる波動修正などもお勧めである。リリス先生もご参考までに。

以下のサイトには、先生方のプロフィールが記載されている。プロフィールからは、先生の能力の傾向を把握できるであろう。

相談者の中には、霊感占い師、霊能力者=万能な能力者と思い込んでいる人もいる。万能であれば、相談に応じる事無く、東大生並の知識を手に入れているはずだ。

先生方は、人生経験の中で、相談に応じるための経験と知識を学ばされ、相談に応じる範囲しか対応が出来ない。

念を押すが、必ず、相談したい内容と、先生の能力+先生の言葉を照り合わせる事、心が引き寄せられた場合は、自身の守護霊が導かれている場合も隠されている。

これらの内容は、お互い、良い環境で相談が応じ会えやすい、ワンポイントアドバイスでもある。

上記の先生方が所属されている、話題で人気の絆へは、このリンク文字から


最新の霊視相談情報サイト、最新の詳しく紹介されている

スピリチュアル、霊視情報を知りたい方は、以下のランキングサイトへアクセスへ



霊視ランキング