沖縄のユタとは?本物でも注意と予備知識を持って
沖縄

沖縄のユタとは?本物でも注意と予備知識を持って

 沖縄のユタとは、霊的な力を使って、人々の悩みに対してアドバイスをする霊能力者である。沖縄のユタには、本物の霊的な力を使ってアドバイスをされる人もいる。ただし、拝み屋と呼ばれる、霊的な力が弱く、 拝む事を中心にアドバイスができる力の無い人もいるのだ。

両方とも、ユタとして看板を掲げている場合もあり、先祖を供養する意味では、両方とも本物のユタとして認識されている場合もある。



これを見分けるには、沖縄の人でも難しく、霊的な力を得る場合においては、かみだーりー(精神的混乱)と呼ばれる体験をされるのが一般的であり、口コミなどによって広がっているかどうかなども指標にされる場合もある。

一般の人の中には、沖縄のユタについて勘違いされている人も いるかもしれない。霊能力者についても、あまり深く知識を持ち合わせていない人もいるであろう。

霊能力者には、あくまでも傾向として、様々なタイプの霊能力者がいる。見える未来についてただただ伝える人もいれば、生きている人の悩みを解き放つ事を主として相談に応じられてる人もいる。

生きている人は、目に見える内容ばかりに意識が高まりやすい場合もあるが、亡くなった人の中には、現世に対して 思いを抱いている場合もあり、その思いを満たし、あの世での生活を送ってもらう事を主としている場合もあるのだ。

亡くなった人の中には、生きている人に忘れられ、そのことに対して不満を抱いている場合も少なからずある。

生きている人が、亡くなった人に対して常に意識をして、それが気になってあの世の生活が送れない話もあり、忘れることが大切という考えもあるが、生きている人も様々な人がいる様に、亡くなった人も様々な思いを抱いている場合もある。

沖縄のユタは、本物の霊能力者であることを前提 として、どちらかといえば亡くなった人のメッセージを伝える傾向が高い。

一般の人の中には、恋愛的な相談や、仕事に対する悩みなどで相談をされたい人もいるであろう。その様な相談事にも応じてはもらえるが、 霊能力者が持ち合わせている知識のみにしかアドバイスができず、沖縄のユタは、先祖に対する知識やお供えの方法など対して知識は豊富ではあるが、必ず恋愛事などに長けてるとは限らない。

修行の中には、先祖に対する考えも強く教えられ、仏壇に拝むことを進める話もよくある話でもある。

以下のユタは、神ダーリーを経験された宮古島のユタである。





若い沖縄のユタには、学問を修めている場合もあり、ただの拝み屋と思われたくない思いも強く、スピリチュアルカウンセラーや占い師としての肩書で相談に応じられている場合もあるのだ。

霊能力者も、個性があり、考えも様々であるため、従来の霊能力者の中には、ユタとは名乗らず、易者や物知りと言われる中で、人々の相談に応じられていた場合もあった。


沖縄での沖縄のユタとは、先祖との関わりが強いイメージが強く、 江原啓之氏の様な霊能力者とはニアンスが違う。

ただし近年に至っては、一般の人の多くが、ユタ=霊能力者だけのイメージが強く、霊的な意味だけの同等の力を持つ占い師なども、ユタと名乗っている人も現れている背景もある。

沖縄のユタにおける注意は、力のある人であろうとも無い人であろうとも、様々な人が名乗っている場合もある。本来の意味は、霊的な力を使って先祖からのメッセージを伝え先祖に対する魂の供養を行う霊能力者であるが。

沖縄における本物のユタとは、この予備知識を持っていただければ、 ユタについて理解が深まるのではないであろうか。


霊視能力、霊視鑑定における霊視にも様々であり、視える内容に対してご自分で解釈されている方もいられる。直感力も高いため、判断に鈍る事は無いと思われるが。その様な中で、私がお勧めするのは、霊視のみならず、守護霊対話ができる先生方だ。

守護霊対話能力は、更に力が必要とされ、能力者も少ない傾向として高い。そのため、対面では探しきれない場合もあるであろう。守護霊対話をも望まれる場合は、力のある霊能力者が集まりやすい、電話占いサイトの利用もお勧めである。

電話占いおいても、割合としては少ないが、直ぐに探しやすいメリットもあるためだ。

力のある人ほど、力を全うしなければならず、全国規模で既に相談者が多く集まる電話占いサイトに所属されている場合もよくある話しである。又、運営会社が、力のある人をスカウトされている場合もあり、地域によっては、対面によって出会えない可能性も高まっているかもしれない。守護霊対話をも望まれる場合は、一度、ご参考に頭の片隅に入れていただくのもポイントである。

現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

現在、旬で話題の口コミでも評判の高い霊視相談は、以下のサイトがお勧めである。鑑定中の表記も多く、力のある先生方が所属されているのも分かるであろう。

霊視が出来るほどのの力であれば、霊視可能な先生全てがお勧めであるが、私個人としては、守護霊対話能力のある先生を参考にさせていただいている。

ただし、得意分野にも違いがあるため、相談内容に合う先生を探されるのも大切である。霊視が出来るからと言って、必ず浄霊が出来るとは限らない。霊に対して、優しく悟らせる力を必要とするためだ。

現在においての、一押しの先生は、オードリーメーカー先生、咲輝先生、空庵先生だ。

出会いを求められる場合は、自身のオーラーに影響を与えてくれる波動修正などもお勧めである。リリス先生もご参考までに。

以下のサイトには、先生方のプロフィールが記載されている。プロフィールからは、先生の能力の傾向を把握できるであろう。

相談者の中には、霊感占い師、霊能力者=万能な能力者と思い込んでいる人もいる。万能であれば、相談に応じる事無く、東大生並の知識を手に入れているはずだ。

先生方は、人生経験の中で、相談に応じるための経験と知識を学ばされ、相談に応じる範囲しか対応が出来ない。

念を押すが、必ず、相談したい内容と、先生の能力+先生の言葉を照り合わせる事、心が引き寄せられた場合は、自身の守護霊が導かれている場合も隠されている。

これらの内容は、お互い、良い環境で相談が応じ会えやすい、ワンポイントアドバイスでもある。

上記の先生方が所属されている、話題で人気の絆へは、このリンク文字から


最新の霊視相談情報サイト、最新の詳しく紹介されている

スピリチュアル、霊視情報を知りたい方は、以下のランキングサイトへアクセスへ



霊視ランキング