霊能力者へ(霊能力相談/霊視相談)

霊能力者への相談に役立つ豆知識

社会

知りたい欲求が、生き甲斐への欲求を生み出す
知る 生き甲斐

人には潜在的に、知りたい欲求を抱えている。極端な話、人の生まれてくる生きる目的の中には、様々な事を知り、よくも悪くも様々なことを経験する目標を持ち合わせているであろう。

様々なことを知れた喜び、経験ができた喜びは、生まれてくる前に目標として掲げた内容もあり、それらが満たされる喜びは、とてつもなく強い喜びが生じ、生きる生きがいを強く感じられる場合もある。

子供の時代は、知りたい欲求がある中で常に自分の成長に対し喜びを抱かれる場合もある。ただしその内容には、変化が現れ、知りたい欲求は徐々に失われているのだ。

人の生き方には主に2つのタイプがある。凹凸をイメージしていただければ分かりやすい。穴を埋めるために生きてるタイプと、凸の様に、自分の成長を目標に掲げている生き方だ。

生きるために仕事をする考え方と、仕事をするために生きる考え方がある。前者は、自分が存在するためには、穴を埋めることで、存在を何とか支えている状態であり、それ以上に無理をしてでも知りたい欲求や、経験したい欲求などが現れにくくなる。

仕事をするために生きる考え方は、仕事をする目標があり、仕事をすれば自分自身が成長できる喜びがあるため、成長求める中で様々なことにチャレンジする思いが現れやすくなる。

生まれてくる目標というのは、前世の経験を踏まえ、現世、その課題を達成させる目的がある。その課題が達成されれば、生きている意義を強く感じ、亡くなった後、現世で生きていたことに対し、満足感を得る場合もあるであろう。


穴を埋めることでしか興味が無い場合は、穴を埋めれば目標が達成し、それ以上の新しい知識を求める欲求も現れにくく、日々の生活に変化が無く、特徴のない人生ともなりかねない。


子供の知りたい欲求というのは、この現世に存在するための、基本的なあるべき姿の欲求でもある。

子供のように純粋に、何かしらを知りたい欲求を抱えてる人ほど、目に輝きがあり、生き生きとしたような姿をしている場合もある。

現代人の中には、何かしら冷めたような言葉、興味が無い、誰でも知ってる内容、などなど、知りたい欲求を阻害させる様な言葉を発言される方もいる。そのような人に限り、自分の存在感について揺らいでいる姿もよくある話でもある。

現在の文明の発達は、少しでも気になる内容、満たしたい欲求を容易に満たしやすい時代でもある。

そのため、強く知りたいと思われる思いも弱くなり、物事に対する価値も低下している姿もある。その価値というのは記憶に残りにくく、知り得た喜びや、自分自身が成長できたという実感も持てなくなってしまう場合もあるのだ。

何かしらを知りたい、体験したい、経験したいという思いを予め、強く思い込んでおくことで、欲求を満たされた時の快感や、その価値が高まる場合もある。

これは、私自身が考えた内容ではない。ある東大生は、勉強について、私はゲーム感覚として、知りたいという思いを遊びの中で作り出し、勉強遊びながら勉強していたと紹介されている。

親御さんの中には、ある点数を取らなければならないと、子供に強く当たる人もいいるであろう。子供は、穴を埋めることで精一杯となり、穴を埋めることで安心感を得て、それ以上の成長する欲求を求めなくなってしまう場合もある。

特に、このような教え方は、勉強というものは自分自身に危険を与える可能性のあるものとして判断をしてしまう場合もある。勉強嫌いになってしまう、典型的なパターンだ。

知りたい欲求を大切にし、知ることが自分の成長につながる、存在意義を強く感じられれば、それが生き甲斐になれるであろう。

人生に生き甲斐を感じられない人は、何かしら無理やりでも、知りたい思いを心で作り出し、その事について調べてみるのもお勧めの一つである。少しでも知る快感の中で、前向きな思いが多少なりとも現れやすくなるはずだ。



(心に悩み事を抱えている方へ)心に悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてはいかがであろうか?霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年、衆議院選挙を干支の酉年(とり年)から読み解く
酉年

2017年、衆議院選挙も間近であり、干支の酉年から、衆議院選挙について考えてみたいと思う。

干支の動物と言うのは、単なる迷信ではない。東洋思想である陰陽の仕組みを、イメージとして分かりやすく選ばれたのが干支の動物達だ。詳しい話は割愛させていただくが、酉年の特徴だけを紹介させていただきたい。

酉年と言うのは、干支の配置で言えば、21時辺りになり、上でもなければ、下でもなく、何かと2つに分裂しやすい年でもある。

白黒と2つに分けたい思いもあり、どちらが正しいかを判断しやすくなる特徴もある。

何故鳥が選ばれたかというと、空高く飛ぶ鳥は、物事を広く見ることができ、より、物事を正しいものと、正しくないものの判別ができるためでもある。ただし実際の酉年は、空高く飛ぶ鳥ではなく、鶏を表している。

鶏は、首を立てて、歩く様子もあり、当時の昔の人にとっては、鶏の方が身近な動物であったため、鶏が選ばれたと判断する事も出来るであろう。

ちなみに反対の、兎年は、動物はのうさぎは寂しがり屋という印象もあり、分裂の逆である、様々物が統合しやすい時代でもある。

酉年の性格は、必要なものと不必要なものを、まっぷたつに分ける傾向が高いため、整理整頓が行き届きやすく、曖昧な姿を嫌う傾向にあるため、数学などの計算が得意とも言われている。

物事の不必要を排除し、正しさを求める傾向もあるため、頭が賢くなりやすい特徴もあるのだ。

それはさておき、2017年の衆議院選挙を見てみると、民進党が分裂をし、より分かりやすい姿になったのでは無いであろうか。

酉年との時代の特徴と多少合う傾向もあり、単なる偶然ではないかもしれないはずだ。

空飛ぶ鳥は、目が良いとも言われている。陰陽によるエネルギーは人々にも影響与え、2017年の衆議院選挙に関心を持つ人が、従来の選挙よりも多く現れる可能性もあるであろう。

では、選挙の結果について考えてみたい。選挙の結果を考えるためには、次の干支の戌年の特徴を知らなければならない。

戌年というのは、犬は忠犬という言葉があるように、他者に尽くす思いが強い。

干支の話になれば、酉年の正しい判断と正しくない判断を選別し、良い判断ができた所で、次の干支の年である戌年が、その判断を持ち合わせて、他者に尽くす行動へと移すのだ。

あえて更に次の年の亥年は、自分自身の個性を払いのけ、実際に他者の気持ちとなって、全てが上手く行ったかどうかなどの最終的な判断へと歩みを終える。

ただし、猪年は、他者との境界線が薄いため、猪突猛進という言葉があるように、崩壊へと歩み出しやすくなり、崩壊することで小さな存在となり、再び子年から、時代は歩み始める姿になるのだ。

少し難しい表現だったかもしれない。

これはあくまでも、基本的な干支の力である。干支の力は、外の干支の力にも影響を受ける。たとえどのような性格の持ち主でも、太陽の中に入ってしまえば死んでしまうであろう。誰しもが、半袖で南極に足を運べば、これもまた死んでしまう可能性もある。

実際の話、時代における外の姿というのは、分からい。それは、四次元の内容が、三次元の時代に影響を与えている考え方もある。そのため、あくまでも干支というのは、参考程度で考えるのも大切である。

来年の干支を考えた場合、他者への気持ちを重点的に、戌年のように、庶民に貢献できる政党が、議席を増やす可能性が高い。ただし、今年は、酉年ということもあり、物事が2つに分かれる傾向もある。

一般的に、物事が2つに分かれると考える場合は、平等にまっぷたつに分かれると思われてしまう場合もあるであろう。ただし、陰陽の世界ではそのように考えない場合もある。

陰とは、少ないを表し、陽とは、多いを表す場合もあるのだ。陰陽がまっぷたつに分かれると考えれば、分りやすい状態として、多い勢力と、小さな勢力に分かれる可能性の方が高い。

余談であるが、酉年の前の年は、申年である。申年は、ある権力者が、上から人々をコントロールしたり、扱うとする思いが現れやすくなるのだ。

実際に動物の猿は、ボスザルを中心にした社会を形成する。権力が一つに集まりやすい状態とも言えるかもしれない。

現在は、イスラム国はだいぶ壊滅状態にあるが、去年は、イスラム国の指導者が、今以上に権力を握っていた姿があったのではないだろうか。

酉年の判断というのは、旧暦で考える方法もある。そもそも、干支の内容は、古代の中国人が発見した内容でもあり、当時の暦は、現在で言えば旧暦でもある。

酉年は、必要なものと不必要なものを分ける。正しいものと、正しくないものを判断する傾向もある。

これを、朝鮮戦争の有事に当てはめれば、今年、もしくは来年の年始などに、北朝鮮を正しくないものとして、戦争が起きる可能性もあるであろう。

戌年について考える場合、北朝鮮の中で苦しんでいる人を助ける戦争として、有事が起きる可能性も捨てきれない。

干支の動物というのは、行動的な干支と、抑制的な干支が、交互に入れ替わる形で現れている特徴もある。例えば、ねずみ年は、小さな命を守る思いが強く、守るための行動としての陽に傾きやすい干支の動物なのだ。


ねずみ年は、命を守るために必要なお金をせっせと稼ぐ様なイメージでもある。

次の干支の動物である、丑年は、たとえ遅くても確実に前進する思いが強く、石橋を叩いて渡るという言葉がある様に、どちらかと言えば抑制的で、確実性を求める傾向が高い。

酉年は、抑える要素である陰に傾きやすい傾向があり、行動的というよりは、頭で考えて物事を判断する傾向がある。北朝鮮で言えば、圧力などもその一つであろう。

戌年は、陽の要素に傾きやすい傾向にあり、実際に目で見える形として行動が起きやすくなるのだ。戌年の人は、実際に行動として、ボランティアなどの人を助ける行動を好む傾向がある。また、職業としては、実際に人と接し、人に貢献できる様な、接客業や営業などを好む傾向にもある。


2017年の、衆議院選挙と少し話は変わったが、酉年の時代の特徴から考えると、従来とは違う変化が現れる可能性が高い。

余談であるが、ある番組には、何故、この時期に衆議院選挙が行われるかの理由について、隠された話として紹介されていた。

今年、もしくは、来年にも有事が起きれば、多くの難民が、日本に押し寄せてくる可能性もある。また、日本にもミサイルが飛んでくる可能性も捨てきれない。実際に被害に遭った場合、その責任を、政治に問題があると非難する人も増えるであろう。

もっと違う形として、北朝鮮との間を良くすることができなかったかと言う非難だ。

来年の秋には、必ず、秋の衆院選挙が待っている。秋の衆議院選挙であれば、それまでの間に、世の中の社会に変化が現れ、自民党が大敗してしまう可能性も高まってしまう。

そのため、不安定な野党が増えている中、希望の党の勢力が高まるまでに、衆議院選挙を行わなければならないとして、今回の衆議院選挙が行われると、裏話を紹介されていた。

実際に有事が起こるかどうか分からないが、安倍政権は、もうすでに、今年の年末、または来年に、有事が起きる可能性が高いことを知る中で、衆議院選挙を行なう行動に移られた可能性も高い。

有事が起きる可能性が低ければ、自公連立の支持が高い、現状を維持し続け、来年の秋の選挙まで待ち続ける考えもあるであろう。

つい最近、内閣改造をした所である。内閣改造したにも関わらず、批判を受けてでも、衆議院を解散して、選挙を行う理由を考えた場合、有事が起きる可能性が高い理由が隠されている。と、一部の人達の中では囁かれている。

私自身は、支持する政党はないが、陰陽の仕組みから見ると、何かが待ち受けている可能性が高いのではないかと、考える次第でもある。



(心に悩み事を抱えている方へ)心に悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてはいかがであろうか?霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

経営に対する考え!社会は常に変化している、時代への対応力とは?
経営 対応力
 

会社の経営の内容にもよるが、常に世の中が変化している中で、新しい姿にチャレンジする精神というのは、何かしらのリスクを抱えるなかで、一方前進する勇気が湧いてこない場合もあるであろう。

私のアドバイスが、必ず万能に効果が発揮できる内容ではないが、アドバイスとして伝えたいと思う。経営者でない方も、自分自身の生き方の中で、参考にしていただければ幸いである。

安全性の中で、ビジネスを展開していくためには、2番手として行動を起こそうとする経営者もいるであろう。何かしら新しい分野を開拓した企業の様子を見ながら、市場における需要などを把握し、需要が確かならば、その分野に参入する考え方である。

ビジネスは、まさに戦場であり、盾と矛をうまく使い分けるのは、大切なテクニックの一つである。隙あれば、1番手として市場を独占できる可能性もある。

ただし、常に世の中が変化するため、どの企業も行動を起こさなければ、同業者ものとも泥舟として海の中に沈んでしまう可能性もある。

不易流行という言葉があるが、ビジネスには、不易流行の精神が大切だ。易とは、世界を現し、不易とは、生まれたものは必ず死が訪れるように、また、毎年季節が訪れるように、世の中には変わらない法則がある姿を現した言葉である。

流行とは、はやりを現した言葉でもあり、変化を表した言葉である。

会社の経営というのは、難しく考えてしまう場合もあるが、実はいたって簡単であり、人の心を押さえていれば、ビジネスは成功しやすくなる。

人が求める心は、不易流行なのだ。変わらない姿と、変わる姿である。

これは人の脳の成長にも、少なからず影響がある。人の脳は常に成長を求める傾向があるが、常に新しい情報ばかりでは、脳は混乱してしまう可能性が高まるであろう。

常に同じような内容ばかりは、脳の成長は、そこで止まってしまう。

会社の経営を行うためには、人々の心にサービスを提供する精神として、新しい刺激と、変わらない刺激について考えるのがポイントである。

例えば、ECサイトであれば、常に置き続ける商品と、新しく入れ替える商品を分けて考えることによって、運営するのがポイントである。

当たり前のような話であるが、実は当たり前ではない。売れ行きが全ての商品においてバランスが取れていれば、そのままの状態で維持する考えが現れるであろう。

ここでのポイントは、例え売れ行きに問題がなくても、新しい姿を取り入れる決断力だ。

新しい刺激は、興味を抱き、新鮮さが現れ、全体に良い影響を与える。常に置き続ける商品を置いておくことによって、新しい商品との差が現れ、人気が続いている商品だと思っていただける場合もあるであろう。

新しい刺激は興奮状態を引き起こしやすく、記憶を強める効果も期待ができる。また、新しい商品を買うのみならず、従来から置いてる商品にも手を出してくれる可能性も高まるであろう。

駅前の商店街の中には、シャッターが閉まった商店街が増えている。これは商品が、大型スーパーよりも品が高く、品揃えが悪いだけではない。

人の脳は常に成長したい欲求があり、新しい大型スーパーに興味が高まり、そこに新鮮さがあるためだ。

駅前の商店街は、人が集まることを良いことに、努力をせず、従来のまま新しい姿にチャレンジする流行に思いが欠けていただろう。

これは商店街だけの内容ではない、不易流行のバランスを考えない企業は、商店街のような二の舞を踏んでしまう可能性も高まるだろう。

新しい刺激というのは、情報集めるために興奮状態起こし軽い快感を生み出す場合もある。情報集める際は、目の瞳孔が広がることによって、目に入る光量が増し、見えるもの全てに輝きが生み出す場合もある。

新しい前向きな考えは、行動力を生み出し、従業員がいる企業であれば、社員全員の士気も高まるであろう。

ベンチャー企業というのは、不安要素も持ち合わせているが、他の企業よりも明るく元気なイメージがあるであろう。人が元気がない姿よりも元気のある姿を求める傾向も高く、それが付加価値となり、サービスの品質に対しても良い影響を与える場合もある。

経営者でない方は、従来から続く刺激と、新しい刺激はバランスよくとり得ることによって、精神性が成長していく姿もある中で、充実したい人生を歩むことができるであろう。

シャッター通りを目にした場合は、駅前であれば人が集まるだろうという甘い考え方が結果を招いたものであり、仮に駅前の商店街を復活させるために、どの様にすれば復活ができるのかについて考えることによって、自分自身に何かしらの知恵が身につくことがあるであろう。

不易流行というのは、不易と流行が相反する言葉に思われてしまう場合もあるが、このバランスさえ押さえていれば、多くのビジネスは成功しやすくなるであろう。もちろん、需要とリスクは大切な要素であり、経営者としては十分情報を集めるのも大切だ。第三者の意見も、価値ある資産と考えることもできる。





(心に悩み事を抱えている方へ)心に悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてはいかがであろうか?霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。

◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル

ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから

◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔でありまして、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。



霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

与える時代と与えられる時代の違いとは
与える、与えられる 
 

時代の流れの中には、与える時代と、与えられる時代がある。どの時代にも、与える姿と、与えられる姿があるが、強く現れる差が現れる場合もあるのだ。

少し難しい言葉だったかもしれないが、古代の人の言葉の中には、このような言葉がある。民衆を収めるためには、パンと見世物さえ与えていれば、人は不満を抱くことはなく、反乱を起こすことはないという言葉である。

このような時代は、自ら人々に与える意識が薄まり、与えられることに対して意識が高まりやすくなると言えよう。

逆の時代というのは、人々に与える意識が高まりやすくなる時代だ。人が困っていれば、手を差し伸べて、人を助けるような精神が現れやすい時代である。このような時代は、戦争が終わり、多くの人が貧困な状態で、手と手を結ばなければ、生きていけない時代でもある。

私が、何故、このページを書こうかと思ったのは、あくまでも傾向として、従来よりも、精神性の低い大人が多く現れており、与えられる姿に不満を放つ人々が増えてきているためでもある。

様々な原因があるが、その原因と理由について、いくつか挙げさせていただこう。

漫画に大きな変化が現れている。従来の漫画の多くは、男性向けの内容になるが、努力などを積み重ねて、力を手に入れ、その力の大切さを示す内容が多かった。

現在の漫画は、すでに力のある物が、解決をしていく姿が多い。従来の内容は、目的までに対して様々な努力と、考える力、自分自身を創造させていく内容も多かったはずだ。

大人でも、少し難しい哲学などが、漫画などに取り入れられ、子供の目指す姿というのが、大人以上の姿であった場合もよくある。例えば、銀河鉄道999などには、大人が見ても、道徳感や、人があるべき姿など、学べる要素もある。

現在の漫画の傾向は、子供が喜べばそれで良いという風潮が多少なりともある。

従来の子供と、現在の子供とでは、同じ年齢において、精神年齢に違いが現れてきているのだ。

従来の子供は、プラモデルにしても、ラジコンにしても、編み物にしても、自分自身で考え、自分自身で発想し、自らの力で創造していく要素を多く持ち合わせていたものだ。

現在の玩具は、すでに完成されているプラモデルや、すでに完成されてるラジコン、女の子向けの玩具においても、自ら考える力というのは、従来よりも少ないであろう。

与えられることが、当たり前となっている現代は、与えられる内容について批評する姿が現れやすくなっている。世の中に対して不満を言う人の多くは、自ら行動して、自ら考え、人に与えようとする姿は、あまり見られないであろう。

私は別に、キリスト教徒では無いが、キリストの言葉には、欲しければ、まずは先に人に与えなさいという言葉を残している。自然の仕組みには、支えあう仕組みで成り立っているであろう。

木は、実を付け動物に食べてもらい、種を落とすことで繁栄することができる。もちろん動物は、木が実をつけてくれなければ、死活問題に繋がっていくであろう。

全ての子供や、若い大人たちがこのような傾向ではないが、従来よりも、与えられてもらう姿に対しての不満、この傾向は高まっていると考えることができるであろう。

私があくまでも傾向と言ったのは、すでにこの危惧に対して懸念を感じ、与えることの大切さを子供にしっかりと教育を施す、両親の姿も少なからずある。創造力や、答えのない答えに対して自分自身で考える力を身につけさす教育なども、一部で取り入れられてる場合もある。

答えのない答えというのは、例えば、倫理的な内容や、年金などの問題、少子高齢化時代への対策などである。

このような教育を受けた子供と、与えられるばかりに育てられた子供とでは、同じ大人となった時点で、精神的に大きな違いがある。

与える時代というのは、与えるだけの物が豊富にあることを表しており、平和な時代だとも言えるかもしれない。ただし平和な時代というのは、刺激を求める選択肢が増える中、倫理的な姿を壊してしまうほどの選択を求める人も現れやすくなるであろう。

話は余談であるが、倫理というのは、人が人であるべき望ましい姿だと思われる場合もあるが、人は、家庭や社会など、何かしらの組織に属しているものであり、倫理というのは、組織を壊さないための、人が持つべき心の姿だと言えよう。

倫理を失った行動というのは、何かしらを崩壊させてしまう姿が現れるはずだ。




(心に悩み事を抱えている方へ)心に悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてはいかがであろうか?霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。

◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル

ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから

◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔でありまして、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。



霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

なぜ!?北朝鮮も含め戦争の脅威が起きる
なぜ、戦争が起きる 
 

霊媒者である霊能力者の方に力を授ける高級霊の存在がある中で、なぜ、戦争が起きたり、北朝鮮に対する脅威なのがあることについて疑問に思われる人もいるだろう。

このことについては、シルバーバーチの霊訓で語られているため、その事を含めて、私自身の考えも加えて、その話について触れさせていただこう。

シルバーバーチの霊訓については、インターネット上でも公開されているが、知らない人が、このページに訪れるてる場合も考えられるため、簡潔に、シルバーバーチの霊訓についても紹介させていただこう。

シルバーバーチというのは、高級霊と呼ばれる霊が、あの世において現世でインディアンだった魂に憑依を行い、その憑依された魂が、現生の霊媒者に憑依を行い、現生の人と様々なコミュニケーションを行った内容をまとめた話だ。高級霊の名前では無く、インディアンが現世にいた時の名前である。

現世の人が、あの世の事や、霊の存在について、疑問に思われる内容はさまざまぶつけ、それを真摯に答えている話などもある。また、どのようにして、霊媒者に憑依を行い、メッセージを伝えているかなども内容がまとめられている。

ただし私個人としては、このシルバーバーチの霊訓には、後々に人々の手で付け加えた話なども含まれてるようにも思われ、カトリックを不定する話などもあるが、後の方は、カトリックに近い話が濃く出てるようにも思われる。私自身はあくまでも、仕組みや、論理的な解釈について参考させていただいているものであり、人を違反するような内容は、あまり参考にしてしいないことには、念をおいて予め伝えておこう。

最後のほうになると、お金を請求する霊能力者は、偽物だということについて強く訴えている。無料で奉仕するのが本物の霊能力者であり、本業を持つなかで、余った時間を使って人に相談をすることもできるだろうという話しだ。

私自身は無料で行えば、興味本位にただ見たいと思われる人もも現れば、よくある夫婦喧嘩の些細な問題においても、相談に訪れる人も増えるだろうと思う。そうすれば本当に悩みを抱えてる人の相談も相談しにくくなるのではと考えることもできる。

現実の話として、無料で行っている博物館などは、博物館として不適格な人も入館してする場合もあり、それを防ぐ目的として有料化する話もよくある話である。

ただし、シルバーバーチの霊訓は、1902年生まれの人を霊媒者をした話であり、当時の話としては、当時に適した話だったのかもしれない。江原啓之氏は、このシルバーバーチの霊訓に出会ったことで、自分自身の霊の力についての信憑性を得て、霊能力者としての道を歩まれたと言われている。

実際は高級霊であるがシルバーバーチと、先生の人々とコミュニケーションをとる中には、何故、戦争というものが起きたり、どうして相手を懲らしめてくれるようなことをしてくれないのだ、という疑問を投げかけている人もいる。

戦争などは、人間社会の出来事であり、人間個人が、相手を味方や敵だと言う話は問題ではなく、人間の社会が、良くも悪くも人間としての個人同士で解決する問題であるとようなことを言っているのだ。これと同じ言葉だったかどうか忘れたが、これと同じようなニュアンスだったと思う。

敵国にすれば、自分たちは相手にとって敵であるであろう。高級霊は、どちらかに手を貸して、勝利を導くために力を貸しているのではない。

そのようなことをすれば、敵を支援する高級霊と、味方を支援する高級霊同士の争いともなり、あの世の世界でも戦争状態が起きてしまう可能性もあるはずだ。

勘違いしてる人もいるかもしれないが、高級霊というのは、自分達に利益、自分達が楽になるための道具ではない。私達の方が上ではなく、高級霊の方が上にいる立場だ。

高級霊の使命は、世の中のバランスを保つことである。人々の苦しむ姿は、人々の心のバランスを崩し、小さなバランスを崩す姿が、大きなバランスを崩してしまう可能性も高まってしまうであろう。高級霊が積極的に干渉してくる多くは、様々なバランスを整えるためである。そのため、現世における政治などに関与して、積極的に干渉することはほとんど無いであろう。

ここからが私個人の独自な考え方だ。

戦争というのは、自分自身の欲を満たそうとする連中が、戦争を引き起こす。高級霊の波長は、人々の思いに尽くす思いが強く、自分自身の欲を満たそうとする思いの人に憑依をして、行動や考えを変えることは難しいであろう。

もしかすれば、高級霊と反対の思いを抱く、悪霊が憑依をすることによって、もうすでに、支配されてる可能性も高い。

テレビ番組で、江原啓之氏が、ある芸能人と対応してる話があった。集めているコレクションで集めている、宝刀を手放すか処分した方が良いという話だったと思う。自分自身の欲しか集まっていない霊が、集まってるとも番組で説明されていた。

高級霊の力というのは、力ずくで無理やり、現世における物事をある一定方向に向けることができないのではと考えることもできるであろう。

高級霊がいる世界、あの世の世界というのは感じる世界であり、心の世界だと言われている。現世における物理的な結果に価値を置いているのではなく、心のあり方に対して価値を置いているのだろうと考えることのできるであろう。

ただし、私は、クレヨンしんちゃんの作者が、崖から落ちて亡くなったのは、何かしらの霊の力が関わってるようにも思われる。

賛否両論があるかもしれないが、クレヨンしんちゃんの漫画は、多くの子供に影響を与え、子供が持つ倫理感や道徳感を見失っさせるような内容が多かった。子供が大人を馬鹿にするような話などもあるであろう。

大人は、漫画として楽しむことができるが、子供は、大人と違い、そのようなあるべき姿が、子供としての自分自身にふさわしく、周りから評価を受けるための価値ある姿として、その姿を学び成長していく可能性も高まるであろう。

たくさんの子供が、このような思いを抱きながら大人になれば、自分中心の人間となり、注目されるためにはどのようなことでも行うようになり、社会のバランスを崩してしまう可能性も高まってしまうであろう。

それを危惧した、霊が、作者を崖へと導き、その崖から突き落としたようにも思われるのだ。

世の中の自然は、バランスによって保たれている、実はその力というのは、高級霊なども関わっている可能性も高いであろう。

霊能力者に相談に訪れる人の多くは、心のバランスが崩れ、大きなストレスを抱えている場合もある。高級霊の役割は、このような小さなバランスが崩れる姿を整える目的もあるであろう。

仮に、北朝鮮の指導者が、自殺行為として、この世界を道連れに、この世界を滅ぼそうと行動に出る姿が現れたならば、霊的な力を使って、善き魂に感性を与えクーデターを引き起こさせたり、突然死するような症状を引き起こさせるかもしれない。

私が考える内容の中には、高級霊のライバルとして、同じような力を持つ、悪霊がいるようにも思われる。

霊的な知識に興味のある人は、ルドルフシュタイナーという方をご存知であろう。この方は、霊能力者ともいわれ、人々のためにさまざまな知恵を世の中に残された人だ。

当時、霊的な感性の強い、霊的な知識を持つ、アドルフヒットラーが台頭してきた。アドルフヒトラーは、ルドルフシュタイナーを危険人物とみなし、何度も暗殺を計った話は有名だ。

この2人の違いは、ルドルフシュタイナーは、人々のために貢献する思いが強く、アドルフヒットラーは、自分達だけの権威欲、差別的発想、倫理感を無視した犯罪行為などの思いを持ちあせてる傾向が強い。

これはまるで、高級霊の魂と悪霊の魂が、現世において、見える形としての顕在化した姿だといえるであろう。

愛国心というのは大切な思い出あるが、愛国心からは、差別的な考えが生まれやすくなる場合もある。日本のバブルの時代は、今の中国人のように、礼儀を忘れ、海外で鼻の高い姿を振舞いて、歩いていた姿もあった。何かしら問題が起きた場合は、お金で解決すれば問題はないであろうという発想も持ち合わせていた人もいたのだ。

アドルフヒットラーが行った内容というのは、決して特別な内容ではなく。自分自身の欲を満たすばかりに意識を高めていけば、悪霊に憑依をされる可能性も高まっていくであろう。

戦争や、北朝鮮の脅威は、人間が作り出した価値観での出来事である。霊の世界にいる、高級霊にとっての価値観とは全く別の内容だ。

そもそも、人間は、生きた動物を食べるであろう。全ての生命の価値感を基準にするのであれば、多くの人間は、高級霊によって絶滅させられているはずだ。

高級霊自身も、各々の個性があり、様々な違った考えを持ち合わせている可能性もある。中には、戦争が起きることを予め現世に伝え、その戦争に備えることを忠告する話もゼロではない。




(心に悩み事を抱えている方へ)心に悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてはいかがであろうか?霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。

◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル

ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから

◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔でありまして、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。



霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ