妄想か!?嫉妬を抱える女性の行動と心理から見える内容とは?
嫉妬

妄想か!?嫉妬を抱える女性の行動と心理から見える内容とは?

嫉妬について語る場合、男性だって嫉妬するでしょうと言われそうなので、ここでの内容は男女差別としての内容ではなく、女性の心理と行動から現れやすい嫉妬として、紹介させていただく。

女性が引き起こしやすい嫉妬について、このブログで紹介しようとしたきっかけは、このブログはライブドアブログで紹介させていただいているが、ライブドアニュースに、カーリングで活躍している女性が嫌いというニュースが紹介され、その多くは、S N Sを使った女性の発言だとも紹介されていた。

このニュースの問いに、答えたいという思いの中での内容でもある。

女性に対しての嫉妬が妄想だと思われている男性は、この話を聞けば、女性に対する接し方などを参考にされ、女性に対して好印象を持たれ技を手に入れれる可能性もあるかもしれない。

男性心理と女性心理の違いから言えば、男性は見られたい思いよりも見たい思いが高まりやすい傾向にあり、女性は見たい思いよりも見られたい思いが高まりやすい傾向にある。

一見相反する内容であるが、この凹凸のような思いが、磁石のように引き合いやすくなり、異なった異性が結ばれやすくもなるのだ。

女性が化粧を行うのも、より自分自身を秀でた姿となり、好意を抱く男性に選ばれたいという目的があるためだ。

ついつい、好意の男性がいると、化粧が濃くなる傾向が見られるのもよくある話しでもある。

余談であるが、口紅が赤いのは、血と同じ色でもあり、人は赤色を見ると、周りに危険があるのではないかと、軽い興奮状態を引き起こしやすくなるためだ。口紅は、女性にとって、男性の視線を集めるための武器とも呼べるだろう。

また女性は子宮があり、子供を宿らせるためには、1人の男性から選んでもらう必要性もある。男性は短期間に多くの女性に子供を宿らせる力があるであろう。そのため、男性は一度に複数の女性を愛することができるが、女性は子宮が一つしかなく、このことから、一度に複数の男性を愛することができないとも言われている。

選ばれたい思いは、一人の男性に意識が高まりやすく、子宮を通して、男性以上に意識する機会が高まりやすい。そのため、恋愛に関する本などは、女性向けに市販されている場合も多い。

女性の中でも複数の男性とお付き合いをする人もいるが、その多くは金銭的に自分自身を輝かしてくれる人でもあり、自分自身の中ではしっかりと本命を押さえてる場合もよくある話でもある。

見たいという思いと見られたいという思いは、もちろん、ビジネスにおける心理でも既に利用されている内容でもあり、男性向けの市販されている雑誌の多くは、コレクションなどの見て楽しめる内容だ。女性向けの雑誌の多くは、自分自身を輝かしてくれるファッション雑誌である。


このような実験データがある。あるカップル同士がすれ違った場合、それぞれの目線はどこに向いているかという実験だ。男性は相手の女性に意識が詰まり、女性は、同性の相手に意識が集まりやすくなる。

この女性の心理は2つに分かれ、どちらがよく見られているのかという思いが隠されてる場合と、自分自身がどの様により美しく見られるか、参考にされてる場合との違いだ。


もう、この時点で、なぜ、女性が嫉妬を抱きやすいのか、お分かりになられた人もいるであろう。 パーティーや、成人式などで、同じ服を着ている同性がいると、急きょ、違う服装に変える話しもあるぐらいだ。

男性が、自分以外の女性に意識を向ければ、そこには自分自身が意識されない不満や、価値が損ねた思い、劣等感を強く感じやすくなる。

カーリングの話になれば、カーリングの女子選手はお菓子タイムがあり、お菓子を食べているシーンなども放送された。男性から見れば可愛く見えた人もいるであろう。もちろん男性の見たい思いも満たされた人もいるはずだ。

カーリングの女子選手も、話題がお菓子にあることにある中、多少は意識を持って、可愛く映るように演出された一面もあったかもしれない。

カーリングの女子選手は、女性としての価値が高まる中で他の女性からすれば、男性の意識が、他の女性に奪われる中での姿は不満が現れ、その不満を公の場所で、鬱憤を晴らしていたと考える事ができる。

全ての女性とは言い切れないが、女性の中には自分よりも見劣る同性と映ったり、コンパなどで、女性同士では見られない、男性にとって意識してしまいそうな振る舞いをする話もある。

男性の見たい思いは、テレビゲームや動画などで、満たすことができるが、女性は意識してくれる男性を必要とするため、人生に対して恋愛に対する意識も高く、様々な悩み事を抱えやすくなる場合もある。

恋愛に興味がない女性もいるが、その多くは仕事や人間関係において、しっかりと意識してくれている環境がそこにあり、女性の意識して欲しいという思いが満たされている場合もあるのだ。

一見女性のこの見られたい心理というのは、組織を崩壊させてしまいかねない場合もあり、上司や社長など組織の上に立つ者としては、ふさわしくない思いだと思われるかもしれない。

女性は潜在的に、自分自身の価値を高めて、好意を抱く男性から意識して欲しい思いを持ち合わせている。


これは、ビジネスでのサービスにも通じるものがあり、この思いがきっかけで、自社のサービスの価値を高め、社会から注目されそうなビジネスを生み出す力もあるのだ。

男性から選ばれるためには、他の女性と差を作り出し、自分自身に特徴を作り出していかなければならない場合もあるであろう。

女性のファッションにおける流行りの一部は、女子高校生から現れるという話もある。憧れの男性の大人から注目を受けるためには、大人の女性と差別化するために、違ったファッションで、意識を向けてもらう必要性もあるためだ。

一時、ガングロと呼ばれるファッションが流行った時期があった。内容はともかく、社会から意識されるためには、抜群の効果があったであろう。

ある東京都の、女性都知事は、自分自身が作り上げた政党から脱退をされた。それは自分自身の価値を損ねてしまい、女性としての価値が失ってしまうからかもしれない。

この都知事は元はアナウンサーでもあり、社会から注目を受けたいという潜在的な思いを抱えていると考えられる。

ただし全ての女性がこのような性格ではなく、イギリスのサッチャーなど始め、母性を持ち合わせながら上に立つ人格者もいるであろう。

母性を持ち合わせているとしては成功しやすく、本来、女性としての意識してもらいたい思いも満たしやすい。なぜならば、母性を持ち上げてる女性は、自分よりも他者に対する意識も高く、視野が広がりやすく、多くの人々から意識されやすくなるためだ。


男性は、付き合っているパートナーの女性が、他の女性に対しての愚痴などを発言されている場合は、何かしらストレスを抱えてる可能性も高く、女性として意識してあげるのも大切であろう。 もしかすれば、男性がしっかりと意識されていない可能性も高い。

嫉妬と言う漢字には、女偏が扱われているが、これは差別的な表現ではなく、女性特有の心理の現れとも言えるであろう。

熟年離婚という言葉がある。実はこれも嫉妬が隠されている場合もあるのだ。老後旦那は、自分の趣味など見たい思いを満たす内容で老後を暮らす方もいる。

女性に対しては命令口調で、食事や洗濯などの注文をする。女性として意識してくれないのではなく、まるで女性を見下した、女性としての価値を損ねる召使いのような思いを抱かれる場合もある。そこにいるだけで不満が溜まり、熟年離婚へと歩んでしまう可能性も高まる。

実際離婚された場合、女性は、不満から解放されることで心が楽になり、男性は、意識したい女性がいなくなることで寂しさが高まり、自らの寿命を縮めてしまう話も多いであろう。


カーリングの女子選手への、嫉妬というのは、ある程度理解してくれたのではないだろうか。男性が思っている以上に女性同士の世界は、まさに戦場であり、見えない火花が飛び散っているのである。



現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、人気の占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、何度もこのブログで説明しているが先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング