世の中の真実!世の中の仕組みとは?

真実と仕組み

世の中の真実!世の中の仕組みとは?

世の中の真実、世の中の仕組みとは、絶対的な答えではなく、相対的な場合もあるため、ここで語る内容は、あくまでも私個人の感じる考える内容である。

相対的と言い意味は、宗教的によっても内容は違い、様々な解釈がなされているため、人がどのようにとらえるかによって、内容が違うと言う意味でもある。

私自身は少しばかり、東洋思想の考えを持ちあわせており、東洋思想の陰陽から見える傾向の、世の中の真実、世の中の仕組みについて考えてみたいと思う。

陰陽とは、知らない人にとっては難しい内容だと思われてしまうかもしれないが、至って簡単であり、男性や女性、晴れや雨、おいしいや不味いなど、あらゆる反対、の内容を一言でまとめた、表した言葉が陰陽である。

東洋思想では、世の中の真実、世の中の仕組みをすべては、陰陽と呼ばれる2つの気のみで成り立っていると考えられている。

世の中の真実、世の中の仕組みをすべて、陰陽で語ると、このページでは収めきれなくなり、他のWebサイトでも紹介されているため、違った角度から紹介させていただこう。

パソコンなどで扱わているソフトウェアは、プログラムと呼ばれる言語によって成り立っている。実はそのプログラム言語というのは、0と1の組み合わせだけによって処理されているのをご存知であろうか。まさにこれは、陰陽によって、あらゆるものが表現できると言う証明でもある。

このブログは霊能力者への相談であり、霊的な意味での陰陽について説明させていただく。

過去の霊能力者に、亡くなった人からの言葉を集め、それを1冊にまとめた本があるのだ。

その話の中にはこのような話がある。

ここは素晴らしい、亡くなった人、生きている人、誰が何を見て誰が何を考えているのかが分かる。ただし、どこからどこまでが自分で、どこからどこまでが他人だが分からない。生きていた時の方が良かったと言う話だ。

つまり、この亡くなった人は、体がないため、他人と自分との境界線が無く、自分というものが薄まっている状態であろう。

集団の中にいると、自分の存在を失ってしまう場合もある。亡くなってすぐ旅立つ世界ではないが、この亡くなった人がいるこの世界は、集合的な集の世界だと考えられているのだ。

陰陽から考えると、世の中の真実、世の中の仕組みは、この世界において個性のある世界だと考えることもできる。

この様な話が事実だとするならば、あの世からすればこの世は天国であり、人は何かしらの個性を求めて生まれてきている可能性も捨て切れない。

ただし、人は1人でいると寂しくなるものであり、集団を求める場合もあるであろう。

東洋思想の陰陽は、バランスが大事だと考えられている。集団と個性は、相反する内容であるが、どちらも不可欠な要素だ。

あの世からすると、この世の世界は知っているものである。この世の世界からは、あの世の世界を霊能力者など一部の人間しか知ることができない。これも、陰陽による法則が働いていると考えることもできる。

私自身、何度か金縛りにあい、実際に人の気配を感じたこともあったのだ。

金縛りの説明の中には、体は休み、脳は、起きてる状態だと説明されている場合もあるはずだ。

ただしそれでは説明ができない内容もあったのだ。よくテレビ番組での金縛りの話が再現される場合もあるが、幽霊に出会った環境というのは、普段の生活空間と全く同じである。

金縛りから目覚める場合は、ただ金縛りが解けるのではなく、普段の生活空間へ起きる様な状態の中で金縛りが解ける姿がある。

私自身もそれと全く同じ経験をした。

幽霊が見える時の全く同じの生活空間は一体何だったのかと考えていた時期があったのだ。

テレビ番組で、幽体離脱や、臨死体験された人の経験を見ると、全く同じような生活空間がそこにあるにではと気づいたのだ。

私自身はその世界は、情報だけで成り立っている、全く同じの別の世界があるのではと思った次第でもある。

その世界はどのようにできているのかと考えると、私達がビデオカメラのような働きをし、そこから入ってくる情報によって成り立っているのではと思ったのだ。

これを分かりやすく言えば、Googleのストリートビューのような世界であり、Googleのストリートビューは、車にカメラをつけながら写真を撮り、それを組み合わせてストリートビューの世界が出来上がっている。

つまり私達は、車にカメラをつけているのと同じく、見た内容がすべて情報として、サーバのような世界に送られ、そこに情報だけの世界が出来上がってる可能性も考えられるであろう。


霊能力者は、高級霊がそのサーバから情報を引きだし、霊能力者に伝えていると考えれば、霊能力者が様々なことを言い当てる内容も、理解できるのではないだろうか。

世の中の真実、世の中の仕組みの中には、私達たちは知らず知らず、ただ生きてるだけで、あの世の一部部の世界を作るための役割も握っている可能性もある。

このような話をすると、人智を超えた様な超科学的な知識、超科学的な仕組みが存在するはずがないと思われる人もいるかもしれない。

よくよく考えれば、人間の体の仕組みは、超科学的な仕組みであり、人間は、超科学的な知識を持つ自然の産物に過ぎないと考えれば、自然界に、情報だけの世界を作り出す仕組みがあってもおかしくはないであろう。

あの世の一部の世界は情報だけの世界であるため、幽体離脱や、臨死体験をすることで、空を自由に飛べたり、行きたい場所に瞬時に移動もできるはずだ。

このような話をすると、なんと素晴らしい世界だと思われてる人もいるかもしれない。

よくよく考えれば、私達はそのような世界から現世へ生まれてきたものであり、もう既にそのような世界は、体験済みである。ただその様な世界を忘れているのに過ぎない。

その様な世界と言うのは、一時的に便利であると思われるかもしれないが、あまりにも便利すぎて、価値を見いだせなくなってしまう場合もある。

例えば山の頂点に行く場合、ヘリコプターで行くのと、自分の足でしっかりと登っていくのでは、その達成感に違いがあるはずだ。

世の中の真実、世の中の仕組みの中には、達成感を求めて生まれて来る姿も考えられる。

地球を英語で言うと、EARTHと言う英単語だ。このearthのeは、大地、地を現すEdenであり、hは、天国を現す、Heavenとも言われている。そして中のartは、アート、芸術、技法とも現せれる。

つまり、地球というのは、天と地の中間にあり、天と地の力を使っての芸術作品だとも考えることもできるのだ。

このearthという英単語は、西洋の言葉であるが、東洋思想である陰陽の仕組みにも通じるところがある。

世の中の真実における世の中の仕組みというのは、知らない人が初めて知ってこそ、 その言葉に価値があるであろう。

世の中の真実と言うのは、時代によってもその言葉の意味に変化が現れるのかもしれない。


現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

現在、旬で話題の口コミでも評判の高い霊視相談は、以下のサイトがお勧めである。鑑定中の表記も多く、力のある先生方が所属されているのも分かるであろう。

霊視が出来るほどのの力であれば、霊視可能な先生全てがお勧めであるが、私個人としては、守護霊対話能力のある先生を参考にさせていただいている。

ただし、得意分野にも違いがあるため、相談内容に合う先生を探されるのも大切である。霊視が出来るからと言って、必ず浄霊が出来るとは限らない。霊に対して、優しく悟らせる力を必要とするためだ。

現在においての、一押しの先生は、オードリーメーカー先生、咲輝先生、空庵先生だ。

出会いを求められる場合は、自身のオーラーに影響を与えてくれる波動修正などもお勧めである。リリス先生もご参考までに。

以下のサイトには、先生方のプロフィールが記載されている。プロフィールからは、先生の能力の傾向を把握できるであろう。

相談者の中には、霊感占い師、霊能力者=万能な能力者と思い込んでいる人もいる。万能であれば、相談に応じる事無く、東大生並の知識を手に入れているはずだ。

先生方は、人生経験の中で、相談に応じるための経験と知識を学ばされ、相談に応じる範囲しか対応が出来ない。

念を押すが、必ず、相談したい内容と、先生の能力+先生の言葉を照り合わせる事、心が引き寄せられた場合は、自身の守護霊が導かれている場合も隠されている。

これらの内容は、お互い、良い環境で相談が応じ会えやすい、ワンポイントアドバイスでもある。

上記の先生方が所属されている、話題で人気の絆へは、このリンク文字から


最新の霊視相談情報サイト、最新の詳しく紹介されている

スピリチュアル、霊視情報を知りたい方は、以下のランキングサイトへアクセスへ



霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote