霊能力者へ(霊能力相談/霊視相談)

霊能力者への相談に役立つ豆知識

2017年08月

急に霊感がつく人の仕組みから、霊感の高い若者が 急に 霊感 

 

霊感というのは、様々な事で急に霊感が高まる場合もある。それ等の内容なども含め、若い世代において、霊感の高い人が増える可能性について紹介させていただこう。

その前に、あの世の世界について少し紹介させていただく。あの世というのは、心の世界であり、感じる世界なのだ。この世の世界というのは、どちらかといえば感じるよりも、物事を理解する傾向が高いのではないだろうか。

霊感の高い人というのは、感じる思いが強く、あの世からのメッセージなども、感じることで情報を得る姿もある。理系的な人よりも、文系的に考える人の方が霊感は高い。

このように考えれば、若い世代においては、霊感が低い人が多く現れる可能性も高くなるであろう。なぜならば、少子高齢化時代になれば、親が1人の子供に対してお金をかける傾向が高まり、子供がしっかり社会に適応できるように物事を理解する理系よりの学びを押し進める可能性も高まる。

理系というのは感情を抑えて、感情的にならず物事をしっかり考える姿が現れるため、霊感が低い姿もより現れやすくなるであろう。

このような話をすると、このページのタイトルと矛盾するような内容になってしまう。そのような中で、急に霊感が高まる可能性について、ここから本題として紹介させていただこう。

少子高齢化時代というのは、家庭における子供の数も少なくなるであろう。そのような中では、可愛く育てられる中、あまり叱られることはなく、精神的に弱い大人として成長をする姿も現れやすくなる。

いざ社会に出れば、従来よりも、ストレス状態になりやすい戦場のような姿として見える姿なども高まる。勉強で学べないような様々なことを感じなければならなくなり、結果的に、急に霊感が高まる可能性もあるのだ。

アメリカの霊能力者の話によれば、自分の霊的な力は、ベトナム戦争で培ったと紹介されていた。

全ての若い人が、霊的な力が高まるとは言い切れない。中には、精神的な圧力に負けて、心身を患ってしまう人も多く現れる可能性もあるであろう。ただし、戦場と言う名の社会において、従来よりは霊感の高い人が現れやすい環境があるのも事実だ。

現在、一部において、子供に教える教育内容に変化が現れてきている。従来の勉強方法というのは、まるで、教科書の内容をそのまま頭にコピーをする様な、教育が盛んに行われてきた。

ただし実際の社会というのは、固まった世界ではなく、その教科書の内容が必ずと言って、社会が求めている力ではない場合もある。世界は常に変化しているため、それに合わせて考える力が大切なのだ。

ある学校では、社会に対して感じる力と考える力に力を入れている学校も増えてきている。理系的な考えというのは、すでにこの世にある内容や法則について学ぶ姿が強いであろう。

文系的な内容というのは、どちらかといえば、世の中にはない新しい表現力を身につける傾向が高い。

社会の変化というのは、常に新しい姿を求めながら変化を起こしていく。文系的な学問に対して、従来よりも学んでいく子供は、これもまた霊感が高まりやすい若者が増えていく可能性が高いであろう。

現在の若者以上の大人は、感心しているだけではいけない。この姿は、もしかすれば、自分に被害がまっている可能性もある。

才能を持つ若者が増えれば、自分自身の立場が危なくなってしまう場合もあるであろう。理系的な内容は、全てとは言い切れないが、多くはAI によって置き換わるとも言われている。

現にアメリカでは、弁護士などの仕事がAIによって奪われ始めているとも言われているのだ。

霊能力者の立場からすれば、霊感の高い若者が増えるのは良い傾向かもしれない。霊感の高い若者が増えれば、霊的な内容に対しての理解者が増え、霊能力者としての力が発揮できる環境も増えていくであろう。

景気というのは、好景気もあれば不景気もある。理系的な時代もあれば、文系的な時代もあるのかもしれない。世の中は循環しているため、それが交互に現れる可能性もあるであろう。

現在はどちらかといえば理系的な考えが主流であるため、今後未来においては、霊感の高い人たちが主流になる時代が訪れる可能性もある。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

霊感がある、霊感が高い彼女や彼氏との接し方 093kanojyo_karesi 

 

霊感がある、霊感が高い彼女や彼氏とお付き合いする場合は、どのように接すれば良いのか迷われるかもしれない。あくまでも参考程度に、霊感がある、霊感が高い彼女や彼氏との接し方についてアドバイスさせていただこう。

自分とは違う存在として見てしまうかもしれないが、持ち合わせている心の喜怒哀楽が同じであり、それほど大きな差はないと思われる方がよいであろう。違う姿というのは、距離を保ち、客観的に彼女や彼氏を見てしまう場合もあるためだ。

心が見抜かれてると思われるかもしれない。実際に霊感が高くない彼女や彼氏同士あろうとも、相手の心について感じようとするであろう。逆の発想で言えば、しっかりと自分の事を理解して見てくれるという考え方も持つことができる。そのため、心が合わずに理解してくれない相手と思ってしまう可能性も低くなるであろう。

霊感が高い人の特徴として、普通の人よりも、神経が過敏に働きやすい姿があるのだ。そのため、元気な姿と、疲れてる様な姿が、顔の表情として現れやすくなる場合もある。このことに理解をしておけば、霊感が高い彼氏や彼女に対して気遣いができるようになるはずだ。

霊感が高い彼女や彼氏において、接し方に悩まれるのは、女性の方かもしれない。そもそも女性の方は、男性よりも霊感の高い人が多くいるため、男性にとっては、霊感の高い彼女に対して女性特有の姿だと判断しやすくなるためだ。

人の脳は、左脳と右脳に分かれている。どちらが優れてるとは一概には言い切れず、両方働かせるのが最も望ましい姿であるが、あくまでも傾向として女性は右脳に偏りやすく、男性は左脳に偏りやすいと言われている。

霊感の高い霊能力者は、男性女性関わらず、右脳の働きが強まっていると言われているのだ。そのため、霊感の高い彼氏というのは、女性らしい一面を持っている場合もある。

あくまでもイメージとして、男性の占い師は、弱々しく、なよなよしてるようなイメージを持ちあわしてるように見えるかもしれない。

女性に表れやすい右脳が活性化されやすいため、支えてあげるような接し方を求めるのも大切であろう。

このような内容について、簡易的に、霊感の高い彼女や彼氏との付き合い方について説明をしたが、実際の話は、あまり気にせずに、人生を楽しむつもりでお付き合いをするのが良い。

霊感の高い彼女や彼氏と付き合う場合は、その多くは、宿命として予め決められていた内容だからだ。ほとんどの多くは、霊感に対して理解を示し、磁石に引っ張られるように接し方を学ばれる場合がほとんどである。

類は類を呼ぶというように、霊感の高い彼女や彼氏同士が結ばれると思われる場合もあるであろう。そのような姿が全く無いとは言い切れないが、ほとんどの多くは、霊感の高い彼女や彼氏と、霊感の無いに等しい霊感の低い彼女や彼氏と結ばれる場合がほとんどである。

この理由は、霊感の高い人同士が結ばれば、人と人が炎になり、あまり望ましい姿ではない姿だと考えることもできるであろう。また、霊感の高い彼女や彼氏が、霊感の低い、彼氏や彼女とお付き合いする中で、一般的な人の考える考え方を身につける姿もあるかもしれない。

霊感の高い人の中には、好きで霊感が高い能力を身につけたわけではない人も多くいる。そのため、普通の人とお付き合いをすることで、心が満たされ自分自身に妥協が生まれる中で霊的な姿を受け入れている場合などもあるであろう。

最も大きな理由は、霊感がある霊感が高い人は、自分自身の直感を信じる傾向が高い。自分自身の直感を信じるため、自分自身の内面に意識を向け霊的な力が高まっている場合などもある。

自分自身の直感を信じる彼女と彼氏が結ばれてしまうと、お互いの絆に溝がある。道が2つに分かれてる場所において、私は左に行く、俺は右に行くと言うようなすれ違いだ。

霊感の高い彼女や彼氏と一緒になる普通の人の多くは、自分の心を優先的に考えるのではなく、相手に合わせることができる人である場合もよくある話である。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

自然とは?自然の哲学について考えてみる 092shizen_tetugaku 

 

自然というものを哲学的に考える前に、自然には、人間には理解できない不思議な力としての自然と言う呼び方と、草木や花などの自然があるが、このページで考える哲学と言うのは、後者における草木や花などの自然に対して考えてみたいと思う。

自然の中に機能だけを求めるのであれば、造形物としての形などは必要はないであろう。まるで人間が作り出す工場のような姿の方が効率が良いはずだ。

ただし、自然の中には、様々な形の造形物がある。

自然の中には、バランスの力によって成り立っている姿もあるであろう。よくある例え話しがある。

ある小さな島にヤギがいる。島にある草をヤギが食べれば、多くのヤギが生まれる。多くのヤギが誕生すれば、島にある草をすべて食べ尽くしてしまうであろう。そうなるとヤギは食べる草をなくして、死滅していく姿も現れる。

ヤギが少なくなれば、再び、草が大地に広がり始める。実際に草が絶滅をし、ヤギも絶滅してしまう話もあるが、多くの姿はバランスによって成り立っているであろう。

自然のバランスについて考える場合、バランスとは何かについて考える必要性がある。人間の生理機能で言えば、暑くなれば汗をかき体温を下げ、寒くなれば、熱を逃がさないように、血管の面積を縮めたり、体を震えさすことで熱を生み出す働きなども起こすであろう。

2つの力の作用が、バランスを作り出していると呼ぶことができる。その2つの力というのは相反する力だ。東洋思想で言う陰陽の力だと言っても過言ではない。

自然界には、生や死などの相反する力なども含め、多くの相反する姿があるであろう。男や女などももちろん、黒い鳥などもいれば、白い鳥などもいる。

相反する内容について考えた場合、平面に対する相反する姿が何かについても考えてみよう。平面対する相反する姿は、針の尖ったような姿だと言えのではないであろうか。

平面と針の尖った姿のバランスの姿というのは何かについて考えた場合、それはまさに、曲線を描いた姿であろう。

草花などの姿を見てくれたまえ、葉っぱなどの多くは曲線を描いているではないか。真四角の四角い葉っぱやとんがった葉っぱなどはあまり多くない。

ヤマアラシなどの体の針はとんがっているとつっこまれそうだが、体そのものは柔らかい姿をしているであろう。

実際にあるのかどうかはここでは断言できないが、真四角の木などは無いように思われる。ほとんどの多くが、曲線のある丸い形をしているはずだ。

私がここで言いたい内容は、自然のバランスというのは、機能的な内容におけるバランスのみではなく、形姿としてのバランスも存在してるという話である。

自然に触れると、体が健康になると言う話があるだろう。スピリチャルな目線で、自然の気が体に良い影響を与えてくれる場合もあるが、ただそれだけではない。

自然が作り出す、曲線的な姿を見ることで、そのバランスが心にも影響を与え、心のバランスが整うことで体にも影響を与え、体のバランスが整うことで体を健康にさせている姿などもあるはずだ。

このような話を聞けば、自然などの森などを歩く際は、ただ、新鮮な空気を吸うだけではなく、自然が作り出す形、葉っぱなどの姿にも意識を向ける思いが大切だと理解することができるであろう。

自然が作り出す造形物には、それを考えた意思を持つ物がいるはずだ。自然界にある形を感じれば、それを考えた意思を持つ物と同じ思いを抱くことができる。

神の思いというのは、何も神社やお寺などに行かなければ、感じることができないわけではなく、自然に触れることでその思いを同じように感じることができるはずだ。小さな草一つに対しても、考えた神の思いがそこに存在する。

哲学的にまとめると、自然というのはバランスのたまものであり、もしかすれば神というのは、バランスそのものかもしれないであろう。日々の生活の中で、バランスを意識すれば、豊かな人生と変えることができるかもしれない。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

人がストレスを感じた場合の仕草や心理について 091stress_shigusa_shinri 

 

人はストレスを感じた場合、変化として様々な仕草が現れやすくなる。その心理について紹介させていただこう。

基本的に人はストレスを感じた場合、攻撃か逃避の選択状態に置かれる。分かりやすくイメージをするならば、トラに襲われそうになった場合、トラを退治するのか、トラから逃げるのかの選択状態だ。

人が頻繁に些細なストレスに対して感じる場合は、常に攻撃か逃避の選択を選ぶ形によって現れる。ただしストレスというのはそれだけではない。攻撃か逃避も出来なく、その状態を、持続しなければならない場合もある。前にはトラがいて、後には崖があるようなイメージだ。

このような状態でのストレスは、特徴のある仕草が心理として働くのだ。

受けてる刺激を、違う刺激に変えるために、意識に対して違った情報を送り込もうとする心理が働く。この仕草は人によって様々であり、唇を噛んだり、手を顔に当てたりする場合もある。

心に動揺が現れているため、心のバランスが崩れ、そのバランスを取り戻そうとする心理が働く場合もあるのだ。貧乏ゆすりや、体が左右に揺れる状態、指でとんとんと叩く姿なども仕草が現われる心理もあるであろう。

腕を組む姿は、ストレスに対して、いくつかの理由がある。腕を組むという境界線的な姿を作り上げることで、刺激が入ってこないようにする理由だ。

邪魔な刺激を避ければ、落ち着いて考えることができるようになり、ストレスに対する対応策についてじっくりと考えることができるようになるであろう。

人の体の左半分は、右脳が処理をする役割を待ち合わせ、右半分は、左脳が処理をする役割を持ち合わしてるとご存知であろうか。

腕を組めば、まさに、左脳と右脳が混じり合った姿となり、脳の活動をより活性化させることができるのだ。

ストレスに対しての内容でなくても、よく考える人の中には、腕を組んでる姿などもよく見かける場合があるであろう。

仕草と呼べるかどうかわからないが、人はストレスにあえば、対応策を生理反応的に考える中で、より多くの情報を集める生理反応を引き起こす。そのため、目の眼圧を高め、目の瞳孔が広がり、目に特徴が表れやすくなる場合もあるのだ。分かりやすく言えば、驚いたような状態だと言えるであろう。

女性は、浮気や不倫の状態をみぬく思いが強いと言われている。男性は、逆に弱いとも言われている。

霊的な意味で言えば、第六感が働いている場合もあるが、それだけではない。

男性が、浮気や不倫を隠す姿に対して、普段の生活にストレスが生じ、ストレスが作り出す微妙な仕草が、知らず知らず現れているからだ。

男性が気づきにくい理由は、女性は感情が強く、悪い意味でも良い意味でも、頻繁に、そのような状況が現れやすいためである。良い意味というのは、嬉しい時や楽しい時、美味しい食べ物を食べてる時などにも、多くの情報を求める姿もあるという意味だ。

女性は男性よりも感情が大きいため、隠し事に対するストレスの仕草と普段の仕草に変化が現れにくい。

ストレスというのは、病気におけるストレスなどもあるが、このページにおける仕草は、心理的に突如現れるストレスである。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

あの世、天国での食事はどの様になっている!?  あの世 天国 食事 

 霊的な内容、スピリチュアルに関心が高い人の中には、天国での世界、あの世の世界における、食事の事情というのはどのようになっているのかについて関心があるのではないだろうか。

体を失っているため、体を維持するための食事は必要ないだろうと思われるだろう。

私が知る限りでは、食事は必要ない。必要はないが、食事をすることができないわけでも無いのだ。

食事をする中には、条件反射によって、食事をしたい欲求が現れる場合もある。例えば、食事を目にしなくても、午前12時の15分まえや30分前になれば、食事をしたくなるような状況が起きる場合もあるであろう。

毎日同じ生活を行っていれば、頭の脳はそれを学習し、午前中に次の15分前や30分前の時計の針を見れば、胃の消化液や唾液の分泌を増やし、食事に備えようとするのだ。

それは体の生理反応としてではなく、その思いは、心にもしっかりと刻み込まれる。

あの世の食事事情について説明する場合は、あの世には時間という概念があるのかないのかについても考えなければならないだろう。

あの世にも時間という概念は存在する。時間というのは、何も地球上で地球が自転したり、公転することだけが時間を作ってるわけではない。変化が生じるところは、どこであろうとも、時間という概念は存在する。極端な話、神々がいる世界においても、時間という概念は存在するはずだ。変化のある世界には、必ず時間と言う概念がある。

つまりあの世にも時間があり、お昼があるかはわからないが、少なくてもその時間帯になれば、食事をしたいという思いが湧いてくる場合もある。

更に言えばこのような考えもあるかもしれない。食材は一体どこから手に入るかという考えだ。

あの世 天国の世界というのは、現世における情報をもとにした内容で作り出されてるとも言われている。そのため現世にある様々なものは、一瞬で、手に入れることができるのだ。私が知る中では、あの世にも様々な世界があるが、初めて訪れた人の世界は、現世におけるレプリカの世界だと言われている。

少し話は脱線してしまうかもしれないが、なぜ現世に生きている私が、あの世の事情について知ってのか疑問に思われるかもしれない。

もう既になくなってはいるが、過去の力のある霊能力者が、亡くなった人とコミュニケーションを行う中で、あの世の事情についてまとめられた本があるのだ。その中の一部を、紹介させていただいている。

あの世の世界には、現生で初めて訪れた人を対応する人がいる。輪廻転生を繰り返す中で、初めてとは言い切れないかもしれないが、亡くなった後、亡くなった人を世話する人がいるのだ。

その対応をする人が言うには、食事というのは絶対必要ではない内容であるが、亡くなった人が、あの世で対応できるように、食事というものが出される場合もあると説明されている。

徐々に、食事というもにが必要が無いことに気づき、食べる行為を行わなくなると説明されている。

体を持ち合わしていないため、お腹いっぱいになるような満足感はないかもしれないであろう。ただし、心がある程度、体に必要なエネルギーをどれだけの量を食べれば十分か知っているため、初めのうちは満足感がある可能性もある。徐々にその思いが変わってくるのかもしれない。

このように考えれば、もしかすれば、身体を通してより実感ができる、この世の世界の方が天国と呼べる可能性もある。

あの世の世界における食事事情とは変わるが、食べ物としてのお供え物は、しっかりとあの世へ届いているのかについての話も必要であろう。

あの世の世界は数多くあると言われて、その世界によっても話は変わってくるかもしれないが、現世に近い世界であれば、情報としてしっかりと届いてる可能性も高いであろう。味としての実感は、しっかりと届いてる可能性も高い。

ある番組で、霊能力者の江原啓之氏が出演されていた。家庭に訪れ、亡くなった人の魂について語る内容である。小さな子供が亡くなった家庭においては、大好きである、あるジュースを欲しがっている。それを供えした方が良いと説明され、現世では飲んでいないようにも見えるが、あの世においては、気を味わうことができると説明されていた。

この気というのは、この世を真似た味としての情報の姿だろうと私は考える。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ