霊能力者へ(霊能力相談/霊視相談)

霊能力者への相談に役立つ豆知識

2017年08月

平気で嘘をつく人の心理はパーソナリティ障害なのか 平気で嘘 パーソナリティ障害 

 人に対して平気で嘘をつく人は、パーソナリティ障害なのかと思われてしまう場合もある。パーソナリティー障害とは、主に脳の障害による内容と精神的な障害に分けて考えることができるが、共通して言える事は、人とうまく人間関係が築けず、社会に適応できない、もしくは適応できにくい性格がアラバてしまう障害である。

このページでは、平気で嘘をつく、精神的な面におけるパーソナリティ障害について触れさせていただこう。

平気で嘘をつくということは、必ずと言って嘘をつかれる人がいる人がいるであろう。当たり前の話として人に向けて平気で嘘をつく姿がそこにある。その話に対して、関心を持ってもらおうとおもう思いなどもあるはずだ。

平気で嘘をつく人の特徴というのは、パーソナリティー障害と呼べるかどうかわからないが、潜在的に人に注目されたい思いを持ち合わせていると言えるであろう。

パーソナリティー障害を患っていなくても、人に意識をしてもらいたい思いを持ち合わせている場合もある。嘘をつく内容の中には、相手を楽しませたり、人を良い方向へ導こうとするために敢えて嘘の話などをする人もいるであろう。このような嘘は、パーソナリティー障害とは言えないはずだ。

パーソナリティー障害を抱えるなか、平気で嘘をつく人というのは、相手に快感を与える思いもなく、不愉快さを与えてでも嘘をつく場合もある。これが人と、うまく人間関係が築けなくなる原因でもあり、社会に適応できないということで、パーソナリティ障害として判断されてしまうのであろう。

このような状況における、パーソナリティ障害にも2つの考え方がある。一つは、自分自身で嘘だと認識してる場合と、認識していない場合だ。

例えば、私の父親は王様である、私は皇族の血を引いてるなどの話を、本当に信じきっている人もいれば、ただ注目を浴びたいだけにわざと嘘を言っている場合などもあるであろう。

両方に言えることは、小さい時に強い劣等感を衝撃的に受けた可能性もあれば、両親から全く相手にされず、心が孤立する中で、自分自身に嘘をついてでも、価値のある姿を周りに示したい思いが隠されてる場合もあるのだ。

本当に皇族の血を引いているなど信じきっている嘘の話は、1度や2度に現れるのではなく、頻繁に話の中で現れる特徴がある。意識しての平気の嘘は、周りの環境を意識している場合もあるため、それに関連するような嘘が現れやすい。

例えば、時計の話などをしている中で、家には、何千万円の時計がある。というような嘘の話だ。

この2つの平気で嘘つく話には、少し違ったパーソナリティ障害として見えてくる姿もある。

本当に皇族の血を引いているなどの信じきってる話は、ただ周りから注目をされたいのではなく、大切に自分は扱って欲しいというような潜在的な思いが隠されている場合もある。実際の話、後続の人達は社会から大切に扱われている一面もあるであろう。

後者のパーソナリティー障害には、ただ注目されたいだけではなく、他人と違った姿を求める場合などもある。

嘘の話などは、自分の価値を高めたい場合などがほとんどであろうが、中には純粋に、自分自身の成長求める中で、少数派の内容だと思うが、反常識的な行動求めたり他人とは違う姿を求めてしまうパーソナリティ障害もあるのだ。

わかりやすい例えかどうかわからないが、白い帽子が多くかぶっている子供の中に、赤い帽子の子供が1人いれば、その子は特別な存在として目立つことができるであろう。人が成長する姿というのは、成長していない人との差が生じることで、自分が成長したという満足感を得ることができる場合もある。

真逆の差を求めることで、自分自身の存在感を強く感じてしまう人もいるのだ。

少し難しい説明だったかもしれないが、良くも悪くも、今まで出来なかった事が出来る内容というのは、できるという成長があるであろう。そこには従来とは違う、必ず差がある。

このような人の中には、ただ平気で嘘をつくのみならず、行ってはならないことを行いたくなる衝動が現れる場合もあるのだ。

例えば、ガラスのコップを握った場合、そのまま握り潰したくなるような衝動や、ここからが禁止だと書いている看板の先に行きたくなるような内容である。

このようなパーソナリティー障害を抱いてる人の特徴として、あくまでも傾向であるが、平気で嘘をつかなければ自分の存在感を確立することができない人であろう。

自分自身に対して、何かしらの特技や趣味等における興味を持つことができるようになれば、このパーソナリティ障害は改善されていく可能性も高い。

また、平気で嘘をつかれる周りの人たちは、何も反応しない姿を持つのもよいであろう。反応することによって、平気で嘘つく人に快感が生じ、さらに快感を求めるために嘘の頻度が高まっていく可能性も高まるためだ。

何も反応しなければ、平気で嘘をつくことで、不愉快になる可能性もある。誰も不愉快な感情は抱きたくないものであり、抑制力が働くことで、平気で嘘をつく頻度が減っていく可能性もあるであろう。

ただし、全く無視をし続けるのもよくない。平気で嘘をつく人に不満が高まれば、不満を与えている相手に対して破壊活動的な衝動を抱かせてしまう可能性もある。

人の心の成長というのは、ある目的において欲求が満たされ、さらに次の成長における目的が現れる姿が繰り返されることで成長していく。

平気で嘘をつくパーソナリティー障害を抱いているとは、目的においての欲求が満たされず、それを永遠に求める姿ともいえるであろう。つまり、たとえ大人の姿をしていても、心は幼児期の止まったような状態である。

周りのいる人達は、このような考えを持つなかで、幼児と接する思いで人間関係を築き上げていくのが望ましいであろう。



以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

洗脳だと思われてしまう霊能力者の存在について 洗脳 

 

霊能力者の言葉に対して、洗脳されてるという表現が扱われる場合もある。私個人からすれば、マスコミが社会に対して伝える内容も洗脳であり、科学的に証明されていない仏教や神道について、テレビなどで紹介するのも洗脳と言えるであろう。

学校の教育の中で、理系的な内容ではなく、文系的な価値感を子供に教えるのも洗脳だ。極端な話、洗脳だと言ってる人が社会に伝える内容についても、人々を洗脳していると言える。

このページでは、なぜ霊能力者の言葉が、洗脳と言われてしまうかについて考えてみたいと思う。

その前に、そもそも、マスコミなどが扱う洗脳という言葉の使い方に間違いがあると言えるであろう。洗脳という漢字は、洗う脳と書き、今までの考えを全て拒否させ、新たに無理やり価値感を押し付ける内容である。

そのためには、今までの抱いてる価値感が間違っているという罰を与え、新しい価値観に対して、快感を与える状況を洗脳と扱うのが、本当の姿であろう。これは北朝鮮が行っている、内容と同じであり、北朝鮮が行っているような国民に対する行いは、洗脳だと判断することができる。

では、霊能力者の方は、このようなことを行っているのであろうか。人を拘束して、今までの考えに罰を与え、無理やり価値感を押し付けるような内容ではないはずだ。霊能力者の言葉を、受け入れるのも、受け入れないのも個人の自由である。

受け入れてる人が多く現れやすくなるのは、それだけ霊能力者の人の力を認めている証でもあるであろう。

ではなぜマスコミや、ある一部の人は霊能力者の行為を洗脳だと判断してしまうのであろうか。

これはいたって簡単である。霊能力者に対する知識が少なく、理解する力を持ち合わせていないためだ。例えば、言葉もわからない中国人が、自分の住む周りに多く住み出し始めれば、不安になる場合と同じである。

霊能力者の言葉に対して、理解を示す人が増えれば、今まで発言していた芸能人などを含め権力者は、自分自身の力を失ってしまう危機感もあるだろう。そもそも権力というのは、周りに人が集まって権力というものが生まれる。自分から離れていく姿は、権力が失ってしまう可能性も高まってしまう。

霊能力者に対して、洗脳だと強く主張する人に限って、自己主張が強く、自分の考えは正しいと伝える想いも強い中で人を批判する姿も強い。洗脳に対する意識を強く持ち合わせてる人は、潜在的に人を洗脳したい思いを強く持ち合わせている可能性もあるであろう。

何よりも、芸能人が霊能力者に洗脳されてるという言葉は、視聴率を稼ぎたり、新聞などの宣伝媒体が多く売れるのである。

人は、記憶していく中で、人に対する考えに固定化されていく。例えば、A さんはカレーが大好きで、人にやさしい思いを持ち合わせているなどのイメージだ。

意外な姿は、自分自身の記憶を書き換えなければならないであろう。そのため、書き換えるために必要な情報を強く求めようとするのだ。意外な内容は、情報を集める求めるために視聴率が高まり、新聞などの媒体が多く売れる。

そのため、ある芸能人が霊能力者に洗脳されてると書けば、今までのイメージが変わり、記憶を書き換えるための情報を求める本能が働き出す。

特に洗脳という言葉は、具体性に欠け、曖昧な内容であろう。そのような中では、さらに情報求める欲求が高まる姿も現れやすくなる。

情報求める欲求が高まれば、頻繁に目にする霊能力者=洗脳 と言う記憶なども、強く記憶されていく。私個人からすれば、これがまさに、マスコミによる誤った考えにおける洗脳と言えるだろう。

洗脳とは話は変わるが、ある真面目そうな女の子が不倫を行ったニュースがあった。社会がそれに関心を強く抱き、多くの人達が叩く姿もある。ただし、不倫をしてもおかしくはないと思われる人が、不倫をした場合、社会はそれほど関心を示さず、叩く人もそれほど多くはなかったのだ。

同じ不倫であるにもかかわらず、なぜこのような違いが起きるのか。それは記憶を書き換えるための情報量に違いがあるためだ。

一般的に、男性の不倫よりも女性の不倫の方が大きく取り上げられる場合もあるであろう。従来から不倫をする話は男性が多く、女性はそれほど多くはない。これもまた、記憶を書き換える情報量の違いから、そのような現象が現れているといるであろう。

そもそも、見知らぬ他人が不倫をした場合、ほとんどの多くの人は関心を持たないはずだ。関心を持つ場合の多くは、すでにその人に対する記憶がなされており、その記憶を書き換えなければならないためである。

細かく感じる中で話しをすれば、不倫を叩く行為というのは、たくさん記憶を書き換えるための作業がストレスと感じ、人々に多くの不愉快を与えている可能性も隠しきれない。芸能人であろうとも他人であり、自分自身とは関係のない話であると考える人は少ないであろう。

霊能力者の洗脳における話しとは、少し脱線したが、現代はマスコミよりもインターネットの方に価値を求める人々も増えてきている。実際に、霊能力者に相談を行い、その力を実感してる人も言うであろう。今後の未来においては、霊能力者=洗脳だと考える人は少数派となり、現代よりも相談者が相談を受けやすく、霊能力者が活動しやすい時代が訪れるはずだ。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

口コミなどで霊能力者を探される場合のポイント 口コミ

 口コミなどで霊能力者を探される場合はいくつかのポイントがある。相談者が予め、そのことについての知識を身につけておく方が望ましい。

霊能力者=全てのことを叶えてくれる自動販売機=力のある霊能力者という考えを持ちあわせやすいであろう。霊視能力の力を持つ霊能力者ににも様々であり、ただ結果として未来を伝える人もいれば、良い方向へ導こうとする解決策を提示する霊能力者もいる。

霊能力者について、ある程度興味がある人であれば、テレビで活躍されていた、江原啓之氏と若い大学生のちえちゃんと呼ばれる霊能力者をご存知かもしれない。

江原啓之氏の相談に応じる姿勢は、未来を言い当てることをメインにしているのではなく、どちらかといえば霊能力を使ってのカウンセリングに近い傾向がある。若い大学生のちえちゃんの傾向は、自宅の部屋の様子を伝えたり、過去の出来事や考えてることを言い当てたり、相談者からの守護霊からメッセージを伺い、何を考えてるかについて知る、エンターティメントとしての姿を強く持ち合わせている。

口コミなので、霊能力者がすごいと思われていても、相談者の違いによって自分自身が求める霊能力者とは違った場合もあるのだ。

エンターティメントそして少し楽しみたい思いの中で、軽い気持ちとして霊能力者に相談された場合は、もしかすれば江原啓之氏のような霊能力者であり、守護霊からのメッセージが生活態度に対して怒られる内容である可能性もあるであろう。

逆に、現在何かしら悩みを抱え、何かしらの解決策を求める中で霊能力者を探される場合、エンターティメントとしての力のある霊能力者であれば、良い答えが求められない可能性もある。

口コミの中では、実際に利用者をされた人の話などもあり、当たっていましたという内容は、エンターティメントとしての傾向が高く、悩みを抱え良い方向へ導かれた内容はカウンセリング的な傾向が高いであろう。

この霊能力者の違いは、あくまでも傾向であり、霊能力者の中には相談者が相談したい内容を直感的に感じとり、どちらの方向性で相談に応じれば良いのかを瞬時に判断できる人もいる。

口コミでも人気が高く、対面なので予約でいっぱいの相談者に応じている人の中には、悩みに対して真摯に対応できない可能性もある。

青森県の、イタコの血を引いてるかもしれないと言われている、霊能力者の木村藤子氏は、テレビで取り上げられる中で、多くの人たちが青森県まで相談に訪れたそうだ。

もちろん予約しなければ相談することができない。多くの人に相談に応じなければならないため、1人15分ほどの相談となり、相談を聞けば、紙に答えて上げるべき内容を書き、それを渡して相談は終わりというスタイルで行っていたそうだ。

相談者の中には、何時間も待たされたあげく、このような相談の応じ方に対して納得ができないという人も多く現れた。口コミの中には、中には、言ってることが外れていたという情報などもある。

霊能力者といってもロボットではないため、疲れることもあれば、多くの相談者に相談応じていれば様々な情報が頭に入ってくる内容に対して、混乱してしまう可能性もあるかもしれないであろう。

霊的な意味で言えば、不満を抱える人の思いは、生霊となり、木村藤子氏の霊的な力に対して悪い影響を与えてしまう可能性もある。

木村藤子氏は、このような相談の応じ方は、悪いと考え、せっかく遠くから足を運んで訪れてきてくれてるため、真摯に対応するように相談の応じ方を変えたと説明されていた。

霊能力者の中にも、自分の欲望によっては力を失ってしまう人もいる。このブログでは何度も紹介しているか、霊能力者の力というのは自分1人の力ではなく、力のある高級霊が霊能力者に憑依をすることでその力を授けているのだ。

シルバーバーチの霊訓と呼ばれる、霊的な姿について論理的に詳しく紹介されている話によれば、霊能力者としての霊媒師の中には、自分の欲望に意識が高まる中で、高級霊との波長が合わなくなり道具としての霊媒者が使い物にならない場合もよく起きると紹介されていた。

シルバーバーチの霊訓には、インターネットでも公開されているため、興味のある人は一度目に触れてみるのもお勧めである。

このような意味からも、口コミの中でのポイントは、霊的な力のみならず、人柄としてもポイントとして押さえておかなければならないであろう。

霊能力者探しの口コミは、あくまでも参考程度が望ましい。あまりにも考えすぎると、相談者自身の感じる霊感が弱まり、導きかれる霊能力者との出会いが遠ざかってしまうであろう。

私ことであるが、私自身はそもそも霊的な力を使って人の相談に応じるつもりはなかった。オカルト的な興味もなければ、ある生き方に対して夢を持っていたからだ。

頻繁に、理解ができないほどの偶然に出会う中、たまたまインターネットで目にした霊能力者の方に相談をしたのだ。その人は本物の霊能力者であり、過去のことはもちろんのこと、読心もできる人であった。そのことによって驚かされた姿もある。

その方に霊的な力があることがいわれ、人に貢献できるような行動を行わなければならないと言われたのだ。

それは1人や2人ではない、私が相談をする霊能力者のほとんどは、本物である。私自身は直感的にこの人は本物かどうかを感じれる場合もある。磁石のように引き寄せられ、この人に相談をしたいという確信的な感覚、まるで、ジクソーパズルのパズルが合った時の様な感覚だ。

私自身の霊感が、そのような人物との出会いを導いてると、今は考えることができる。

私自身は今思えば、たまに、偽物の霊能力者に合った方がよかったのではないかと考えることもある。その偽物であれば、霊的な知識に関心を持つことなく、一般の人と同じように普通の生活が出来たのではないかと考えてしまう場合もあるのだ。

私自身にはカルマがあり、そのカルマを清算するために、現世に生まれてきたと今は判断している。

この人何を言ってるのかわからないと思われる前に、まとめると

私がこのページで言いたい内容は、霊能力探しの口コミは、あくまでも参考程度が望ましい。感じる想いを持ち合わせていれば、自分の悩み事に合う霊能力者との出会いは、自分自身の守護霊などが必然的に導いてくれる場合もある。

どうしても悩まれる場合は、まずは糸に五円玉や磁石を結び付け、その紐を持ち上げて、紐の先端から感じてくる感覚を感じ取る方法なので探してみるのもよいであろう。

霊能力者に導きかれる場合は、気になる感覚が、糸を通して伝わってくる場合もある。実際に霊能力者の顔を見ながら、そのような行為を行ってみるのも一つの方法だ。


以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

スピリチュアルと霊感の違いについて、何が違う? スピリチュアルと霊感の違い 

 

スピリチュアルと霊感について同等の内容として扱ってる人もいるが、細かく言えば、その内容には違いがあるためその違いについて説明させていただこう。

霊感というのは、分かりやすくイメージすれば、体における筋肉、力だと思われても良いであろう。実際は、霊的な意味で感じる力が強く、引き寄せる力によって良くも悪くも様々な霊に憑依をされやすい力だとも言える。

スピリチュアルという言葉は、精神的なという意味があり、精神性が高い姿を現している言葉だ。

では、精神性が高いとはについて考えてみよう。赤ちゃんの成長というのは、まずは初めに他者から育てられ、大人になるにつれて、自分1人で行動がとれるようになり、やがて、赤ちゃんのような幼い精神に対して、支える側にたつ姿として成長を向けていく。

大人になっても、他者から甘えたいという思いを抱く人もいるであろう。中には自分の事しか考えない人もいる。このような人達は、精神的な成長の意味で、成長を成し遂げていない姿として、精神性が低い、スピリチュアルが低いと判断することができるのだ。

スピリチュアルそのものの言葉は従来からある言葉であるが、この言葉を積極的に世の中に広げたのは、霊能力者の江原啓之氏である。

高級霊というのは、精神性が高いため、人のために悩みを抱える人に貢献をする思いがある。中には、なぜ自分自身の利益にもならない行為を、高級霊は霊媒者に憑依行いメッセージとして現世に伝えるのであろうかと思われる人もいるであろう。

それは精神性が高く、人に貢献する姿が、自分自身の価値ある姿としての思いが高いためである。

霊能力者の江原啓之氏は、霊媒者であり、高級霊からのメッセージを届ける姿として、スピリチュアルという言葉を扱い、スピリチャルカウンセラーとして活動されたのだ。

一般の人からすれば、スピリチュアルカウンセラーとしての肩書きを持つ中で、スピリチュアルというのは霊的な力を現しているように見えてしまう場合もあるだろう。スピリチュアル=霊感と考える人もいる。

霊感が低い人でも、ボランティア活動などに積極的に参加をし、スピリチャルが高い人も数多くいるのだ。

インターネット上では、スピリチュアル=霊感として考え、それを多くの人たちに伝えてる人もいるであろう。

江原啓之氏は、高級霊感のメッセージを価値ある内容として、できるだけ、霊的な姿を多くの人に受け入れてもらうために、または従来の霊能力者のイメージを払拭する目的として華やかな姿を演出もされていた。

ここでまた勘違いされる人が現れ始めたのだ。スピリチュアル=華やかな世界と考える人達たちである。スピリチュアルというのは、自分自身に暖かさを与えてくれる素晴らしい姿と考える人も現れた。

自然の法則は、支えあう、与えてもらう、与える姿によって、世界が均衡に保たれている。江原啓之氏が最も伝えたい内容というのは、精神性の成長を高め、相手のことを考える思いを養う姿であろう。

自分のことしか考えない人は、現世に執着行い、悪霊や浮遊霊になる人もいる。高級霊の役割には、少しでもそのような霊を生み出さない役割などもあるであろう。

このような内容を伝えると、江原啓之氏の活動を認め、江原啓之氏を尊敬していると思われるかもしれない。

私は、東洋思想の知識を多少持ち合わせている。東洋思想には、女性がいれば男性がいるように、陰があれば必ず陽があると考えるのだ。

つまり、全ての人に、陽として真実を伝えるということは不可能であり、必ず逆の力が働き出す可能性も高まる。真実を多くの人に伝えるのは、世の中のバランスを崩し、この世が崩壊してしまう
可能性も高まる。

東洋思想では、陽が強すぎたり陰が強すぎたり、陽が弱すぎたり、陰が弱すぎる行き過ぎる状況は崩壊を招くと考えられているのだ。

私個人の勝手な解釈であるが、仏教の中の密教というのは、その教えに真実が近く、私個人は、多くの人々に教えてはならない、秘密の教えだと考える。秘密仏教と呼ばれる場合もあるのだ。

ただし、江原啓之氏の活動をすべて不定してるわけでもない。実際、江原啓之氏の活動によって、霊能力者も活動しやすくなり、霊的に悩まれている人も、霊能力者に相談しやすい姿が現れたはずだからである。

全ての法則においてはバランスが大切である。真実に近づくとバランスが崩してしまうかもしれない考えに対して考える場合、バランスというのは本当に難しい内容だと考えさせられる。



以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

口元を隠す心理から見えてくる心の内 口元を隠す 心理

 

 口元を隠す心理については、悪い意味での口元を隠す心理もあれば、良い意味での口元を隠す心理もある。分りやすい内容からして、悪い意味での口元を隠す心理、心の内から紹介させていただこう。

口元を隠す心理というのは、自分の口から出したくない場合もあれば、自分の口の中に入れたくない場合などもあるであろう。

出入りを防ぐ姿というのは、通行を止めるようなものであり、悪い内容が、外か内かにある証でもあるはずだ。

内にある場合は、何かしらの隠し事や、自分の発言が自分自身に悪い影響を与えてしまう心理が隠されている場合もある。その場から逃げたい思いが強いのであれば、少しでも逃げるチャンスを逃さないために、多くの情報を得ようと目の瞳孔が広がる場合もある。驚いたような表情になる場合もあるであろう。

外に、自分自身にとって悪い内容がある場合は、その中に溶け込みたくない、一緒の価値感を共有したくない思いが心理的に隠されてる場合もあるのだ。内や外に悪い内容がある場合は、悪い環境を作り出している場から、一定の距離を保つ心理も働きやすくなる。そのため、体が少し後ろに寄った様な姿も現れやすい。

次は良い意味での口元を隠す心理について紹介させていただこう。口元に何かしらが入る姿というのは、脳や体で何かしらの処理が働く。何かしらを意識したい場合は、その処理が邪魔になる場合もあるんだ。

じっくりと考えたり、意識を集中したい場合などに、全ての人ではないが口元を隠す心理がそのように働く人もいる。

このように口元を隠している人の表情からは、何か考え事してるように映る場合もあるのではないであろうか。

外からの表情からは、心の内が良い内容か悪い内容か、見抜くことができないように思われる場合もあるであろう。

あくまでも傾向として、嘘をついたり、その場から逃げたいという思いを抱いている場合は、まばたきが速くなる場合もあるのだ。

これは、目から入ってくる情報を遮断したい思いによる内容もあれば、逃げるために必要な様々な情報を探す心理が、入ってくる情報を区切る心理として働いている可能性もある。

また、その場から逃げたい心理というのは、心拍数は早める働きによって、体内リズムが早まり、普通の状態よりもまばたきが多くなる可能性もあるであろう。いつでも逃げれるように、体内に大きなエネルギーを作り出す場合もある。生み出される熱によって目が乾燥しやすくなり、それを防ぐ目的として、瞬きの回数が増える可能性もあるかもしれない。

これはどれが正しいのではなく、全てが複合的に働いている可能性も高いであろう。

興味を抱いている場合における、口元を防ぐ心理は、興味を抱く中で、より情報を求めるため瞳孔が逃げたいときと同じように広がる可能性も高まる。

ただし、意識を集中するために邪魔な情報は、極力、排除しようとする心理も働き出しやすくなるため、心拍数は逆に遅くなっていくだろう。まばたきの回数も減る可能性が高い。

これあの内容はあくまでも傾向である。好きな内容に対しては、興奮状態が高まり、心拍数が高まる中で顔を赤く姿もあるであろう。多くの人は、目の前に金塊が落ちていれば、口元を隠し、興奮状態の中で、どのようにすればよいのか考えるはずだ。

悪い内容としての心理も良い内容としての心理も、両方に共通することは、普通の時よりもよりよく頭を働かせる状態だと言えるであろう。違いとしては、頭を働かさなければならない理由である。




以下のリンク先サイトには、霊視能力が口コミでも評判の高い 杜松 (ネズ) 先生、眞文 (マアヤ) 先生、郁恵 (イクエ) 先生が所属されている。霊能力者探しに迷われる場合は、以下の先生に相談してみるのも良いであろう。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ