青森で当たる霊視ができる霊能力者、霊視鑑定について
青森

青森で当たる霊視ができる霊能力者、霊視鑑定について

青森はイタコでも有名であり、むつ市には、日本三大霊場の一つとして、恐山があることでも有名な地域だ。

そのため青森に足を運べば、当たると評判の高い霊視ができる霊能力者に出会える可能性も高いであろう。

青森の公式による観光パンフレットにも恐山が掲載されている場合もあり、青森県民は、霊的な内容を受け入れている傾向の高い特徴もある。

ある道中には、街灯などにイタコの案内の広告なども貼っているぐらいだ。

ただし近年は、イタコが減っているとも言われている。イタコになるためには、弟子入りをする中で修行を行い、一人前になって初めてイタコとをして相談に応じることができると言われている。

イタコの霊的な能力と言うのは、完全憑依型とも言われ、イタコ自身、相談者との内容を覚えていない場合もある。

霊的な力で言えば、憑依を受ける際のパーセンテージの数字の高さが高いと考えれば、イタコになるためには、高い霊的な力である霊能力者でなければならないであろう。

また特徴としては、亡くなった人を憑依させる傾向も高く、相談する場合においての需要もそれほど高くは無い。

若い世代ほど、年寄りと違った傾向を求める場合もあり、また明るさを求める場合もあるため、イタコになる意思を持つ人も減っていると考えられる。

ただし、もちろん、イタコの子孫も現れやすく、霊感の高い家系も現れやすい特徴もある。


恐山は、仏教による寺院であるが、テレビでも活躍されていた木村藤子氏は、神道に信仰を置いている傾向がある。

そもそも日本の神道は、自然崇拝の縄文文化から流れを組んでいるものであり、青森県には、縄文文化の血も濃く残されているため、神道系の当たる霊視ができる霊能力者が相談に応じられている場合も多いであろう。

華やかさで言えば、仏教よりも神道の方が明るく柔らかいイメージがあり、悩みを抱えている人も足を運びやすい場合もあるのかもしれない。

沖縄ではユタが有名であり、沖縄でも縄文文化の流れを強く残されている。霊的な意味では同じような傾向であり、今までの文化の違いの違いが、沖縄と青森の異なった姿にもうなっているはずだ。


他の都道府県の方の中には勘違いされている人もいる。全ての霊能力者の方が、江原啓之氏や、木村藤子氏などのスタイルと同じ内容として相談に応じている訳では無い。

亡くなった人を含め、先祖に対する意識の高い霊能力者の傾向は、あの世の人の思いを満たし、現世に執着している思いを弱め、輪廻転生の中で、次の世界へ旅立ってもらうための働きでもあるのだ。

イタコが、亡くなった人から憑依を受けるのも実は同じく、生きている人が亡くなった人のことを様々なことで思うことで、それが心配になり、その心配が成仏できず、魂が現世に執着してしまっている場合もある。

一見、亡くなった人の思いを満たす行為だと思われてしまう場合もあるかもしれない。全く無いとは言い切れないが、あの世のことを知らない生きている人は様々なことを考える中で、そのことについて気になる場合の方が大きいとも言える場合がある。

イタコが減りつつあるが、霊感の高い子孫の中には、占い師として活動されている場合もあるであろう。一般的な霊感占いに比べれば、力のある霊感占いとも呼べるはずだ。

あまりにも木村藤子氏が有名であるため、インターネット上では、それらの情報に溢れ、同じ様なな力のある人がなかなか見当たらない傾向にもある。

実際に対面で、青森で当たる霊視ができる霊能力者を探される場合は、現地のタクシーの運転手に聞いてみるのも良いであろう。タクシーの運転手は、様々な情報を知っている場合もあり、よく聞かれる場合もあるため、そのような人物について把握している可能性も高い。

青森でもむつ市が最適であるが、力のある人は相談者を求め、人口の多い場所に拠点を移される場合もある。そのため、青森市で一度聞いてみるのもお勧めであろう。

近年は電話占いでも相談に応じられる環境があるため、見つからない場合は、電話占いに所属されている可能性も高く、一度、電話占いを利用してみるのもお勧めである。


霊視能力、霊視鑑定における霊視にも様々であり、視える内容に対してご自分で解釈されている方もいられる。直感力も高いため、判断に鈍る事は無いと思われるが。その様な中で、私がお勧めするのは、霊視のみならず、守護霊対話ができる先生方だ。

守護霊対話能力は、更に力が必要とされ、能力者も少ない傾向として高い。そのため、対面では探しきれない場合もあるであろう。守護霊対話をも望まれる場合は、力のある霊能力者が集まりやすい、電話占いサイトの利用もお勧めである。

電話占いおいても、割合としては少ないが、直ぐに探しやすいメリットもあるためだ。

力のある人ほど、力を全うしなければならず、全国規模で既に相談者が多く集まる電話占いサイトに所属されている場合もよくある話しである。又、運営会社が、力のある人をスカウトされている場合もあり、地域によっては、対面によって出会えない可能性も高まっているかもしれない。守護霊対話をも望まれる場合は、一度、ご参考に頭の片隅に入れていただくのもポイントである。

現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

現在、旬で話題の口コミでも評判の高い霊視相談は、以下のサイトがお勧めである。鑑定中の表記も多く、力のある先生方が所属されているのも分かるであろう。

霊視が出来るほどのの力であれば、霊視可能な先生全てがお勧めであるが、私個人としては、守護霊対話能力のある先生を参考にさせていただいている。

ただし、得意分野にも違いがあるため、相談内容に合う先生を探されるのも大切である。霊視が出来るからと言って、必ず浄霊が出来るとは限らない。霊に対して、優しく悟らせる力を必要とするためだ。

現在においての、一押しの先生は、オードリーメーカー先生、咲輝先生、空庵先生だ。

出会いを求められる場合は、自身のオーラーに影響を与えてくれる波動修正などもお勧めである。リリス先生もご参考までに。

以下のサイトには、先生方のプロフィールが記載されている。プロフィールからは、先生の能力の傾向を把握できるであろう。

相談者の中には、霊感占い師、霊能力者=万能な能力者と思い込んでいる人もいる。万能であれば、相談に応じる事無く、東大生並の知識を手に入れているはずだ。

先生方は、人生経験の中で、相談に応じるための経験と知識を学ばされ、相談に応じる範囲しか対応が出来ない。

念を押すが、必ず、相談したい内容と、先生の能力+先生の言葉を照り合わせる事、心が引き寄せられた場合は、自身の守護霊が導かれている場合も隠されている。

これらの内容は、お互い、良い環境で相談が応じ会えやすい、ワンポイントアドバイスでもある。

上記の先生方が所属されている、話題で人気の絆へは、このリンク文字から


最新の霊視相談情報サイト、最新の詳しく紹介されている

スピリチュアル、霊視情報を知りたい方は、以下のランキングサイトへアクセスへ



霊視ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote