知りたい欲求が、生き甲斐への欲求を生み出す
知る 生き甲斐

人には潜在的に、知りたい欲求を抱えている。極端な話、人の生まれてくる生きる目的の中には、様々な事を知り、よくも悪くも様々なことを経験する目標を持ち合わせているであろう。

様々なことを知れた喜び、経験ができた喜びは、生まれてくる前に目標として掲げた内容もあり、それらが満たされる喜びは、とてつもなく強い喜びが生じ、生きる生きがいを強く感じられる場合もある。

子供の時代は、知りたい欲求がある中で常に自分の成長に対し喜びを抱かれる場合もある。ただしその内容には、変化が現れ、知りたい欲求は徐々に失われているのだ。

人の生き方には主に2つのタイプがある。凹凸をイメージしていただければ分かりやすい。穴を埋めるために生きてるタイプと、凸の様に、自分の成長を目標に掲げている生き方だ。

生きるために仕事をする考え方と、仕事をするために生きる考え方がある。前者は、自分が存在するためには、穴を埋めることで、存在を何とか支えている状態であり、それ以上に無理をしてでも知りたい欲求や、経験したい欲求などが現れにくくなる。

仕事をするために生きる考え方は、仕事をする目標があり、仕事をすれば自分自身が成長できる喜びがあるため、成長求める中で様々なことにチャレンジする思いが現れやすくなる。

生まれてくる目標というのは、前世の経験を踏まえ、現世、その課題を達成させる目的がある。その課題が達成されれば、生きている意義を強く感じ、亡くなった後、現世で生きていたことに対し、満足感を得る場合もあるであろう。


穴を埋めることでしか興味が無い場合は、穴を埋めれば目標が達成し、それ以上の新しい知識を求める欲求も現れにくく、日々の生活に変化が無く、特徴のない人生ともなりかねない。


子供の知りたい欲求というのは、この現世に存在するための、基本的なあるべき姿の欲求でもある。

子供のように純粋に、何かしらを知りたい欲求を抱えてる人ほど、目に輝きがあり、生き生きとしたような姿をしている場合もある。

現代人の中には、何かしら冷めたような言葉、興味が無い、誰でも知ってる内容、などなど、知りたい欲求を阻害させる様な言葉を発言される方もいる。そのような人に限り、自分の存在感について揺らいでいる姿もよくある話でもある。

現在の文明の発達は、少しでも気になる内容、満たしたい欲求を容易に満たしやすい時代でもある。

そのため、強く知りたいと思われる思いも弱くなり、物事に対する価値も低下している姿もある。その価値というのは記憶に残りにくく、知り得た喜びや、自分自身が成長できたという実感も持てなくなってしまう場合もあるのだ。

何かしらを知りたい、体験したい、経験したいという思いを予め、強く思い込んでおくことで、欲求を満たされた時の快感や、その価値が高まる場合もある。

これは、私自身が考えた内容ではない。ある東大生は、勉強について、私はゲーム感覚として、知りたいという思いを遊びの中で作り出し、勉強遊びながら勉強していたと紹介されている。

親御さんの中には、ある点数を取らなければならないと、子供に強く当たる人もいいるであろう。子供は、穴を埋めることで精一杯となり、穴を埋めることで安心感を得て、それ以上の成長する欲求を求めなくなってしまう場合もある。

特に、このような教え方は、勉強というものは自分自身に危険を与える可能性のあるものとして判断をしてしまう場合もある。勉強嫌いになってしまう、典型的なパターンだ。

知りたい欲求を大切にし、知ることが自分の成長につながる、存在意義を強く感じられれば、それが生き甲斐になれるであろう。

人生に生き甲斐を感じられない人は、何かしら無理やりでも、知りたい思いを心で作り出し、その事について調べてみるのもお勧めの一つである。少しでも知る快感の中で、前向きな思いが多少なりとも現れやすくなるはずだ。



(心に悩み事を抱えている方へ)心に悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてはいかがであろうか?霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング