霊能力を高める ためには、心を取りも出して
霊能力を高める

霊能力を高める ためには、心を取りも出して

霊能力を鍛える方法などは、このブログでも他のページで紹介させていただいている。他のサイトなどには、霊能力を鍛えるには瞑想なども紹介されている場合もあるであろう。

霊能力を高めるためにはについて違った感覚が、頭に入ってくる場合もあり、別ページでは無く、他のサイトやページに見られないような内容について新たに紹介させていただこう。

全ての人とは言い切れないが、大人の中には、子供時代と比べて、物事に対する価値を見失った人もいるであろう。

子供にとって大人を含め、大人の住む世界は大きな物であり、自分自身にとって、手の届かない価値のある世界観で溢れていた時代もあったはずだ。

世界と言うのは、自分自身よりも価値の高い大人達が作ったものであり、大人と言う心をより良く感じさせられていた時代もあったであろう。

自分自身が大人になっていくことで、大人への大きかった価値観は、徐々に小さくなり、子供に比べれば、世界に対しての感動する思いも徐々に減っていた人もいる。

心に対して意識する思いが減っていく中で、子供としての霊的な感性も失っていったものでもある。

子供っぽさが失う歩は、大人への道として、誇らしい考え方もあるが、実は霊能力者の多くは、心に童心を抱え、その童心が、自らの霊的な力を高めている場合もあるのだ。

大人っぽく、理屈っぽく、頑固な人ほど、霊的な力はそれほど強くない。


このブログでは何度も説明しているが、霊能力者と言うのは霊媒師とも言われる場合もあり、子供の様な純粋で、柔軟な思いを持ち合わせておかなければならない。

天然と呼ばれる人ほど霊感が高く、霊からのメッセージも受け取りやすい話もあるぐらいだ。

霊能力を高めるためには、滝などで打たれる修行もあるが、霊能力が開花したと言う話は 、それほど多くは無い。 霊能力者の中には、あまり意味の無い内容だと紹介されている場合もある。

悪霊に憑依をされないための、力強い精神力を高めるためによる目的に過ぎないとも紹介されている場合もあるのだ。

私自身が感じる事は、滝に打たれることで、自分の頑固な性格を打ち崩し、柔軟な精神状態にさせるたの目的があるようにも思われる。ただ耐えるだけの事に意識を高めている人は、一生行っても霊能力が開花する事は無いかもしれない。

童心を取り戻す方法は、昔のアニメや漫画などを見る方法などもあるが、どうしても今の大人目線で物事を考えてしまうであろう。

この世のあらゆるものは、誰かしらの心で作り出した物で溢れている。普段意識しない内容においても、誰かしらの心で作り出したものだと考える感じれば、心に対しての意識も高まっていくはずだ。

例えば、普段意識しない家の壁なども、そこには心の持ち合わせた作り手がおり、その心はどのようなことを考えて作ったのであろうかと考えることで、心に対して意識が高まっていく場合もある。

もちろん自然の産物も、誰かしらの心が、その形を考えたものであり、どのような思いを持ち合わせてそのような形にしたのかを考えることで、その心に触れることもできるであろう。

私達が住んでいる世界は、創造者の心が込められている溢れている世界にも関わらず、自然のものに対して、あまり意識を向けず、それを単なる物として切り捨ててしまう人も多い。

違うページでも紹介しているが、地球の英語は、earthである。このearthのeは、大地や地上を現すedenであり、hは、天や天国を現すhevenとも言われ、中の、artは、芸術や、技法とも言われている場合もあるのだ。

つまり地球と言うのは、天と大地の間にあり、神々が作った、芸術的な世界だと言われている場合もる。

自然の産物を心で感じれば、創造者の心に触れることにもなり、その思いを感じれば霊能力の力も高まるであろう。

芸術家に霊感が高く、霊能力者の様な存在が現れやすいのは、創造者の心に触れようとする思いも高いからかもしれない。

この世は、人間の心も含め、あらゆる心で溢れている。そこに意識を向けることだけで、子供時代の心を取り戻せれば、霊能力的な感性を高めていくこともできるはずだ。

余談であるが、なぜ葉っぱの形は、あのような曲線になっているのか考えた事はあるであろうか。

私自身の考えであるが、この世はすべて、陰陽のバランスによって成り立っている。陰陽とは、男と女、晴れ雨、誕生と死などの相反する言葉を1つにまとめた言葉だ。

平面を陰とすれば、その反対は、ピラミッドの様な頂点であり、バランスを考えたその中間に位置するのは、曲線になる。つまり、バランスを考えた形が葉っぱのあの曲線を作り出しているのだと考える。

森林に足を運べば、心が落ち着いたり、病気が治りやすくなるのは、心身のバランスを無意識に整えてくれる可能性も考えられるであろう。

ただ頭で考えるのではなく、創造者のその陽な思いを感じることができれば、創造者の心に触れることにもなる。

青森県や沖縄などには霊能力者が割合的に多い。自然崇拝をしていた縄文時代の文化が、現在にでも影響が残されているためだ。

実は、日本の神道も、元をたどれば、縄文時代の自然崇拝が元となっていると言われている。私自身が考えることは、元々日本は、沖縄や青森県の様な自然崇拝であったが、大陸からの様々な文化が入ってくることで、神殿などが作られるようになり、それが神道として発展していったのでないかと考える。

どうしても人は、自然の産物などよりも神殿などに意識が高まってしまう。先にその様な意識があれば、自然に対する意識も薄く、実際にあったとしても崇めるような思いをしてしまうであろう。心で感じることがポイントであり、心で考え触れることで、高級霊からの繋がりも強くなり、様々なメッセージも受け取りやすくなるはずだ。その結果、霊能力としての力も高まっていくであろう。




現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、人気の占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、何度もこのブログで説明しているが先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング