当たるも八卦当たらぬも八卦とは、意味を深く理解する
はっけ

占いの言葉には、当たるも八卦外れるも八卦という言葉がある。その意味を違った形で理解されてる人もいるため、もう少し言葉の意味を深く考え、紹介させていただく。

八卦という言葉の意味がわからない人もいるであろう。当たるも八卦外れるも八卦というのは、東洋思想における東洋占いに現れる言葉である。

東洋占いというのは、陰と呼ばれるエネルギーと、陽と呼ばれるエネルギーのみの組み合わせによってこの世は成り立っていると考えられている。この2つのエネルギーのみで、世界は成り立ってると考えられているのだ。

そんな馬鹿な、迷信的な内容ではないのだろうかと思われる場合もあるかもしれない。

パソコンのソフトは、全て、0と1の組み合わせによるプログラム言語によって処理されている。この0と1のみによって成り立っているプログラム言語は、機械語と呼ばれている。

機械語は、人間には理解しにくい言葉であるため、ある程度機械語を組み立て、人間にも分りやすくしたのが、一般的に言われているプログラム言語である。0と1の組み合わせのみによって、映像や写真、文字などを含め様々な内容が表現出来るのだ。

東洋思想の東洋占いも、プログラム言語と同じ様な考え方がある。陰と陽だけの組み合わせだけでは、人間には理解しにくく、陰と陽を組み合わせて表したのが八卦である。

その八卦というのは、天、地、火、水、沢、山、雷、風の8つである。東洋占いの易占いは、8つの中から一つを導き、それを二回行い、2つの組み合わせの言葉の意味から、問いに対する答えを導く。例えば、1回目の導いた内容が火、2回目の導いた内容が水であれ、火水となり、易占いの意味においては、火水未済 かすいびせい という言葉になる。

この言葉の意味は、未だ未完成の状態であり、努力を行う大切さを表す言葉である。現状では何も得られないという意味などもある。ちなみに、易占いの答えの意味は、64通りの答えがある。

問いに対する答えというのは、占い師の力量によって、その解釈の意味を感じ取らなければならない。霊的な力によって、その言葉の意味を直感的に感じ取れる占い師もいる。

余談であるが、韓国の国旗には、端に、天と地、火と水の意味を持つ、陰陽の記号がある。まっすぐな線は陽を表し、中に点が入っている棒線は、陰を表している。三つとも、点の入っていない線は、天を表し、三つともと点が入ってる線は、陰が三つで地を表している記号でもある。

易占いの易という字も、日と月と言う字によって成り立っているものであり、この易と言う字も陰陽を表している。易占いとは、陰陽占いと言った方が分りやすいかもしれない。

易占いではこのように考える。この世に問い合わせる思いを、陽と考えれば、バランスを取るために、その反対の答えである陰の答えが現れる考え方だ。

世の中は、光と影で成り立っているものであり、光が生じるところには必ず影が生じると考えられている場合もある。つまり、陽が生じれば、必ず陰が現れるという考え方も東洋思想の基本的な考え方だ。思いが強ければ強いほど、バランスを取るために、答えも強く現れると考えられている。

そのため霊感が高く、心的エネルギーを強く持ち合わせてる人ほど、確かな答えが導きやすくなるのだ。

当たるも八卦外れるも八卦の意味だが、この世は、陰陽で成り立っているものであり、当たる姿も陽とするならば、外れる内容も陰と考え、外れる陰も必然的な占いの一部分であると言う意味が隠されている。

ここで勘違いされてる人の中には、当たるも半分、外れるも半分、占いというのが50%の確率という誤った考え方だ。

陰陽とは、半分づつと言う意味では無い。少ないと多いの意味がある。そのため、当たる確率は、75%、外れる確率は、25%と考えられる。

そのため、占いにおいての当たるも八卦外れるも八卦とは、占いであるため、外れる場合もたまにあると言う意味が本当の意味に当たるのだ。

東洋思想、東洋占いは、世の中の仕組みにおける哲学的な内容から現れた学問である。そのためこの言葉の意味は、東洋占いに限らず、西洋占いや、霊能力者の能力にも当てはめることも出来るであろう。

霊能力者の江原啓之氏は、私達は現世に生きているため、100%の霊能力を扱える人は、誰1人いないと紹介されている。あくまでもパーセンテージの問題であり、霊能力者の能力は、一般の人よりも、そのパーセンテージが高い傾向にあると紹介されている。

どのような高い霊能力者であろうと、7割から8割ぐらいの力しか出し切ることはできないとも紹介されているのだ。一般の人でも、誰もが霊能力があり、全く0%の人はいないとも紹介されている。この考えは東洋思想に通じる内容でもある。

人というのは、自分自身の霊能力を使い、物質的な身体を操っている姿もあるかもしれない。体を陽と考えるならば、精神は、陰として考えられる。

易占いは、インターネット上で、自動プログラムによって無料で公開されている。興味がある人は一度、確認してみても良いであろう。

自動プログラムだからといって馬鹿にはできない。人は自然の産物であり、人が作り出した自動プログラムも自然の産物だと考えれば、何かしらの意味がそこに隠されている可能性も高いはずだ。占う前の大切なことは、心の中で思いを高めるのもポイントである。





霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


→<<上記の先生が所属する
公式サイトへは、こちらから>>



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

→<<上記の先生が所属する
公式サイトへは、こちらから>>


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

→<<上記の先生が所属する
公式サイトへは、こちらから>>



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング