嫉妬から来る苦しみを乗り切る克服のための心理とは?
嫉妬 克服

恋の問題は医者にでも手をつけることができないとも言われている。霊能者も神ではないため、あくまでも参考とし、嫉妬を抱く思いに対する克服方法について紹介させていただく。

嫉妬を抱く環境というのは、様々なバリエーションが考えられるであろう。例えば、誰も付き合っていない異性に対して、2人の同棲が奪い合う様な状況だ。これは努力次第によって、同じ同性に打ち勝ち、異性を勝ち取れるであろう。

ここで語る内容は、どうすることもできない中での嫉妬心だ。例えば、職場内において既婚者を好きになり、旦那や奥さんに対して嫉妬を抱く人もいる。好きな異性が、既に誰かと付き合ってる場合もあるはずだ。

まずは余談として、嫉妬という漢字は女偏が使われている。差別用語として言われる場合もあるが、嫉妬を抱きやすいのは、圧倒的に女性の方が多いことについても説明させていただこう。

女性は、普段から化粧をする姿がある。これは、ただの自己満足ではなく、男性から見られる意識を考えてのことだ。古代においては、男性が女性を選ぶ立場にあった。力のある権力者、王子様の様な人から選ばれるためには、目に留めてもらうために、他の女性よりも美しく秀でた姿にならなければならなかった。


その本能は、現在にも引き継がれ、女性は他の女性よりも秀でた姿を求める傾向が高い。

現在は社会が安定しているが、やはり古代においては、貧乏人よりもお金のある家に嫁ぐことで、子孫を残しやすい姿もあったであろう。

このような研究データがある。あるカップルがすれ違った場合、お互いの男女は、どこに目線が集まるかという実験だ。男性は、相手の女性に目線が集まる。女性は、相手の男性に視線が集まるのではなく、同じ同性に集まる。

これは、2つの考え方がある。一つは、女性自身が、どちらがより見られる対象かと比べるための思いからだ。もう一つは、美しくなれるためのポイントを求める思いからである。

そもそも、女性向けの雑誌は、同じ同性の写真が多く扱われているであろう。つまり、女性は、同じ同性に意識が高まりやすく、他の女性を意識する事によって、男性よりも嫉妬となるような思いを抱きやすくなるのだ。

人が恋をする本能の中には、自分に足りない要素を相手から補い、より成長させようとする欲求がある。男性で言えば、自分にはない女性の柔らかさや、感情的な表現力だ。男性の多くは、それらの内容に魅力を感じる。

女性にとって足りない要素は、力強い固い要素であり、男性の方が背が高ければ、背の高さによる足りない要素などもあるであろう。

つまり恋愛感情というのは、相手に対して魅力的な価値を置くことで、感情が大きく高まり、嫉妬というような思いも抱きやすくなる。

嫉妬を抱かせている感情を抑えるためには、相手に対する価値を低い姿に変えて行かなければならない。

一般の人のアドバイスとしては、さっさとそのような異性については忘れた方が良いと発言されるであろう。恋における感情が、理性を支配している場合は、次から次へと恋を抱いている異性に対しての思いが現れて来る場合もある。

克服方法としては、頭のイメージの中で実際に異性をイメージし、手で、相手を押しのける方法がお勧めだ。理性と感情は、近づくと危険人物だと判断起こし、恋愛に対する思いが小さくなっていく可能性も高い。

忘れるという考えは、相手の姿を0とする考えであるが、マイナスとしてのイメージを持つことで、相手に対する価値が、徐々に小さくなっていく可能性も高まるであろう。

ここでの重要なポイントは、マイナスと言う武器を持つことで、徐々に価値を減らしていく発想だ。

例えば、相手に対する恋愛感情においての価値が100とする、忘れるという考えは0であるため、100-0=100となり、相手に対する価値は全く変わらない姿として、嫉妬心から自分を苦しめてしまう。

マイナスとしてのイメージを-10として考えた場合、頻繁に出会うことで、100からの数値は、徐々に減っていき、やがて価値は0となるはずだ。

相手を遠ざけようとするイメージは、出来るだけ力一杯押し返すようなイメージの方が良いであろう。また、相手は目に見えなくなるほど遠くへ飛んでいくイメージなどもお勧めである。飛んでいった瞬間に安心感を感じているイメージを持てば、それが快感となり、より、近づくと危険人物だという認識が心身の中で現れやすくなる。

1回で効果は期待できるとは考えず、感情が高まってる時や、空いてる時間などに行うのもお勧めである。特にお勧めな時間は、寝る前に行う事だ。睡眠時は記憶が強化されると言われてる場合もあり、さらに効果が高まる可能性もある。

これらの方法は、あくまでも一般的な対処方法だ。実は異性が興味を抱き、その異性の生霊が恋愛的な感情をひきつけている可能性も捨てきれない。

このような場合は一度、霊視ができる霊能力者に相談を行い、その事実の確認と、守護霊からの対応方法におけるメッセージを求めるのも良いであろう。すべての霊能力者の方が対応できるとは限らない。そのため、守護霊対話ができる霊能力者に相談するのもポイントだ。

(心に悩み事を抱えている方へ)心に悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてはいかがであろうか?霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、ほとんどの占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。

◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル

ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから

◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔でありまして、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング