詐欺被害に遭わないためにも!霊能力者をより良く知って
298sagihigai

詐欺被害に遭わないためにも!霊能力者をより良く知って

霊能力者とは、国家資格もなく、誰でも名乗ることができる。中には、詐欺目的のために、自称霊能力者として名乗っている人も残念ながらいる。

この自称霊能力者による詐欺被害と言うのは、力のある霊能力者自身も、被害者であり、本当に悩まれている人にも、足を運びにくくなるであろう。

よく言われる話は、霊感の低い霊能力者である話しであるが、実は霊感が高い中で、悪霊に憑依を受ける中で、詐欺的な事を目的に行っている人もいる。

つまり詐欺に合わないためには、悪霊の特徴について押さえておかなければならない。

悪霊とは、まるで子供の様な、姿をしているため、自分の事についての話が現れやすくなる。

参考になるような例え話を目的として、自分の事を伝える場合もあるが、悪霊の場合は、相手のことに意識を向けていないため、相談者にとってプラスになるような内容でない場合も多い。

本物の霊能力者の相談は、高級霊の働きもあるため、相談後は、自分自身の考えなどの視野が広がる場合もあるが、詐欺を目的としている場合は、それが目的であるため、その目的を達成するための話題になりやすい。全く参考になる要素がない場合もあるであろう。

例えば物を売りつける場合は、その目的を達成させるために、運気が落ちている、このままではダメだと言うような言葉を使う場合も多い。

もちろん偽物の霊能力者の方は、自分自身が偽物だと言うことを多少なりとも自覚をしている。偽物の霊能力者のみならず、隠し事を行っている心理の中には、それを見抜かれないようにと、力強い力が働く場合もあるのだ。

そのため、口調が強く、優しさが全く伝わってこない場合も大きい。

この様な話をしても、実際、初対面の霊能力者に対して、その判断が出来ない場合もあるであろう。

あくまでも傾向として、偽物の霊能力者に詐欺に遭う人は、ある特徴を持ち合わせている。

類は類を呼ぶと言うように、詐欺に遭う人も、子供の様に幼い魂の持ち主だ。霊能力者への相談は、自分自身の人生の糧とするよりも、どこか甘えたいと言う思いを持ち合わせている場合もある。

採長補短と言う言葉をご存知であろうか。人の精神のあり方の大切さを表した言葉であり、足りない要素を補い、伸ばせる要素を伸ばしていくことの大切さだ。

本物の霊能力者に導かれる人の多くは、前向きな思いがある中で、障害が現れることで、人生に悩みが生じる人でもある。

偽物の霊能力者に出会う人の傾向は、その前向きな思いがなく、未来へと歩もうとする思いが欠けている場合も大きい。

例えば、偽物の霊能力者に物を買うように言われ、実際に物を買った時、そこには安心感が生じる場合もあるはずだ。今さえ良ければ全て良し!と言う思いを抱いている場合もある。

特に、孤独に悩まされ、孤独だけを埋めて欲しいと言う思いを持ち合わせている人は、未来に対する意識も薄く、詐欺被害に遭いやすいため注意も必要だ。

孤独と言うのは、人から意識して欲しいと言う思いも現れやすい。悪霊も、自分自身に意識してほしいと言う思いも高い。お互い強く求めやすい思いは、お互い引き合いやすく、強い磁石のように結ばれやすくなる。

偽物の霊能力者から物を買う心理の中には、自分自身に力を求めたい場合もある。これは偽物の霊能力者に限らず、直接芸能人に、勧められて物を買った場合、芸能人の思いも込められているため、心に芸能人の様な力が湧いてくる場合もあるであろう。

霊能力者に相談をされる場合は、しっかりと、未来に対する意識を持ち合わせておくのが大切である。自分自身に足りない要素は何か、伸ばせる要素は何かと考えれば、自分自身に見えなかったものが、自分自身の守護霊が、本物の霊能力者へ導いてくれるであろう。

大きな意味で言えば、偽物の霊能力者へ導かれて被害に遭うのも、自分自身の守護霊が導いているのかもしれない。

人生と言うのは全ては経験であり、実際に被害に遭うことで、自分自身の幼かった魂に気づきが現れ、自分自身の何が問題であったのかを知ることにもなる。

生きているときに気づかれなくても、亡くなった後自分の人生を振り返り、それが来世の生まれてくる目的ともなるはずだ。

霊能力者の詐欺被害と言うのは、それほど、多くは無い。なぜならば、本物の霊能力者は、人々から必要とされ、存在し続けることができるが、偽物の霊能力者は、人々から必要とされていないため、相談者は現れず、いずれ消えてなくなっていくことになるためだ。

特に現在はインターネットの普及に伴い、情報が拡散しやすいため、その傾向は高くなる。

社会と言うのは、本物偽物がいようが、社会的に叩かれやすい存在でもある。公に認められていない存在は、叩いても批判されることはなく、叩きやすい存在でもある。

仏教などの教えは、科学的に証明されていないにもかかわらず、仏教を叩く人がいれば、叩いている人を社会的に叩く人もいるであろう。

もしも仮に、偽物の霊能力者に詐欺にあった場合は、偽物の誰であり、どのような人物だったのかについて、紹介して欲しいと願うものでもある。


現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、人気の占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、何度もこのブログで説明しているが先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング