相談者が受ける霊能力者への評価による評判は、それぞれ違う
評価

相談者が受ける霊能力者への評価による評判は、それぞれ違う

私自身は、特定の霊能力者の先生方をお勧めしているが、このページでは、相談者が受ける霊能力者への評価による評判はそれぞれ違うと言う話をさせていただく。

このブログでは何度も説明しているが、霊能力者は霊媒師と言われる場合もあり、高級霊が霊媒師に憑依をすることで、力を顕在化させている。詳しく言えば、乗り移るのではなく、霊媒師のオーラを操って、指示を与えているとも言われている場合もある。

そして、霊媒者の知識を取り出して、メッセージを伝えているとも言われているのだ。

当たり前になる話であるが、霊媒者である霊能力者が、日本語と言う知識を持ち合わせていなければ、日本語として言葉を伝えることができない。

ただし例外もある。霊能力者の中には、霊能力者自身が知らない言語を発する話もある。

これは希な話であり、その多くは、霊能力者の知識を頼りに、伝えている場合がほとんどだ。

極端な話、人間ではなく、様々な動物の言葉も、理解できるのかと言う考え方もある。動物と会話ができる霊能力者の人もいるが、その多くは言葉を理解しているのではなく、心を交わすことによって、心の感情から、人間としての知識によって理解されている場合がほとんどだ。

つまり、霊能力者が持ち合わせている知識と言うのは様々であり、伝える幅にも違いがある。

経済学を学んでいれば、経済学の知識を使って、伝えれる場合もあるが、経済学の知識がなければ、言葉は、簡素な内容になるであろう。

相談者の価値観によっても、霊能力者の評価に違いが現れてくる可能性もある。例えば過去においては、ガングロと言うファッションが流行った時期もあるが、多くの人たちがそれを理解できない姿もあった。ただし本人達からにとっては、それは1種の自己表現による価値観を持ち合わせていた。


また、霊能力者による評価には、この様な違いもあるかもしれない。初めて、霊能力者の方に相談した場合は、様々なことを言い当てられることで、驚かれる中、その評価は高く感じるであろう。


再び違う霊能力者に相談する中、全く同じことを言われてしまえば、初めて相談したときに比べ、それほど驚きも感じる事は無い。霊能力者の中には直接、メッセージを使える人もいれば、何かしら解決策のような策をアドバイスとして伝える人もいる。

後者を求めている場合は、霊能力者に対する評価も損ねてしまう場合もある。


霊能力者が伝えるメッセージにも、多少違いが現れる場合もある。それは、霊能力者自身が伝えるための先祖選びに違いが現れるためだ。


先祖と言う言葉は、ひとくくりで現せれるが、もちろん先祖は、1人ではなく、たくさんの先祖がいる。現生にメッセージを伝えたい先祖も多いはずだ。

先祖選びは、先祖が抱えている思いの大きさ、霊能力者自身の性格的な傾向、霊能力者自身のパートナーである高級霊の考え方によって違いが現れてくる。

私事であるが、初めて霊能力者の方に相談した時には、父親の方の先祖は、霊能力者になることを望んでいると言われた。違う霊能力者の方に相談した時には、あなたの母方の方は、普通の生活を送らせたいと言っていると伝えてこられた。

先祖の違いによっても、伝えてくる内容に違いがある。父方の先祖と、母方の先祖は、もしかするとあの世で仲が悪く、喧嘩しているのかもしれない。

霊能力者に対する評価は、相談する人によって、この様ななことから、違いが現れるであろう。

ただし、多くの霊能力者への相談は、高い評価がある。なぜならば、相談者自身の守護霊や先祖霊が、最適な霊能力者を選び、相談をするように導いている場合がほとんどだからだ。

母方の先祖の思いを伝えた、霊能力者の方に、父親の先祖の思いを伝えた霊能力者の人の話をすると、その霊能力者は、父親の先祖の思いを伝えた霊能力者の方を霊視し始めた。するとその、父親の先祖の思いを伝えた霊能力者の住まいは、霊視をした霊能力者の方が過去に住んでいた近所であったのだ。

この偶然の一致は、本人も驚かれていたが、私自身がこの2人の霊能力者の方に相談をするのも、必然的な内容であったと考える。どちらにも価値のあった経験であろう。

ちなみに、父親の先祖を伝えた霊能力者への相談は、対面による内容であり、母親の先祖の思いを伝えた霊能力者は、電話占いによって相談に応じてもらった。

もちろん、住所は伝えておらず、地域の特徴は、お店など私自身が実際に足を運んだ場所の特徴と一致する。


この偶然の一致から、私が両方の霊能力者へ相談するのは、必然であり、私自身の必然的な宿命を背負った運命からは逃れることができないというメッセージだったのかもしれない。

霊能力者の能力は、様々であり、その評価は、相談者自身の相談する内容によっても違いが現れる。

青森県のイタコは、完全憑依型とも言われ、亡くなった人の霊を体に憑依させ、亡くなった人の言葉を直接、お互い話し合うかのように伝えれる力がある。その話の内容は、イタコ自身、記憶にない場合も多い。

この様な霊能力者の方に、未来について聞いても、答えることはできないであろう。

ある程度、相談者は、霊能力者に対する知識を持ち合わせていた方が望ましく、そのことによって、より相談内容にあった霊能力者へ導きやすくなるはずだ。

電話占いの、霊能力者のプロフィールには、得意分野とする能力が紹介されている場合もある。現在はインターネットを使えば、分からない言葉もすぐに確認することができる。そのような方法によって、知識を深めていただきたい。



現在、悩みを抱えている場合は、一度、霊視相談を受けてみてみるのもお勧めである。霊視相談とは、未来を見通す力や、守護霊対話などのコミュニケーションによって、知らない情報などを高級霊などの守護霊や先祖霊などからアドバイスを受け取る相談方法である。

恋愛の悩みはもちろんの事、仕事の悩みや、人生の悩みに対して、力を発揮させてくるであろう。

霊視占いと名乗っている場合もあるが、それは建前上であり、霊視によって相談されている場合がほとんどである。占いの占術の中でも、最も人気の高いのが霊視占い(相談)だ。

そのため、霊視相談は、人気が高いため、人気の占いサイトでは、当たる確率も高く、信頼されている霊視占いを全面的に扱っている。

以下のサイトは、口コミでも評判の高い、上位三サイトである。

以下の先生方は、先生としても口コミで評判が高い先生として紹介させていただいている。ただし、何度もこのブログで説明しているが先生方の能力にも多少の差や違いがある。

各サイトの公式サイト内には、個人の先生方の能力や最新情報なども含め、より詳しい情報が紹介されている。そのため、より情報を詳しく知りたい場合、又は、興味のある方は、以下のサイト内で確認していただきたい。

実際に、相談をされる場合は、先生方の霊能力、霊視能力に驚かせられるであろう。悩みを抱えている場合、今の現状に変化を起こしたいなどの思い、相談内容の答えが、自分自身に価値のある内容として心の悩みを解き放ち、幸せの道へとの糧としていただければ幸いである。


◯ヴェルニー


ヴェルニーは、様々な占術のトップクラスの先生に所属してもらっている様なイメージだ。
霊視においても、トップクラスの先生が所属されている。

お勧めの先生は、杜松 (ネズ) 先生 眞文 (マアヤ) 先生  郁恵 (イクエ) 先生が所属だ。

こちらの三人の先生方は、基本的に生年月日を必要としないため、生年月日を尋ねる相談に不信感を抱いている人は、この三人の先生の内の一人に相談をされるのもお勧めである。


>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



◯ウィル


ウィルは、霊視における専門性が高く、初めての方でも利用しやすいサイトである。

ウィルは、霊視による専門性が強いため、ヴェルニーの様に多く先生が所属されている訳では無い。そのため、力のある先生も探しやすく、霊視専門のエキスパートが集まる様なサイトになっている。

お勧めの先生は、月村天音先生(ツキムラアマネ)、櫻井撫子先生(サクライナデシコ)、貞心先生(テイシン)である。 霊感の高い人であれば、その霊的な力が伝わって来るであろう。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから


◯ピュアリ

霊視相談サイト ピュアリは、テレビにでも出演される場合もある、美愛(びあん)先生が所属されている。ピュアリにとっては、ピュアリの顔であり、エース級の先生だ。

美愛(びあん)先生は、人気が高く、サイト内で常に鑑定を受けている印象がある。予約などで一杯かもしれないが、予約に不満は無く、一度、テレビでも紹介されている様な先生に相談をしたい場合はお勧めだ。

>>上記の先生方が所属する
霊視相談への公式サイトへは、こちらから



*上記の先生方は、人気の先生であるため、鑑定中もよくある。特に土、日などの休日は、霊視相談を受けたい相談者の方が多く集まり、その日に相談ができない場合もあるかもしれない。スケジュールの確認を行い、平日の時間に相談をされる方が相談をしやすい場合もある。

これらの三つのサイトを拝見すれば、多少は、本物の霊能力者の存在に対しての雰囲気を感じられるのではないであろうか。



以下のランキングサイトも参考になる情報が眠っている、一度、確認して見るのもお勧めだ。


霊視ランキング